レザーに定評アリ! イルビゾンテのおすすめキーケース10選

レザーに定評アリ! イルビゾンテのおすすめキーケース10選

“水牛ロゴ”でおなじみ、フィレンツェ発の『イルビゾンテ』。さまざまなレザーアイテムを取り扱っていますが、今回はキーケースにフィーチャーします。

近間 恭子

2017.12.14

イルビゾンテ(IL BISONTE)
財布・ケース
キーケース・キーアクセサリー

レザーに定評のある『イルビゾンテ』

1970年にイタリア・フィレンツェで創立した『イルビゾンテ』。バッグから財布などの革小物まで、幅広いレザーアイテムを展開しています。ブランドの代名詞でもあるのが、エイジングが楽しめる点。それは耐久性に優れたオリジナルのレザーを使っているからこそ。さらにベーシックなデザインなので、飽きることなく長く愛用できるのです。

革小物の中でも人気の高いのがキーケース

今回は『イルビゾンテ』の中でも特に人気のキーケースをピックアップ。支持されている理由は、デザインとエイジングだけではありません。“コスパのよさ”もひとつの要因かと。中でもキーケースは1万円前後と手の届きやすい価格設定になっているんですよ。しかも長く使えるとくれば、費用対効果も抜群に高いアイテムってワケなんです。

『イルビゾンテ』のキーケースはココが魅力

前述で説明したとおり、本ブランドの魅力は“デザイン・エイジング・コスパのよさ”に尽きると思います。特にデザインは、ベーシックながらも使い勝手もきちんと考えられているのが優秀。たとえばファスナー付きはちょっとした小銭を入れておけるし、オーソドックスな3つ折りはポケット付きのモノも。キーケース+αの使い方ができるモデルが豊富なのも魅力ですね。

『イルビゾンテ』でおすすめしたいキーケース10選

『イルビゾンテ』の魅力がわかったところで、今度はおすすめのキーケースをご紹介。どれもエイジングを楽しめる上質なレザーを使用しているので、チェック必須ですよ!

アイテム13つ折りキーケース

筒状のフォルムが特徴的な3つ折りキーケース。厚手の一枚レザーを使用しているので耐久性が高く、使うほどに味が出てきます。スナップボタンでしっかり収納できるので、鍵をたくさん取り付けても見た目はすっきり。大きなボタンとロゴの刻印がアクセントに。

アイテム23つ折りキーケース

こちらはオーソドックスな3つ折りタイプ。6つの鍵用フックに加え、その反対側には取り外し可能なキーリング付きキーホルダーも付属します。さらに内部にはポケットも設けられ、折りたたんだお札を入れるのに便利。休日はこれ1つで外出することも可能です。

アイテム33つ折りキーケース

車の鍵を取り付けることを想定し、やや幅広に設定。キーリングのみというシンプルな作りですが、これにさまざまな鍵を付けてすっきり納めることも可能です。さらにパンツのベルトループやバッグに簡単に装着できるフックが付属するのも特筆すべき点。

アイテム4ベル型キーケース

ベル型のレザーカバーが個性的なモデル。背面のスナップボタンを外すと、キーリングに付けられた鍵がおりてくる仕組みになっています。フロントに加え、背面のベルトにもブランドロゴを刻印。表情豊かなレザーのナチュラルな風合いにも注目を。

アイテム5L字パースキーケース

L字パースデザインが特徴のキーケース。ファスナーを開けると、レザーコード付きのキーリングがお目見えします。そこには小銭や折りたたんだお札、さらにはカードも収納可能。いわばキーケースとコンパクトなお財布が一体化したモデルといえます。

アイテム6ベル型キーケース

ベル型のキーケースと同じデザイン&仕組みですが、注目すべきは背面。ゴールドカラーのファスナー付きで、それを開けて鍵を取り出すことができるんです。もたもたしたくないというせっかちな方は、こちらがおすすめかも。

アイテム73つ折りキーケース

私的お気に入りの一品としてご紹介。デザインはよくある3つ折りですが、ほかとは一線を画すカモフラ柄ってのがミソ。キャンバスにPVCコーティングを施した生地をベースに、オリジナルレザーでトリミングされています。

アイテム8キーリング付きミニポーチ

キーリング付きのミニポーチなんですが、あると便利なのでピックアップ。写真のとおり、キーリングがファスナープルに。で、ポーチのメインコンパートメントはマチ付きで、さらにフロントにはポケットが施されているので使いやすいですよ。

アイテム9ファスナー付きキーケース

パッと見はミニ財布のようですが、ラウンドファスナーを開けるとキーフックがお目見え。しかも内部はポケット付きで、カードや名刺、折りたたんだお札などを収納できます。ロゴ入りのライニングが開閉時のアクセントになるってのもポイント。

アイテム103つ折りキーケース

ほかではあまり見かけない、牛のファー製というのが特徴。さらにその上に大胆にもブランドのロゴを刻印しています。内部には6つのキーフックとデタッチャブル式のキーリング付きキーホルダーが。小さなポケットも設けているので使い勝手も抜群です。

長く使うために知っておきたい。レザーのお手入れ

『イルビゾンテ』ならではのエイジングを楽しみたいなら、きちんとお手入れすることも重要。購入後にまずやっておきたいのが、雨や油汚れなどが繊維に染み込まないよう防水スプレーをかけることです。さらに使い込むと失われていく脂分を補うために、定期的にレザークリームでのお手入れも必要。『イルビゾンテ』ではケアセットも展開しているので、キーケースと一緒に購入するのがおすすめ。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK