ドヤ顔確定。ニューバランス1400の史上最高カラーが爆誕

ドヤ顔確定。ニューバランス1400の史上最高カラーが爆誕

スニーカー中毒の全大人に朗報。人気モデルの一角としておなじみの“1400”に、おニューなカラーが仲間入り。その全ぼうをご紹介します。

編集フカザワ

2017.07.15

ニューバランス(NEW BALANCE)
スニーカー

レトロで快適。『ニューバランス』はやっぱり最高

どうも、編集フカザワです。先日、いつもの居酒屋にて宮城県の純米吟醸“ひと夏の恋”を堪能しました。すっきりとした味わいながらも口の中でほのかに感じる苦み。甘口とも辛口とも、どちらにも偏らない絶妙な味覚は複雑なようでシンプル。そんな味わいは、まさに“ひと夏の恋”とでもいえるシロモノだったんです。って、店長のセリフでしたがあたかも私の発言に書いてしまってスミマセン……。

で、何の話でしたっけ? いや、まだ何も話していませんね。そうそう、“ひと夏の恋”といえば、まさに大人が惚れ込むこと間違いナシの一品が『ニューバランス』から登場したのです。

『ニューバランス』といえばFreeamericanidolでお馴染みの編集カツラガワが“1300”の記事を執筆していましたね。

コチラもなかなか素晴らしい1足だったかと記憶していますが、当記事で私が紹介するのは“1400”です。さっそく、その全ぼうを公開しましょう。

2017年夏。上品極まる色みの1400に恋をした

「やべー」

そう思ったでしょう。そうでしょう。この色み、最高じゃありませんか?

ダークベージュというカラーネームがビシッとハマる、上品な色みは間違いなく大人向け。ネイビーやグレーなどの定番色もおしゃれですが、コチラの逸品はまた違う味わいがありますよね。

「やべー」外観だけではなく、1400ならではの履き心地も保証済み。C-CAPとENCAPが搭載された1足ですから、快適な足運びを約束してくれることはいわずもがなでしょう。

で、ココです。素材です。ピッグスキンスエードならではの起毛感。鼻血モノですよね? 触りまくっていたいですよね?! いやはや、これだけのスペッシャルなスニーカーのご紹介ともなれば興奮してしまうのも無理はありません。って、自分で自分を許しにかかります。

早くも確定!? 秋の主役スニーカーでドヤ顔に

ひと夏の恋、とはお伝えしましたが、コチラのスニーカーは現在予約シーズンのまっただなか。つまり届くのは8月下旬以降になるんです。

まあ、8月から9月までは鑑賞用としてガラスケースのなかに入れて愛でましょう。そしてオンシーズンとなる秋に突入したら即戦力スニーカーとしてスタイリングに役立てようではありませんか。

あー。欲しいです……。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    人気のブランドと合わせ方はコレ! 今こそローファーを履こう

    人気のブランドと合わせ方はコレ! 今こそローファーを履こう

    クラシカルな着こなしの人気が高まっている今だからこそ、ローファーを1足手に入れましょう。主な種類からコーデテクまで、その魅力を余すところなくご紹介します。

    近間 恭子

    アノラックに注目。旬デザインのパーカーを着こなしに取り入れよう

    アノラックに注目。旬デザインのパーカーを着こなしに取り入れよう

    アウトドアウェアの定番であるアノラックが注目されています。その理由を解説しつつ、押さえておきたいアイテムやタウンユースに落とし込む方法をご紹介。

    編集フカザワ

    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    雨の日に重宝するレインブーツ。ですが、着こなしを考えるとなかなか取り入れづらいもの。そこでおすすめしたいのが、英国生まれのブランド『ハンター』のローファーです。

    八木 悠太

    コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

    コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

    90年代ファッションやスケートカルチャーへの関心から、コーチジャケットが注目されている。シンプルで着回しやすい万能アウターの注目ブランドと着こなし方を解説しよう。

    菊地 亮

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    Freeamericanidol編集部

    大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

    大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

    『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

    Freeamericanidol編集部

    BACK