あの人気色にサヨナラ。年内で生産終了するブリーフィングのミッドナイト

あの人気色にサヨナラ。年内で生産終了するブリーフィングのミッドナイト

根強い人気を誇る『ブリーフィング』の“ミッドナイト”カラーが、なんと生産終了に……。 買い逃して後悔しないためにも、今買える人気モデルをチェックしましょう!

Freeamericanidol編集部

2017.12.05

ブリーフィング(BRIEFING)
バッグ

『ブリーフィング』の人気色“ミッドナイト”カラーが生産終了に……

ミルスペックを取り入れた男らしいデザインが人気の『ブリーフィング』。ビジネスからタウンユースまで、幅広いシーンで活用している方も多いでしょう。

■参考: ブリーフィングのバッグ。人気の定番モデル完全ガイド

■参考: タフな大人の必需品。ブリーフィングのリュック名作選

■参考: こりゃ便利。ブリーフィングのサコッシュをレコメンド

そんな同ブランドのカラーバリエーションの中でも、落ち着いた大人らしい配色で支持を集めてきた”ミッドナイト”カラー。すでにご存じの方も多いかもしれませんが、なんとこのカラーが2017年の年内入荷分で生産終了に。買い逃している方も、そうでない方も、手に入れるならば今がラストチャンス! というワケで、即購入できる同色のおすすめモデルをピックアップしました。

買い逃し厳禁アイテム1:C-3 LINER

ビジネスシーンにふさわしいシンプルなルックスが特徴の3WAYバッグ。手持ちとショルダーに加えリュックスタイルでも使用でき、オンもオフもこれ1つで十分という優れモノです。ラウンドジップ仕様で大きく開閉でき、荷物の出し入れがノンストレスというのも高ポイント。

買い逃し厳禁アイテム2:A4 LINER

マチつきのフロントポケットが『ブリーフィング』らしい定番アイテム。A4の書類サイズに合わせたスリムなサイズ感ながら、充実のオーガナイザーで見た目以上の収納力を発揮します。背面にはキャリーケース装着用のベルトも付属。まさにビジネスに関係するあらゆるシーンを想定したブリーフケースといえるでしょう。

買い逃し厳禁アイテム3:NEO TRINITY LINER

3WAYバッグとは思えないコンパクトなシルエットは、混雑する電車や移動時にもスムーズに持ち運べるよう工夫されたもの。縦横どちらで持っても使いやすいよう斜めスリットのインナーポケットを採用。縦横に装着されたウェビングベルトがデザインのアクセントに。

買い逃し厳禁アイテム4:NEO FORCE

登山用リュックのディテールを取り入れたアウトドアムード香るアイテム。本来はピッケルを運ぶためのストラップや斜めファスナーのポケットなど、オリジナリティーあふれるデザインが魅力。奥行きと高さのある大きめサイズなので、A4サイズ以上の書類やたくさんの荷物を収納したいときも安心です。

買い逃し厳禁アイテム5:FORCE S

NEO FORCEと同シリーズながら、タウンユースを意識してサイズをぎゅっと縮小。アウトドアテイストは残しつつ、よりスタイリッシュで都会的なシルエットに構築されています。本体下部まで開閉可能なメインファスナーを採用しているため、背負ったままでも荷物にアクセスできるのがうれしいところ。

買い逃し厳禁アイテム6:ATTACK PACK

デイパックシリーズの中でも特にタウンユースを重視したバックパック。街中でも邪魔にならないコンパクトなサイズ感ですが、収納力は心配無用。特に小物類をたっぷり収納できるアウトポケットが多めに装着されているので、わざわざバッグ本体を開けなくても手軽に荷物の出し入れが可能です。

買い逃し厳禁アイテム7:H-100

ありそうで無かった『ブリーフィング』初のハードケース。航空機や医療器材にも使われる強じんなポリカーボネートを使用した外装は、クラシカルなパネルデザインのリブでさらに強度アップ。7泊以上に対応する100Lの大容量とあって、出張や旅行の頼れる相棒になってくれること間違いなしです。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ミステリーランチのバックパックが究極と言われる理由を大解剖

    ミステリーランチのバックパックが究極と言われる理由を大解剖

    “究極”と言われる『ミステリーランチ』のバックパック。米軍の特殊部隊に採用される機能性や堅牢性に長けた名作の秘密に迫るとともに、人気のバッグやコーデをご紹介。

    編集イトウ

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    Freeamericanidol編集部

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

    Freeamericanidol編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

    財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

    シンプルで自然体なデザインを得意とする『アー・ペー・セー』。上質なジーンズが人気ですが、財布も隠れた売れ筋品。どれも毎日持ち歩くに相応しいスマートな顔立ちです。

    山崎 サトシ

    BACK