大切な人へのプレゼントに。大人の女性が喜ぶペアリング

大切な人へのプレゼントに。大人の女性が喜ぶペアリング

女性への贈り物として、王道ながら選ぶのに苦戦しがちなのがペアリング。セレクトの参考に、ペアリングに関する女性ライターの本音とおすすめアイテムをご紹介します!

ai sato

2017.11.21

アクセサリー
指輪・リング
ペア・お揃い

大人の女性が身につけたいペアリングって? 

誕生日やクリスマスなどのギフトとして、彼女とのペアリングを考えている人にぜひ知っておいてほしいのが、女性好みのペアリングとはどういうものか? ということ。もちろんどんなリングでも彼や旦那さんからもらったらうれしいとは思うけれど、それが好みのデザインじゃなかったら喜びも半減なはず。大人の女性のハートに響くペアリングとはどんなモノか、考えてみましょう。

基本はシンプル・イズ・ベスト!

ペアリングの醍醐味は、特別なときにだけつけるリングというより常にお互いがお揃いのモノを身につけられるということ。それを考えると、デザインはシンプル一択です。特に、女性はほかのリングやアクセサリーとの重ねづけもするので、どんなアクセサリーとも合わせやすいものでないと日常的に身につけるのが難しいのです。

指がきれいに見える華奢なデザインを意識

デザインは、主張の強すぎない華奢なタイプがおすすめです。どんな着こなしも邪魔をせずに馴染むし、指をほっそりと美しく見せてくれるのは女性にとってうれしいもの。リングの細さもさることながら、V字になったカッティングやシャープな彫り模様など、指をきれいに見せるひと工夫のあるモノを探してみて。

大人の女性にかわいすぎるタイプはNG!

大人の女性にかわいすぎるタイプはNG!

女性へのプレゼントだからとかわいさ重視で選ぶ人もいますが、それはかなり危険! よっぽどガーリーな服装を好む女性でないかぎり、できるだけ大人っぽいデザインのリングを選んだほうが無難です。たとえ彼女がかわいいデザインを好むタイプだったとしても、男性の思うかわいさと女性の好きなかわいさは似て非なるモノであることが多いので気をつけて。

大人の女性がテンション上がる。ペアリングのブランド7選

前述した女性が好むポイントを踏まえて、さっそくおすすめリングをピックアップ。ラッピングを開いた瞬間、彼女や奥さんも思わずテンションが上がるような、女性好みのペアリングを集めました。また、ファッション感覚で普段使いしやすいブランドで、1万円〜3万円くらいで購入できるモノに絞ってご紹介します。

ブランド1『ティファニー』

アメリカを代表するジュエリーとして、世界中の女性を虜にしているハイジュエリーブランド。上品でありながらラグジュアリー感もたっぷりと漂うアイテムは、カジュアルなシルバーからリュクスなダイヤモンドを使ったモノまでさまざま。

1837 ナローベーシックリング シルバー

モデル名の1837とはブランドが創業した記念すべき年。『ティファニー』自慢の美しく上質なシルバーに、その創業年とブランド名を刻印したリングです。シンプルでモダンなデザインは着こなしの邪魔をせず、同ブランドらしい品の良さを感じさせる逸品。

ブランド2『4℃』

1972年に誕生した日本を代表するファッションジュエリーブランド。シンプルなデザインに、さりげなく女性らしさやおしゃれ感を添えたジュエリーがメインとなっており、ペアリングにはうってつけ。

シルバー&ピンクシルバー ペアリング

カジュアルなシルバーを使ったペアリングは普段使いに最適。 メンズ はひねりを加えて柔らかい曲線を描いたリング、レディースは少し甘めのピンクシルバーに、キュービックジルコニアを並べて女性らしさを漂わせたデザインがスタイリッシュ!

ブランド3『エテ』

“ジュエリーをもっと自由に楽しんでいただきたい”というコンセプトのもと、シンプルながらも女性心をくすぐるジュエリーを提案する『エテ』。どんなシーンでも使いやすいアイテムが揃っています。

K10PGペア インフィニティ ダイヤモンド リング

永遠に続く幸せを象徴するインフィニティをモチーフにしたリング。シンプルなデザインに3石のダイヤモンドが光るクラス感あるデザインに女性もテンション上がるはず。女性は写真のピンクゴールド、 男性は プラチナム。ともにカジュアルなスタイリングにも馴染みやすく、普段使いしやすいアイテムです。

ブランド4『ミントジャム』

なりたい自分に出会えるをコンセプトにしたセレクトショップ、「パーキールーム」のオリジナルブランドである『ミントジャム』。大人の女性の日常を彩ると同時に、身につけることでときめきを与えてくれるジュエリーを幅広くラインアップ。

レターム K10ダイヤモンド/SV925 ペアリング

ベーシックなデザインリングの内側に、レディースにはフランス語で夢を叶える、メンズには同じくフランス語であなたとともにという文字を刻んだ、メッセージ入りのペアリング。イエローゴールドにさりげないダイヤが美しいレディースに対し、メンズはシルバー素材にブラックダイヤをあしらったクールなテイストという、まったく同じデザインではないところも大人のカップルにはぴったり。

ブランド5『アガット』

シンプルで洗練された中にもトレンド感のあるファッションジュエリーを生み出している『アガット』。素材や国にとらわれず、オリジナルから海外デザイナーが手掛けるモノまで幅広いラインアップに注目です。

ペアリング

メンズ は肌馴染みのいいシルバー、レディースはK10で温かみのある雰囲気を演出。クラフト感のあるテクスチャーにマット加工を施すことで、味のある質感を演出しています。内側にはI’m in love with youとロマンティックなメッセージが。

ブランド6『ヴァンドーム青山』

知的、エレガンス、ベーシックをキーワードに上質でありながら普段使いできるジュエリーを提案。日本人女性のライフスタイルに寄り添いながら、さまざまなシーンの女性を輝かせることを意識したジュエリーは、落ち着いた大人の女性にぴったりです。

ウェーブリング

ゆるやかにカーブを描く流線型のフォルムが、手元にやさしい雰囲気を漂わせてくれるペアリング。 メンズ はK10ホワイトゴールドの潔くシンプルなタイプ、レディースはK10ピンクゴールドに一粒ダイヤが光るエレガントなデザインが特徴です。

ブランド7『ジュピター』

丁寧に作られた繊細かつ、モダンなデザインが魅力の『ジュピター』。“いつのときも、どんなときも身に付けていたい”という思いが込められた、女性が自分らしくいられるジュエリーを提案します。

ユニバーサルリング

お互いを想い合う気持ちをリボンでイメージした本作。シンプルでベーシックなデザインながらも、さりげないデザインでセンスが光る1点です。ゴールドに加えて、ゴールド×シルバーの コンビカラー の展開もあり。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき16枚

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき16枚

    “ロンT”と聞くとストリートのイメージが付きまといます。ですが、選び方次第では大人の日常着としても活用可能。春から初夏にかけては主役として役立つこと必至です。

    山崎 サトシ

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

    Hiroshi Watanabe

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    ワイドなパンツは着こなしが難しいと思われがちですが実は簡単。ルールさえ守れば、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントをご紹介。

    平 格彦

    大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

    大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

    『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

    Freeamericanidol編集部

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    BACK