ドラゴンボール世代歓喜! あの名シーンが“攻めすぎ”なロンTに

ドラゴンボール世代歓喜! あの名シーンが“攻めすぎ”なロンTに

90年代ファッションのリバイバルからか、巷ではロンTに視線が集中。シンプルなモノもいいけれど、少し変わったモノも好みという方に激プッシュしたい1枚をお届けします。

編集フカザワ

2017.09.25

トップス
カットソー

誰も予想してなかった……。あの名場面が落とし込まれた1枚が色々とスゴい

どうも、編集フカザワです。皆さまは「ドラゴンボール」をご存じでしょうか? 私、大好きなんですよ。幼少期の話が特に好きでしてね。孫悟空にイジワルしながら修行に励むクリリンとか、大好きでした。今となっては親友のふたりですが、昔のエピソードをほじくり返すとそれだけで1万字以上になりそうなので割愛します。

さて……。ドラゴンボールと言えば、アレですね。ストーリーもキャラクターも、色々とパーフェクトな少年漫画のひとつですよね。その人気とキャッチーなデザインからメンズアパレルでもコラボアイテムを見かけることはあるでしょう。しかし、次に紹介するのは全男子に衝撃を与えたであろうあのひとコマ。

はいっ! 今、ニヤけましたよね? 私も同アイテムをはじめて見たときは「おほほっ」ってなっちゃいました。シーンの説明は不要というかもろもろの事情で難しいのですが、非常に攻めてますよね。

驚くべきか喜ぶべきかは人それぞれかと思いますが、鼻血ブーの亀仙人もちゃんと落とし込まれているんですよ、両袖に。

いろんな意味で注目されるデザインですが、同作は原宿の『オフショア』というショップがオープンから半年を迎え、その記念としてリリースされたモノ。手がけるのは“2017年から2020年まで活動する”というコンセプトを持つ『ザツオン』です。

合わせて読みたい:
大人ストリートが気分。ロンTの旬な着こなし方

ロンTのデザインは一種のみ。ほかは半袖のTシャツがアニバーサリーアイテムとしてラインアップに並びます。

ひとつは、ブルマがメインのこちら。『オフショア』の“O”がイーシンチュウ(一星球)ってところがイイですよね。

もうひとつはお馴染みの文字がプリントされたTシャツです。なんというインパクトでしょうか……。なかなか仰天のデザインですが『オフショア』のボックスロゴも相まって実におしゃれ。ちなみに私は写真の白を予約しました。

街で着るか、着ないかはあなた次第。それでも1枚は欲しいプレミアムなアイテム

同シリーズは9月23日の土曜日から予約が開始されました。話題性やら何やらを鑑みれば完売するのは時間の問題でしょう。“攻めすぎ”のデザインがゆえに、街着として活用するのは難しいという声があがるのも事実です。しかし、これほどまでに素敵な1枚は今を逃すと次はありません。ドラゴンボール世代のマストバイとして、一家に1枚いかがでしょうか?

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

    黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

    リュックの色に迷ったら、黒をセレクトするのが正解。カジュアル、きれいめ、3WAYという3つのテーマからおすすめしたい黒リュックを厳選しました!

    Freeamericanidol編集部

    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    上品にもカジュアルにも着こなせる、万能ボトムスの1つであるネイビーカラーのパンツ。大人の着こなしにこそおすすめしたい理由を、コーディネート術とともに伝授します。

    近間 恭子

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

    平 格彦

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    『ドクターマーチン』は誰もが知るシューズブランドの名門。数多くの傑作を世に送り出してきた同社ですが、とくに大定番の3ホール(1461)は大人の日常にピッタリです。

    山崎 サトシ

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    Freeamericanidol編集部

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

    編集カツラガワ

    BACK