アニエスベーの参考書。おすすめのウェア&小物をピックアップ

アニエスベーの参考書。おすすめのウェア&小物をピックアップ

昨今人気のフレンチカジュアルですが、その代表的ブランドとして『アニエスベー』はハズせないでしょう。当記事では、ブランドの魅力から推奨アイテムまで紹介します。

山崎 サトシ

2018.05.11

アニエスベー(agnes b.)
ブランドまとめ

不動の名門ブランド。『アニエスベー』の歴史を解説

フランス人デザイナーのアニエス・ベーが、1975年に自身の名を冠したショップをパリ1区にオープンしたところからブランドの歴史が始まります。ミニマルで清潔感あるフレンチカジュアルで人気を博し、1980年代に入ると米国や日本にも進出。今では世界的なカジュアルブランドとして確固たる地位を確立しています。

『アニエスベー』が人々を魅了するワケとは?

世界各国で定番ブランドとして愛されている『アニエスベー』。もちろん、その安定感ある人気にはちゃんとした理由があるんです! ここで詳しく迫っていきましょう。

魅力1シンプルかつ上品な大人っぽいデザイン

フレンチカジュアルの旗手たる『アニエスベー』のアイテムは、シンプルさと品良さを両立したデザインが特徴的。大人っぽい着こなしをメイクするのに最適なのです。しかも、大半のアイテムが着回し力に秀でており、ワードローブの主軸として活躍する点も◎。

魅力2着心地やシルエットへのこだわり

デザイン性もさることながら、着心地&シルエットも見どころ。厳選された素材使いやハイレベルなカッティング技術によって、心地良さと美フォルムを見事に両立しています。どのアイテムも、一度着ると手放せなくなるはず! それほど完成度が高いんです。

魅力3なんでも揃うトータルラインアップ

メンズ&レディースのアパレルからキッズ、雑貨、小物、香水に至るまで、プロダクトをトータルでラインアップする幅の広さもブランドの持ち味。家族やパートナーと一緒に『アニエスベー』のコーデを楽しむのも良さそうですね。

ジャンル別。『アニエスベー』のおすすめ一覧

装いをワンランク上へと導いてくれる『アニエスベー』のアイテムを、5つのカテゴリーごとに一挙公開! 秀作揃いの中から、自分に合った逸品を見つけ出してください。

ジャンル1ボーダーTシャツ

フレンチカジュアルの象徴的なアイテムであり、『アニエス・ベー』のアイコン的なプロダクトでもあるボーダーTは、数多くのバリエーションがラインアップ。細ボーダーだときれいめ、太ボーダーならカジュアルな印象に。

アイテム1ボーダーTシャツ

『アニエスベー』定番の細ボーダー半袖T。ラガーシャツのようにしっかり密に編み上げられているからタフに着用することが可能で、しかも着るほど肌になじみます。すっきりとした野暮ったさ皆無なサイズ感も大人にはうれしいポイント。

アイテム2ロングスリーブTシャツ

上と同じく、ラガーシャツと同様の編み地を使って仕立てたロングスリーブTシャツ。ただし、こちらはワイドボーダーを配しているため、ヌケ感のあるイメージです。1枚で着るのはもとより、ジャケットのインナーにもぴったり。

アイテム3ボーダーカットソー

『アニエスベー』がサポートする科学探査船の日本寄港を記念したスペシャルモデル。テーマカラーであるオレンジ×ネイビーのボーダーが新鮮な印象で、淡白になりがちな春夏コーデのアクセントとして活躍しそうな1着です。

ジャンル2シャツ

使いやすい無地仕様〜街映えする柄デザインまで、バリエーション多彩にスタンバイするシャツも『アニエスベー』の王道アイテム。どれも素材感やディテールなどで少しヒネリを利かせていて、着こなしをセンス良く見せてくれます。

アイテム1バンドカラーシャツ

一見するとプレーンなバンドカラーシャツですが、実はコットンガーゼの楊柳素材。独特の爽やかな風合いが気負わないシャツスタイルを演出してくれます。べとつきにくい柔らかな肌触りで、暑い季節も着心地は爽快。

アイテム2シャツジャケット

カーデガン感覚で羽織れる軽やかなシャツジャケット。上質なリネンならではのハリのある生地感が上品な印象で、カタチもきれいに出ています。回復性のある機能素材、ソロテックス混紡によりシワのつきやすさも見事にカバー。

