アンダー2万円で厳選。この秋注目のコーデュロイテーラードジャケット

アンダー2万円で厳選。この秋注目のコーデュロイテーラードジャケット

大人の男なら持っていたいテーラードジャケットですが、今季新調するならコーデュロイ素材のアイテムがイチ推し! 2万円以下で手に入るおすすめジャケットをご紹介します。

伊藤 千尋

2017.10.29

アウター
ジャケット
テーラードジャケット

いつものジャケパンスタイルもコーデュロイのテーラードジャケットなら鮮度UP!

オールシーズンで活躍するテーラードジャケット。大人にとっては即戦力ともいえるアイテムで、春夏はストレッチ性の効いたモノだったり、自宅で洗えるウォッシャブルタイプだったりと、身軽に着用できるジャケットが人気でした。

合わせて読みたい:
自分へのご褒美に。ボーナスで買いたいセットアップ

しかし、「春夏と同じモノを秋冬もフル活用!」というのは考えもの。生地感も薄いですし、防寒対策として下にパーカーやニットなどを着込んだとしても、ジャケット本体とインナーの季節感がチグハグに見えてしまいます。

そこで今回は、今季注目のコーデュロイタイプをご紹介。季節感もさることながら、より大人っぽい着こなしを作ることができます。2017秋冬のトレンドとしてトラッドMIXが注目されていることもありますし、流行を意識するうえでも断然コーデュロイがイチ推しなんです。

本アイテムは、程良く着崩すのがおしゃれで、たとえばナイロンパーカーを差し込むのが好例。防寒性もUPしますし、スポーティなテイストがMIXされるのもメリット。

ジャケット選びで注意したいのが“サイズ感”

さて、そのコーデュロイテーラードジャケットの選び方について。オーバーサイズなどが近年のトレンドですが、ジャケットにおいては不向きです。型がしっかりしているジャケットでオーバーサイズを取り入れると、ただ肩幅のデカイ人、もしくはひと昔前の肩パット入りバブル期ファッションのような見た目に。ジャケットならではのきちんと感も失われます。

基本的には“ジャストサイズ”か、重ね着を想定した“ややゆとり”のあるモノが理想。袖は手首が隠れすぎない長さ(ちょい短めでもOK)、丈感はお尻のラインに乗る程度(短すぎると子供っぽく、長すぎると野暮ったくなります)がGOOD。これらを踏まえてジャケットを選んでいきましょう!

アンダー2万円で手に入るコーデュロイテーラードジャケット

トレンド感や季節感ともに良好なコーデュロイのテーラードジャケット。とはいえ、やはり気になるのはそのお値段ですよね。でも、ご安心を。今回は、アンダー2万円で買えて、なおかつおしゃれなジャケットを3点ピックアップしました。

『ジャーナルスタンダード レリューム』/15,984円(税込)

まずは、『ジャーナルスタンダード レリューム』のジャケットからご紹介。こちらは、下方向に編むトリコット編みのコーデュロイ素材を採用しているので、縦方向の伸縮性に優れ、かつシワや折り目もつきにくい優秀なアイテムです。パッカブルポーチが付属しているので、外出先や旅先、出張先などでもかさばらずに持ち運ぶことができる点はかなり便利と言えます。

『シップス ジェット ブルー』/18,900円(税込)

次にご紹介するのは、『シップス ジェット ブルー』のジャケット。イタリア製のエアタンブラーで仕上げたストレッチコーデュロイ素材を使用し、通常では出せないソフト感と膨らみ感を表現しています。着心地の良さはもちろん、タイトすぎないサイジングも魅力です。

『グローバールワーク』/10,800円(税込)

最後は、今季“everyday CORDU-ROY”をテーマに掲げる『グローバールワーク』のジャケット。こちらの魅力は、何といっても10,800円(税込)というコスパの高さ。それでいて保温力は高く、生地感も全くごわついていないので、着心地は申し分ありません。同素材のパンツを買っても上下合わせて16,000円ほどで揃えられるので、お手頃なセットアップスタイルを作ることができます。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    着こなし自在でコスパ抜群! ユニクロのテーラードジャケットがとにかく優秀

    着こなし自在でコスパ抜群! ユニクロのテーラードジャケットがとにかく優秀

    シンプルで着こなしやすくコストパフォーマンスに優れたユニクロのジャケットは、1着持っておきたい万能アイテム。コーデ実例を交えながら着こなしの方程式を紹介します!

    平 格彦

    MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

    MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

    男の鉄板アウターとして定着したMA-1。アイテム自体はプレーンなタイプを選ぶのがセオリーですが、ディテールや選び方、コーデ術はアップデートしていきましょう。

    山崎 サトシ

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春の着こなしのメインはライトアウター。主役となるアイテムはいち早く確保するのが賢明です。この春らしいアウターの手掛かりとおすすめ品を解説するので、ぜひ参考に。

    平 格彦

    BACK