今季も絶好調!チャンピオン×ダファーの別注シリーズ

今季も絶好調!チャンピオン×ダファーの別注シリーズ

旬を押さえたカジュアルウェアを提案する『ザ・ダファー・オブ・セントジョージ』が『チャンピオン』に別注をかけた人気シリーズ。今季にぴったりなアイテムが勢揃い!

編集カツラガワ

2017.05.24

ザ・ダファー・オブ・セントジョージ(The DUFFER of ST.GEORGE)
チャンピオン(Champion)
別注・コラボレーション

『チャンピオン』×『ザ・ダファー・オブ・セントジョージ』の人気コラボに注目!

毎度リリースするたび大好評というスペシャルコラボが今シーズンも登場! 『チャンピオン』の定番であるTシャツをベースに夏らしいプリントがあしわれたアイテムや、人気のヴィンテージの裏毛生地を使用したスウェットショーツなど、海風が似合うサーフテイストのアイテムは、いずれも魅力的です。

売り切れ必至! 狙い目コラボアイテム

それでは、さっそく注目すべきアイテムをご紹介します。1点投入で夏気分が盛り上がるモノばかり! 迷う前にゲットしないと売り切れちゃうかも!

ポケットTシャツ

定番のポケットTですが、こちらはニュアンスのある色みが魅力。見るからに肌触りの良さそうな生地は、吸汗速乾性に優れ、常にドライな着心地をキープしてくれる機能素材「ダブルドライ」を採用したものです。暑い夏もサラッと涼しげな表情で着用できますよ。

プリントTシャツ

西海岸をほうふつさせるポップなサーフプリントが『ザ・ダファー・オブ・セントジョージ』らしい1枚。もちろん左袖には安定の『チャンピオン』ロゴは健在です。色あせたようなボディーのカラーもいい味出しています!

ボーダーTシャツ

爽やかなマリンテイストのボーダーTシャツは街に海に大活躍! 首元のVガゼット、袖や裾のあしらいにもヴィンテージ風のディテールが見られるこだわりの1枚です。

スウェットショーツ

ヴィンテージスウェットのような風合い、カラー、かすれがかったサーフ柄のプリントなど、すべてが絶妙! シンプルなTシャツ&ショーツスタイルもぐっとおしゃれに演出してくれます。もちろん、はき心地も申し分なし。

パーカー

やっぱり『チャンピオン』との別注でハズせないのがパーカー。こちらは、程良い肉厚感が魅力の定番素材を用いたモノ。シンプルなデザインですが、胸元とフードにあしらわれたロゴ刺繍がアクセントになったスペシャルな1点です。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    『マリメッコ』と聞くと、女性ブランドのイメージが強い方も多いはず。しかし今や男性の使用者も急増中。定番の「バディ」や「メトロ」を中心に人気リュックを紹介します。

    山崎 サトシ

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春の着こなしのメインはライトアウター。主役となるアイテムはいち早く確保するのが賢明です。この春らしいアウターの手掛かりとおすすめ品を解説するので、ぜひ参考に。

    平 格彦

    春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

    春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

    30代にふさわしい春のメンズファッションを総特集。定番アイテムの活用術や旬の着こなし、さらにはセンス良く見せるテクニックまで、幅広く春服コーデを解説します。

    平 格彦

    日常の良き相棒。ワークパンツを上手に着こなそう

    日常の良き相棒。ワークパンツを上手に着こなそう

    タフなワークパンツはメンズの定番服。しかし、ワークパンツにはチノやカーゴなど多彩なタイプがあり、それぞれ持ち味も違います。適材適所で上手に取り入れましょう。

    山崎 サトシ

    BACK