サーフパンツを夏のレジャーに。水辺で映えるブランド10選

サーフパンツを夏のレジャーに。水辺で映えるブランド10選

マリンスポーツや海水浴に必須のサーフパンツ。サーフブランドをはじめ、シーズン前から多くのブランドがこぞってリリースしています。

編集カツラガワ

2018.05.16

水着

海にプールに。夏のレジャーにはサーフパンツが頼りになる

家族や恋人と海に行ったり、プールに行ったり、楽しそうな夏の予定を立てている方も多いはず。水辺のレジャーにおいては、機能性とデザイン性を備えたサーフパンツが便利。その名の通り、サーフィン用として作られたショーツなので動きやすさは抜群です。濡れた後も乾きが早いため、そのままビーチやプールサイトで快適に過ごせる点が魅力。

■合わせて読みたい:
水陸両用のボードショーツに海でも街でも頼りきり!

海でもおしゃれに。メンズ水着ブランド10選【2018年】

人気ブランドを厳選。おすすめサーフパンツはこの10本

多くのブランドからリリースされているサーフパンツのなかから、海やプールで映えるおしゃれなデザインのアイテムをピックアップしました。

ブランド1『ビラボン』

オーストラリアのゴールドコーストで誕生したサーフブランド『ビラボン』の本作は、サーフィンの激しい動きにも耐えうるフィット感とストレッチ性に優れた本格派。撥水性が高く、常にドライで軽いはき心地をキープしてくれます。インパクトのあるボタニカル柄もブラックベースなら取り入れやすいはず。

ブランド2『ハーレー』

世界的に人気の高いカリフォルニア生まれのサーフブランド『ハーレー』。そのサーフパンツは、丈夫な作りとストレスフリーな着用感に定評があります。また、独特なカラーリングも同ブランドならでは。一見派手なトロピカル柄も、同色で仕上げることで大人っぽい雰囲気に。

ブランド3『クイックシルバー』

高品質かつ斬新なスタイルのサーフパンツを生み出す『クイックシルバー』らしい逸品。鮮やかなオレンジカラーと遊び心あるデザインが特徴的な1本は、ビーチで映えること確実です。膝上のカーゴタイプのシルエットではきやすいのもポイント。

ブランド4『リップカール』

世界のサーフシーンをリードする『リップカール』の1本はストレッチ性に優れ、超軽量かつ快適な着心地を実現。サイドにジップポケットを搭載するなど、ディテールにも抜け目ありません。鮮やかなグラデーションカラーは存在感抜群!

ブランド5『オニール』

革新的なウェットスーツを生み出した『オニール』。スリムなシルエットに洗練されたボーダー柄をあしらった本作は、はくだけでおしゃれなムードを演出できます。4WAYストレッチではき心地も申し分なし。

ブランド6『ボルコム』

アメリカ西海岸発の『ボルコム』より、ビーチで映えるネオングリーンの1点をレコメンド。伸縮性に優れた4WAYストレッチ素材や、ウエストをシンプルにしっかりホールドしてくれる「CINCH FLY」などこだわり満載です。

ブランド7『サタデーズ ニューヨークシティ』

感度の高い大人に人気のニューヨーク生まれの『サタデーズ ニューヨークシティ』よりピックアップしたのは、真ん中にラインが入ったクラシックなムード漂う1点。同ブランドらしいセンスが光るデザインは、ビーチでもおしゃれを存分に発揮できるはず。

ブランド8『コロンビア』

海をモチーフにした総柄プリントも、主張しすぎないデザインなら使い勝手抜群です。生地には紫外線を防ぐサンプロテクション機能“オムニシェイド”を搭載。強い日差しにも耐えうるUPF50で紫外線を98%防いでくれます。

ブランド9『リーフ』

街にいても海を感じるような爽やかなデザインのカラフルなサーフパンツ。短すぎないレングスなので大人でも安心して着用できます。解けにくいよう設計されたドローコードなどディテールも要チェック。

ブランド10『リズム』

サーフパンツというと海を連想させるカラフルなデザインが多いですが、シンプルなデザインをお探しなら『リズム』の1点がおすすめです。感度の高いサーファーに向けて発信する同ブランドのアイテムは、ミニマルなデザインとシックな色みでこなれた雰囲気を演出できます。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK