レトロ感が逆に新鮮。シエラデザインのダウンジャケット

レトロ感が逆に新鮮。シエラデザインのダウンジャケット

マウンテンパーカーが人気の『シエラデザイン』ですが、ダウンジャケットも見逃せません。60/40クロスを採用した代表作から別注まで、魅力とともにラインアップをご紹介!

Freeamericanidol編集部

2017.12.16

シエラデザイン(SIERRA DESIGNS)
アウター
ダウン
ダウンジャケット

マウンテンパーカーだけじゃない。『シエラデザイン』はダウンジャケットも秀逸

この秋、おそらく多くの方が着こなしに取り入れていたであろうマウンテンパーカー。なかでも『シエラデザイン』のそれは、見た目も機能も大人好みのアイテムとして人気ですよね。とはいえ、季節はもう冬。さすがにマウンテンパーカーでは寒さをしのげません。であれば、同ブランドが展開するダウンジャケットに切り替えてみてはいかがでしょう。

おすすめのモデルについては後述しますが、同ブランドのダウンジャケットに共通するオーセンティックかつレトロな見た目が“推し”の理由。もちろん、『シエラデザイン』ならではの機能を代表する生地感や縫製にもこだわりが十分詰まっています。

『シエラデザイン』のダウンジャケット。チェックすべきラインアップ

アウトドア然としたルックスや本格的な機能面こそ『シエラデザイン』のダウンジャケットが持つ長所。各モデルどのような特徴があるのかを見ていきましょう。

60/40クロス ダウンジャケット

おなじみの60/40クロスやレザークッキーは、もちろんダウンジャケットにも起用。マウンテンパーカーよりもさらに歴史が古いシエラジャケットをデザインベースとしているだけに、王道のアメカジ感が漂います。裾やフードには風を防ぐためのドローコードを装備。スタイリッシュなショート丈でタウンユースにぴったりです。

60/40クロス ファー付きダウンジャケット

取り外し可能なリアルファーを搭載した本格派ダウンジャケット。60/40クロス、フィルパワー650のダウン、リアルファーという三重の防寒設計により抜群の暖かさを誇ります。袖口には手袋をしたままでも調整しやすいベルクロカフスを採用。豊富な数のフロントポケットは、財布や小物類の収納に重宝します。

60/40クロス Made in USA ダウンジャケット

素材も製造も米国製にこだわったタフな1枚。普段使いのために設計されたダウンジャケットながら、頑丈な巻き縫いで仕上げられているので多少の悪天候でもへっちゃら。取り外し可能なフードや裏地に装着されたドローコードなど、シルエットをアレンジできる工夫が凝らされているのもうれしいポイント。

『シップス』別注 クラシック ナイロンダウンジャケット

『シエラデザイン』のダウンベストが得意とする縦ステッチを取り入れた、『シップス』完全別注アイテム。クラシカルなデザインがかえって新鮮な印象で、さり気なく個性を主張するのにうってつけです。非常に軽いナイロン製のボディは着心地も楽ちん。クールなブラックに加え、レトロなブルーとレッドもラインアップ。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK