劇的大変身!男前度がぐっと上がる“イケ眉”の作り方

劇的大変身!男前度がぐっと上がる“イケ眉”の作り方

あなたは自分の眉毛に自信がありますか? 実は眉毛1つであなたの印象がイケメンにもブサメンにもなりうるのです……。今回はイケてる眉毛の作り方を徹底レクチャー!

大島 有希

2017.06.09

インタビュー記事
ハウツー

眉を整えるだけで男前度が上がるって本当?

眉を整えるだけで男前度が上がるって本当?

一説によると「顔の印象の約7〜8割は眉毛で決まる」といわれているほど、眉は第一印象を左右するのに大事なパーツ。特に男性は化粧をしないからこそ、眉を変えるだけで相手に与える印象がぐっと変わります。さらに眉でなりたいイメージに近づけることだって可能! 今日から男前度を上げたいなら、今すぐ眉を整えましょう!

今回教えてくれるのは、玉村麻衣子さん

今回教えてくれるのは、玉村麻衣子さん

眉の技術者資格『Browtist』を保有する美眉アドバイザー。雑誌やWEBメディアにて執筆活動やセミナーを行い、眉に関する情報を発信。自身の ブログ も日々更新中。

はじめにセルフチェック。あなたは“ブサ眉”になってない?

まずはじめに、玉村さんにブサ眉の定義を伺いました。もし1つでも当てはまっていたら、あなたの眉はもっと良くなるための改善ポイントがあるということ。つまり、そこを直すだけでまだまだカッコよくなる可能性があるということです! さて、あなたの眉はイケ眉? ブサ眉?

はじめにセルフチェック。あなたは“ブサ眉”になってない?

□チェック1 眉の手入れをしていない 
 → だらしなく清潔感がない

□チェック2 眉下にムダ毛が生えている 
 → 目全体が下がって老けて見える

□チェック3 眉が薄くぼんやりしている 
 → 顔全体がぼんやりし、幸が薄く見える

□チェック4 眉が細い 
 → 女性らしく見えてしまう

□チェック5 下がり眉 
 → 頼りなさそうに見える

□チェック6 上がり眉 
 → 怒っているように見える、話しかけづらい

□チェック7 眉同士がつながっている 
 → 古臭い顔に見える、あか抜けない

□チェック8 左右の眉の形が違う 
 → 相手に違和感を感じさせてしまう

□チェック9 眉を短く切り揃えている 
 → 横から見たときに、ムラっぽく見えたり、一部毛がハゲているように見える

□チェック10 眉を脱色して金色に近い色にしている 
 → 表情がわかりづらい

目指す眉ってこういうこと。男らしくてカッコイイ“イケ眉”とは

さて、あなたはブサ眉チェックにいくつ当てはまったでしょうか。ここからは男前度100%の“イケてる眉毛”がどういう眉毛なのかを押さえましょう。「形・角度・太さ」の3つに分けて理想のイケ眉を作るのに欠かせないポイントを詳しくお伝えします。

ポイント1男らしいストレート眉が基本

男らしいストレート眉が基本

まずは形から。ストレート眉とは、眉頭から眉尻までが一直線になった形の眉のこと。どんな顔立ちの方にも似合い、男性らしく見せてくれる理想の眉毛なのだそう。しかし、ストレートだからといってボサボサの眉では顔がぼんやり見えてだらしない印象に。特に眉尻の下に産毛があると目元全体が下がって見え、老けた印象も同時に与えてしまいます。イケてるストレート眉のポイントは、眉の上下の産毛をしっかり整え、眉の輪郭をくっきり際立たせることが大切です。

ポイント2眉の角度は5度くらい上げる

眉の角度は5度くらい上げる

次は眉の角度。自分の目の角度によって調節することで自分に合った眉を作ることができます。イケ眉のベストな角度は、目頭と目尻を結んだラインを眉まで平行に上げ、そこからさらに“+5度”上に上げた角度が理想的とのこと。それだけで自然なキリッと凛々しい眉毛に。ただし、タレ目な方は、上に上げてしまうと目と眉の間に隙間ができすぎてしまうため、“床と平行”を心掛けるとバランスが取れるそうなので当てはまる方は注意して。

ポイント3目の縦の長さの2/3以上の太さ

目の縦の長さの2/3以上の太さ

最後は太さ。眉の太さも目とのバランスが大事。目がパッチリしているのに、眉だけ細かったり、目は切れ長なのに眉だけ太かったりしてはアンバランス。理想的なイケ眉の太さは“目の縦幅と同じ”がベスト。細めでも、目の幅の2/3以上の太さはキープしましょう。

“ブサ眉”から“イケ眉”になる! 基本のお手入れ方法をレクチャー

ここからは、いつも眉毛は生やしっぱなしだというブサ眉代表のモデルと一緒に、イケ眉に変身するための正しい眉の整え方を玉村さんに伝授していただきました。これを見ながらお手入れすればあなたもイケ眉になること間違いなし!

▼まずはじめに、モデルの眉をチェック!

▼まずはじめに、モデルの眉をチェック!

最初に紹介したブサ眉チェック10項目のうち、以下の3つが該当。

■チェック1 眉の手入れをしていない
■チェック2 眉下にムダ毛が生えている
■チェック5 下がり眉

眉周りにムダ毛が多く、眉のラインもぼんやりしがち。また毛流れが八の字眉のように少し下がっている印象で、自信がなく頼りない印象に見えてしまいます。

▼用意するもの

▼用意するもの

・眉用コーム
・化粧ハサミ(眉ハサミ)
・電動の眉用シェーバー

プロセス1不要な眉をチェック

不要な眉をチェック

まずは、眉用コームについているブラシで毛流れを整えるところからスタート。眉毛がボサボサのままだとキレイにカット出来ないため、このひと手間を必ず行って。

毛流れを整えたら、イケ眉の基本であるストレート眉を見本にし、その部分よりはみ出しているところをチェックしましょう。

プロセス2不要な部分をハサミでカットし、アウトラインを作る

不要な部分をハサミでカットし、アウトラインを作る

はみ出た部分は不要部位なので、この部分をハサミでカットしていきます。後ほどシェーバーでキレイに仕上げるので、この時点では短く切り揃えなくても大丈夫。
まずは、「シェーバーでここまでそっても大丈夫」というアウトラインを作っていくことで失敗するのを防ぐことができます。

ポイントハサミの使い方

ハサミの使い方

眉毛カットをする際、気をつけたいのがハサミの使い方。眉用の小型のハサミは先端が少しカーブしているので、カーブの外側の面(写真でいうと下側)を肌に当てるようにして使いましょう。反対に当ててしまうと、肌に刺さってしまい怪我の原因にも。

ハサミの使い方 2枚目の画像

まずは眉の下側と上側が直線になるように不要な部分をカットしていきます。@眉下はカットする部分が多いので、眉尻側から平行気味にハサミを入れましょう。A眉上は少しハサミを縦に立たせながら根元から毛をカットしていきます。B眉尻は、口角と目尻を結んだ延長線上よりも長い部分をカットしましょう。

プロセス3シェーバーでそる

シェーバーでそる

先ほどハサミでカットした短い毛をすべてシェーバーでキレイにそっていきます。このときシェーバーは必ず刃を立てずに肌に寝かせるようにして使用しましょう。

プロセス4最後に長さを整える

最後に長さを整える

ここで再度使用するのが眉用コーム。眉毛に対して斜め下に向かってコームを入れ、はみ出た毛をハサミでカットしていきます。コームを寝かせてしまうと、毛を上から潰してしまうため、少し手前にすくい上げるように、しっかり毛をコームの櫛の間にキャッチさせるのがポイント。眉頭はあまりいじらず、黒目の上くらいから徐々に外側にずらすようにして整えていきましょう。

完成男らしいストレート眉に変身!

男らしいストレート眉に変身!

周りのムダ毛をしっかり整えたことで、眉自体が浮き上がって見え、清潔感のあるストレート眉が完成。

サイドからもチェック

サイドからもチェック

意外にも見られているサイドもかなりスッキリした印象。不要な産毛も処理することで、横顔も男前度がグンとアップ!

before→afterで比べてみました!

before→afterで比べてみました!

比べてみるとその差は一目瞭然! 下がっていてボサボサした印象の眉から一変、キリッとした凛々しい眉に。さらに、眉が上がっていることで頬の高さや目もキュッとリフトアップしたように見え、若々しく見えます。

実践してくれたモデルにも、感想を聞いてみました。

「自分でも驚くほど変わりました! 家族や友人からは、「え、変えたの眉毛だけ?」って言われるくらい、全体の印象も変わったという反響が大きかったです」

より自分がなりたいイメージに近づけるために! 理想の眉デザインを紹介

続いてはなりたいイメージを目指すには、どんな眉がいいかをご紹介します。男性の場合、大きく分けて2つのタイプに分かれます。あなたの理想はどちら?

デザイン1しっかりとした頼れる男性に見られたいならストレート眉

しっかりとした頼れる男性に見られたいならストレート眉

芸能人でいうと伊勢谷友介、小栗旬、鈴木亮平、桐谷健太、長瀬智也、竹野内豊、伊藤英明、渡辺謙、真田広之…など

上記の芸能人たちのような凛々しく男らしい印象になりたい方は、眉の形は断然ストレート眉。芯のある強さを演出できます。

しっかりとした頼れる男性に見られたいならストレート眉 2枚目の画像

イケ眉の整え方でもレクチャーしたように、上も下も直線になるように、シェーバーも眉に対して直角に当てて整えていきましょう。

デザイン2やさしくやわらかな印象に見られたいならアーチ眉

やさしくやわらかな印象に見られたいならアーチ眉

芸能人でいうと堺雅人、斎藤工、福山雅治、高橋一生、星野源…など

親しみやすくやさしげな印象を相手に与えたい方は、アーチ眉がおすすめ。ストレート眉との違いは、眉山がアーチ型になっていること。太さや角度はイケ眉であるストレート眉とまったく同じですが、眉山に少し丸みを持たせることがポイント。

やさしくやわらかな印象に見られたいならアーチ眉 2枚目の画像

直線より曲線を意識してシェーバーも少し丸を描くように当てていきましょう。ただし、眉尻はあまり角度をつけたり、細くしすぎないように気をつけて!

こんなときはどうすればいい? お悩み別対処テク

ここまでイケ眉についていろいろ学んできましたが、人それぞれ眉への悩みも持ち合わせているもの。こんなときどうすれば……というお悩み別の解消テクニックも忘れず玉村さんに伺いました!

悩み1眉が濃い……

眉が濃い……

まずは目の幅より太くなっていないかをチェックし、不要な部分をしっかりカットして整えましょう。眉がしっかり生えている方は、ムダ毛や産毛がそのままになっていると一気にダサい太眉になってしまいがち。太さを目のバランスに合わせて整えると、眉の濃さは気になるどころか、意思がハッキリして見えたり、表情がイキイキして見えたりと一気にプラスのイメージに!

悩み2眉が薄い……

眉が薄い……

眉が薄い方は、顔に覇気がなく不健康そうに見えてしまう場合が。歳を重ねると眉も薄くなってくるように、眉毛がぼんやりしていることで老けて見えてしまうことも。そのためには、「ここまでが眉」だと“眉ラインをしっかり浮き出してあげる”ことが大切なのだそう。
眉の上下の産毛をシェーバーできちんと整えてキレイにするだけで、ぼんやり眉がスッキリ意思のある眉に変わります。

悩み3眉にムラがある(一部毛がない)

薄い部分と濃い部分があるムラ眉さんは、まずコームでムラがある部分を長い毛で隠すように毛並みに沿ってとかしてみましょう。どうしても傷があって部分的に生えない場合や、とかしても隠れなくて気になる場合は、リキッドアイブロウで1本1本書き足すのがおすすめです。眉ペンシルだと男性の場合、いかにも描いた感じが出てしまうのでNG。リキッドアイブロウはドラッグストアなどですぐ手に入るので試してみてくださいね。

<NG>眉を整える上で絶対やっちゃいけないこと

<NG>眉を整える上で絶対やっちゃいけないこと

みなさんの中には若かりしころ、眉毛を毛抜きで抜いて生えてこなくなった経験をお持ちの方も多いはず。そう、眉毛を抜いてしまうと毛根が痛み、生えてこなくなる可能性が。また、目の上の皮膚は特に薄いため、毛を抜く際の刺激で皮膚が伸びて目周りがたるんでしまったり、炎症が起きてニキビになってしまうこともあるのです…! 眉毛を整えるときは、必ずハサミやシェーバーを利用しましょう。

週末のひと手間がイケ眉を作る!

いかがでしたか? イケ眉とは、スッキリ整えられた清潔感のある眉毛が何よりも大前提。1度今回の流れに沿ってきちんと形を整えてしまえば、今後は少し生えてきた産毛やムダ毛を1週間に1度、週末のお休みの日などにサッと整えるだけ。

ちなみに、今回実践してくれたモデルはこれを機に毎週末自分でやるようになったそう。「慣れてくると要点を整えるだけで済むので5分程度でささっとできるようになりました」

あなたも今日からこの記事を参考に、イケ眉デビューを果たしてくださいね!


玉村さんの最新著書はこちら

著書: 目元で、美人の9割が決まる

「眉の形を変えれば、美人度が増すだけでなく、人生も変えられる!」。眉毛の形1つで顔の表情や印象がガラリと変わるんです。なりたい自分に近づくために、自信を持って生きているように、目指すべき眉の作り方を解説します。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK