2018年を先取り! 人気ブランドで見つける、狙い目の別注アイテム

2018年を先取り! 人気ブランドで見つける、狙い目の別注アイテム

冬のセールが気になるところですが、一足お先に2018年の新作をご紹介。定番と旬をMIXした人気ブランドによる狙い目の別注アイテムをピックアップしました!

編集カツラガワ

2017.12.28

別注・コラボレーション

発売が待ち遠しい。人気ブランド発の気になる別注をピックアップ!

初売りや年始のセールで何を買おうかソワソワしている方は多いと思いますが、一足お先に2018年の新作アイテムをご紹介! 人気ブランドの定番に2018年のトレンド要素を取り入れた狙い目の別注アイテムをピックアップしました。

注目コラボ1『グラミチ』×『ジャーナルスタンダード』

2018年も見逃せないのが人気ブランドの強力タッグによるこちら! 『グラミチ』×『ジャーナルスタンダード』の人気の別注シリーズ、4WAYストレッチよりNEWモデルが登場です。伸縮性に優れ、リラックスしたはき心地はそのままに、これまでよりも膝下をシャープに改良。さらにバックルやウェビングベルトのデザインを同色でまとめてシンプルすることでアーバンライクな雰囲気漂う1本に仕上げています。生地には撥水加工が施され『グラミチ』ならではの機能性も抜群。

注目コラボ2『グッドオル』×『ポーター』

サコッシュは引き続き人気! というわけで人と差をつけたい人にピックアップしたのがこちら。オーソドックスなアメカジのカルチャーを背景に現代らしく再構築したコレクションを展開する『グッドオル』が『ポーター』に別注をかけた本作は、発色のいいネオンカラーとビニールコーティングによる90年代ストリート感あふれるデザインが魅力です。素材に耐久性に優れたタイベックを採用したタフな作りもポイント。着こなしのアクセントにうってつけのアイテムです。

注目コラボ3『リー』×『アーバンリサーチロッソ』

『リー』の定番モデル101Jをベースに『アーバンリサーチ ロッソ』が別注をかけた本作はこだわりのディテールに注目。衿と袖カフ裏の切り替えやボディと同色にしたステッチ、シルバーで揃えたボタンなど、細かな部分にアレンジが加えられています。また従来のモデルよりストレッチ性の高い生地を採用することで着心地の良さもアップ。春の王道アウターであるGジャンだからこそ、別注で個性を出すのもありですね。

注目コラボ4『ディッキーズ』×『ジュンレッド』

Freeamericanidol世代に人気の高い『ディッキーズ』のチノパン。2018年もワイドシルエットがトレンドのなか『ジュンレッド』が手掛けた別注モデルは、ボリュームのあるワイドシルエットながらテーパードが効いているためルーズになりすぎず、フロントタックで上品な雰囲気も漂う1本。まさに大人にぴったりな“ワイドチノ”です。

注目コラボ5『チャンピオン』×『ナノ・ユニバース』

2018年のトレンドとして注目されているパステルカラー。大人が取り入れるのはちょっと……と抵抗があるかもしれませんが、『ナノ・ユニバース』が別注をかけた『チャンピオン』のスウェットシャツならカジュアルに挑戦しやすいアイテムです。10オンスの裏毛生地を使用した本作はなんといってもやわらかな着心地が魅力。色褪せたようなピンクなら派手すぎずコーデにも馴染みやすく、手軽にトレンドを取り入れることが可能ですよ。

注目コラボ6『フィラ』×『フリークスストア』

2017年の一大トレンドであったストリートMIXの勢いもまだまだ止まりません! 『フィラ』の『フリークスストア』別注スウェットシャツは、胸元のワンポイントロゴと袖にあしらわれたロゴテープのデザインでストリート感満載。ジョガーパンツを合わせてすっきり着こなすも良し、ワイドパンツを合わせてとことんストリート感を演出するのも良し! いずれにせよ、ゆったりとしたビッグシルエットが今どきなスタイルをかなえてくれます。

2018年も人気の別注でおしゃれを楽しみたい!

新作の別注アイテムいかがでした? 定番とトレンドをMIXしたアイテム揃いで、取り入れるだけで旬なスタイリングが可能です。販売はまだ先ですが、すでに予約受付はスタートしているので気になるアイテムは要チェックを!

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

    山崎 サトシ

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

    Freeamericanidol編集部

    夏の腕を彩るワカミのブレスレット。今年の狙いはコレ

    夏の腕を彩るワカミのブレスレット。今年の狙いはコレ

    “7連重ね付け”で知られる『ワカミ』のブレスレット。あらゆる着こなしへの汎用性の高さとリーズナブルさで人気です。夏を前に今年の狙い目を集めました。

    Freeamericanidol編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    BACK