アイテム3小花柄プリントシャツ

全面にモノトーンカラーの小花や鳥が描かれた、こなれムード満点の柄シャツ。ジーンズやチノはもちろん、スラックスともベストマッチするアイテムです。程よくゆとりのあるレギュラーフィット仕様で、日本人に合わせた袖丈もGOOD。

アイテム4半袖シャツ

ジャパンエクスクルーシブラインより登場。ベーシックな無地のブラックシャツも、鹿の子素材だとグッと今っぽい雰囲気に変化しますね。さらりとした肌触りでコンフォートに着られるのもミソです。ビジネスコーデにも使える1品。

ジャンル3バッグ

バラエティーに富んだバッグも魅力的! ポップなルックスのモデルからスマートにデザインされたモノまで、柔軟に揃います。また、機能的な素材を使ったモデルが多いのも頼もしいかぎり。ライフスタイルに合わせて選びましょう。

アイテム1ショルダーバッグ

リアルレザーを使った上質なショルダーバッグ。しかも、この革はスコッチガード加工が施されているので、雨や汚れに対して強さを発揮してくれます。ファスナーが止水仕様となっているなど、ディテールも気が利いていますね。

アイテム2ボディバッグ

ナイロン素材で仕立てたボディバッグにつき、レザーに比べて軽量でお手入れも簡単という特性を持っています。どんなスタイリングともなじんでくれるシックなデザインもさすが。ヘビロテ間違いなしのバッグです。

アイテム3トートバッグ

夏の軽快なスタイルにハマってくれる、コットントート。独特なカリグラフィーはアーティストのラトラスによるもの。大人の着こなしにハマるシンプルなモノトーンデザインで、リバーシブル仕様というのもうれしいポイント。

アイテム4リュック

こちらのバックパックは高級感漂うマットな質感が目を引きます。ライトウェイトかつ丈夫な帆布で仕立てているので、着用感はいたって楽ちん!表面のPUコーティングにより水や汚れにも強いという優れものです。

ジャンル4時計

洗練された風貌と信頼できる機能性を兼備したウォッチシリーズにも定評がある『アニエスベー』。どのモデルもビジネス&カジュアル両対応のデザインとなっているので、1本持っておくと何かと役立ちます。

アイテム1FCRT971

バーインデックスを採用した正統派の3針時計。6時位置にはスモールセコンドがセットされています。ブルーをまとった鮮やかな指針が適度なデザインアクセントに。さらに、日常生活では十分な10気圧防水機能も有します。

アイテム2FBRK998

品質の確かなメイド・イン・ジャパンモデル。ムーブメントは日本が誇る時計メーカーである『セイコー』製のものを使用しています。手書き風のアラビアインデックスで、ほんのりと遊び心をミックスしているのも『アニエスベー』らしいですね。

アイテム3FBRD972

上のモデルと同じく、『セイコー』製のムーブメント&手書き風インデックスを採用したクロノグラフタイプ。今作はソーラー充電式となっていて、定期的な電池交換が不要。メンテナンスフリーの1本なんです。

アイテム4FCRT972

このクロノグラフ時計は、ブラック&キャメルのレザーベルトを自在に付け替えることが可能。着こなしや気分に応じてアレンジできます。昨今トレンドのカーブガラスを組み合わせた、旬度の高いデザインワークも印象的。

ジャンル5小物

最後にピックアップしたカテゴリーは小物。ウォレットからヘッドウェア、シルバーアクセまで多種多様なアイテムを網羅しています。小物はセンスが問われる重要ポイントですので、『アニエスベー』のスタイリッシュな逸品はマストハブ!

アイテム1パイソンレザーウォレット

本物のパイソンレザーをぜいたくに使った、クラス感たっぷりなウォレット。しかも、ジップには最上級として知られるエクセラファスナーを用いています。パスケース(写真右下)がセットで付属するのも見逃せない美点。

アイテム2キャップ

シックなボルドーのキャップはこなれ感をアップしてくれるキーアイテム。サイドにさりげなくあしらわれた「b.」のロゴがポイントになっています。ユニセックスなデザインなのでパートナーと色違いで揃えるのもおすすめ。

アイテム3レザーブレスレット

厚みのあるレザーが味わい深い二連ブレスレット。使い古したような鈍い光沢を放つ留め金や太いステッチが男心をくすぐる仕上がりです。程よい存在感で、やりすぎ感なく手元を彩ってくれるでしょう。

アイテム4ストール

4つの小紋柄を4分割でプリントしたこだわりのストールは、巻き方次第でさまざまなニュアンスを楽しめます。なお、薄手のコットン素材なので盛夏でも着用OK! 無地のカットソーやシャツと合わせたいですね。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK