争奪戦必至。1万円以下で購入できる白スニーカー

争奪戦必至。1万円以下で購入できる白スニーカー

スニーカーのなかでも、やはり本命は白。ダークトーンが多くなりがちな冬のスタイリングにも重宝しますよね。そんな優秀アイテムを1万円以下でリサーチしました。

編集カツラガワ

2018.12.01

スニーカー

冬コーデは白スニーカーで“ハズし”ましょう

黒やネイビー、グレーなど冬コーデはダークトーンの服が多くなりがち。足元も黒などをセレクトして統一感を高めるのもありですが、白スニーカーでハズしを取り入れるのもおしゃれです。

冬のスタイリングにしろスニーカーを取り入れるといっても、やはり汚れが気になるところ。すにカーは消耗品ですし、コストパフォーマンスに長けた1足のほうが大人の懐事情にも響きませんよね。そこで、当記事では1万円以下で購入できる白スニーカーをピックアップ。いずれも大人のコーディネートにうってつけのモデルを選びました。

合わせて読みたい:
白スニーカー厳選15足。足元を軽快にする人気ブランド&コスパ良好モデル

白スニーカー×定番モデルで作るコーディネート15選

私的おすすめを厳選。活躍間違いナシの白スニーカー

レトロなランニングシューズやオーセンティックな雰囲気の1足、ハイテク系など幅広いラインアップをお届けします!

アイテム1『コンバース』×『ジャーナルスタンダード』別注 ジャックパーセル ラリー

1970年代に支持された「ラリー」をワントーン仕様にアレンジ。ジャックパーセルならではのオーセンティックなデザインながらも、現行モデルとはひと味違うエッセンスが盛り込まれています。

アイテム2『ナイキ』モナーク

ダッドスニーカー人気の昨今ですが、現実的な価格帯で手に入れられるモデルとして注目されているのが「モナーク」です。海外ではまさに“ダッド”な世代が愛用していることや、90年代ファッションのブームもあって人気モノとして台頭。程良いボリューム感は旬のワイドパンツとも好相性です。

アイテム3『ニューバランス』プロ コート

『ニューバランス』といえばランニングシューズが人気ですが、コート系のシューズも充実しています。スマートなフォルムと履きやすさ、何よりも清涼感たっぷりのカラーリングがイイですよね。

アイテム4『グリーンレーベル リラクシング』レースアップスニーカー

ミニマルな白スニーカーですが、人工皮革を採用することでドレッシーな雰囲気もプラス。ジーンズやコーデュロイパンツはもちろん、ウールスラックスと合わせて上品に装うのも大人らしくてGOOD。

アイテム5『スラック』CALMER ES

2017年にスタートした『スラック』からは、シンプルなスリッポンをご紹介。オールホワイトの品の良さとスリッポンならではの便利な着脱性、何よりも価格帯が魅力の1足です。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

    黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

    リュックの色に迷ったら、黒をセレクトするのが正解。カジュアル、きれいめ、3WAYという3つのテーマからおすすめしたい黒リュックを厳選しました!

    Freeamericanidol編集部

    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    上品にもカジュアルにも着こなせる、万能ボトムスの1つであるネイビーカラーのパンツ。大人の着こなしにこそおすすめしたい理由を、コーディネート術とともに伝授します。

    近間 恭子

    秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

    秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

    寒い時期に頼りたいウールパンツ。その魅力をあらためてお伝えするとともに、今季らしい選び方&着こなし方、そして今手にしたいニューモデルをご紹介します。

    山崎 サトシ

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

    平 格彦

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    Freeamericanidol編集部

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

    編集カツラガワ

    BACK