アディダスのキャンパス万能説。着こなし方から人気カラーまで紹介!

アディダスのキャンパス万能説。着こなし方から人気カラーまで紹介!

スタンスミス、オールスターに続き、不朽の名作であるキャンパス。シンプルなデザイン、スエードアッパーのシックな面持ちが魅力のそれは、大人コーデと相性抜群なんです。

Roaster

2018.02.14

アディダス オリジナルス(adidas originals)
スニーカー

『アディダス』のキャンパス。デビューの背景は?

キャンパスのデビューは1983年のこと。70年代に生産されたトーナメントをベースに、機能性に富んだバスケットボールシューズとして作られました。ビースティーボーイズなど有名なアーティストが次々と着用しだしたことで徐々に人気に火がつき、今では『アディダス』が誇る名作の1つとして数えられています。

名作として語られる理由。キャンパスの特徴とは?

『アディダス』のシンボルともいえるスリーストライプスを主張したキャンパス。最大の特徴はアッパーにスエード生地を使用していることでしょう。洗練されたシックな大人の雰囲気も持ち合わせ、どんなコーデにもマッチします。スタンスミスやオールスターに似た雰囲気を漂わせながらも、同モデルならではの無駄のないシンプルなデザインが印象的。

コーデサンプルに学ぶ。『アディダス』キャンパス万能説

キャンパスはどんなテイストのコーデにもハマる万能アイテム。ここからは、パンツのスタイリング別にキャンパスの活用術をチェックしつつ、万能説を解き明かしましょう。

着こなし1ジーンズと組み合わせてカジュアルに

ノーカラージャケットとロールアップしたライトインディゴカラーのジーンズにキャンパスを合わせたこなれカジュアル。絶妙なバランス感がマッチしたおしゃれなコーデに仕上がっています。キャンパスはジーンズとの相性が特にいいですね。

着こなし2ワイドパンツと組み合わせてゆるめに

ゆるめのワイドパンツをあえてロールアップせずに、グレーのキャンパスと合わせた着こなし。やや丸みのあるフォルムが特徴的なキャンパスは、ワイドボトムスともバランス良く仕上がります。アンダーをホワイトトーンで統一し、クリーンなスタイリングに。

着こなし3ショーツと組み合わせてとことんラフに

どんなコーデにもマッチするキャンパスは、ショーツをはいたラフな休日スタイルにもぴったりフィットします。クセのないシンプルなブラックのショーツに、淡いブラウン系のシャツを合わせて、足元はグレーのキャンパス。馴染みのいいグレーは履き回しが効くアイテムです。

カラーバリエーションも豊富。人気のカラーは?

豊富なカラーバリエーションを揃えているキャンパス。いくつものカラーから自分の色を見つけてコーデに落とし込めるのも魅力のひとつです。狙うべき、人気カラーをご紹介!

カラー1ブラック

不動の人気ナンバー1はやはり王道のブラックカラーです。1983年にリリースされ、時代とともに進化を遂げてきたキャンパスの歴史を体現する1足ともいえます。スタンスミスやオールスターに負けず劣らずの人気を持つ、ベーシックなスニーカーです。

カラー2オレンジ

少しくすみがかったオレンジカラーはさりげないポイント使いとしても重宝します。きれいなブルージーンズと合わせてはきたいアイテムです。オレンジですが、派手すぎない上品な色合いなので、普段モノトーンなコーデを好む方にもおすすめのカラーです。

カラー3ボルドー

深みのあるボルドーカラーのキャンパスは雰囲気を一新できる1足。目を引くカラーでありながら、落ち着いた雰囲気も持つので大人におすすめです。こちらもジーンズをはじめ、どんなコーデにもマッチします。

カラー4グレー

ブラックやネイビーが人気のなか、意外と見落としがちなグレー。レトロな雰囲気を持ち合わせつつ、キャンパスらしい落ち着いたクールなルックスを兼ね備えています。どんなコーデにもハマる、まさに「これさえあれば」の万能色です。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK