北欧インテリアで温もり溢れるおしゃれ部屋を作ろう

北欧インテリアで温もり溢れるおしゃれ部屋を作ろう

シンプルかつモダンな世界観で、大人の男性にもファンが多い北欧インテリア。部屋作りのポイントやおすすめのアイテムなどお届けします。

ai sato

2019.04.19

インテリア
北欧
家具

北欧インテリアがもたらす、温かみあるおしゃれな空間

北欧インテリアの基盤となるのは、スウェーデンやノルウェーなどの北欧諸国のインテリアスタイル。夏でも涼しく、特に冬の日照時間が短い北欧では、室内で過ごす時間が必然的に長くなります。そのため、空間作りにも「居心地の良さ」や「温かみ」といったこだわりが多く見られます。採用されるデザインも、シンプルながらも洗練されたものが多く、男女問わず人気を集めています。

SangSang Hooさんのアカウントは こちら

北欧インテリアで作るおしゃれ部屋のポイント

自宅をおしゃれな北欧インテリアでまとめたいけれど、何から手をつけていいかわからない……。簡単に挑戦できる北欧インテリアの取り入れ方のポイントを紹介します。

ポイント1ホワイトベースですっきりシンプルな空間を

北欧では冬の日照時間が短いことから、少しでも部屋を明るく見せようと白を基調とする部屋作りが主流。そのため、白をベースにしたクリーンな部屋作りを意識するのがポイントです。圧迫感のある大きめの家具や広い面積を占めるファブリックなども、迷ったら白ベースのものを選んで。

macaronさんのアカウントは こちら

ポイント2温かみとナチュラルさを感じさせる木の家具は必須

白をベースとしたシンプルな空間に、北欧らしいナチュラルで温かみのある空気感を作り出すのは、木の家具。北欧家具の定番であるチークや明るい色みのナラなど、部屋の雰囲気に合わせて木の素材感も揃えてみると、まとまりのあるインテリアに仕上がります。

Hisashiさんのアカウントは こちら

ポイント3北欧テイストを完成させるファブリック&色使いを意識

やさしいニュアンスカラーや、存在感のある柄など独特のファブリック使いも北欧スタイルの特徴。ソファやラグ、さらにはクッションなどのインテリア小物に、北欧らしい遊び心ある色みを取り入れることで、グッとその世界観に近づきます。

mashleyさんのアカウントは こちら

まずは部屋のアクセントに。北欧インテリアのおすすめ

1点プラスするだけで、部屋におしゃれな北欧テイストを演出してくれるおすすめアイテムをピックアップ。ノルディック柄のファブリックや木の家具あたりからスタートしてみては?

アイテム1北欧の草花をモチーフにしたカーテン

フィンランドの老舗テキスタイルブランドである『フィンレイソン』のオーダーカーテン。庭に咲いたフィンランドの草花を、白とグレーでまとめたシックなデザインがスタイリッシュです。淡いトーンなので、白ベースの部屋に馴染みやすく、それでいて繊細なプリントが北欧らしいやさしげな表情を演出してくます。

アイテム2北欧のパイン材を組み合わせたペンダントランプ

目にやさしい光が印象的なヤコブソンランプは、スウェーデンを代表する照明デザイナー、ハンス・アウネ・ヤコブソン氏のデザイン。年輪が細かく美しい北欧産パイン材を薄くスライスして組み合わせたシェードからは、柔らかな焚き火を思わせるようなやさしい光が溢れ、家でのリラックスタイムに最適です。

アイテム3北欧の自然の形や色を取り入れたラグ

スウェーデン発のテキスタイルブランド『ブリタ スウェーデン』のロングセラーとして知られるラグ。プラスチックフォイルと呼ばれるリサイクル素材を使っており、裸足でも心地良いさらりとした踏み心地は一度使ったら病みつきに。北欧の自然からインスピレーションを得た、ユニークでカラフルな柄が部屋のアクセントにぴったりです。

アイテム4ずっと愛用し続けたい名作チェア

通称「Yチェア」として知られるこちらの椅子は、多作で知られたデンマークの家具デザイナー、ハンス・J・ウェグナー氏の代表作でありベストセラー。中国明時代の椅子にインスパイアされて生まれたデザインは、背を支える支柱がYの字の形となっているのが特徴。手作業によって丁寧に作られるペーパーコードの座面は、デザインの美しさだけでなく座り心地の良さもお墨付きです。

アイテム5シンメトリーなデザインが美しいラウンドテーブル

グレーの天板とシンメトリーのレッグデザインがスタイリッシュなオーク材のラウンドテーブル。コペンハーゲン大学改装プロジェクトのためにデザインされた、コペンハーグコレクションの1つです。コンパクトなサイズ感は、1〜2人用のダイニングテープルやサイドテーブルに最適。

アイテム6曲線が優美なガラスベース

世界的な建築家であるフィンランドのアアルト氏が、パリ万博のコンペに出品するためにデザインしたのがこちらのアアルト・ベース。湖の形をモチーフにした美しい曲線とモダンなフォルムはMoMAコレクションにも選ばれたほど。花器としてだけでなく、オブジェとしてインテリアのアクセントに取り入れる人が多いのも納得です。

アイテム7部屋に華やぎを添えるクッションカバー

鮮やかなカラーと大胆な柄のテキスタイルを次々と生み出す『マリメッコ』。自然や動物などを描いたその華やかな世界観を体感するなら、手軽に取り入れやすいクッションカバーがおすすめです。水彩画や切り絵を思わせるパワフルなプリント柄は、1点プラスするだけで室内がパッと明るくなること請け合い。

北欧雑貨が充実。人気のブランドはココ

北欧インテリアを目指すとしても、いきなり大物家具を取り入れるのはなかなか難しいもの。そこで部屋のアクセントとして取り入れやすい、北欧ファブリックや雑貨が充実しているブランドを紹介します。

ブランド1『マリメッコ』

1951年にフィンランドで誕生したテキスタイルブランド『マリメッコ』。北欧スタイル好きならずとも、色鮮やかな花柄など存在感のあるファブリックは目にしたことがあるはずです。ポピーの花をモチーフにしたブランドのアイコンともいえる“ウニッコ”柄をはじめ、大胆な柄のアパレルやインテリア用品が豊富に揃います。

ブランド2『イッタラ』

創業以来、その美しい輝きとクラフトマンシップ溢れるガラス製品で人々を魅了し続ける『イッタラ』。“ティーマ”や“カステヘルミ”など人気シリーズのテーブルウェアや、アルヴァ・アアルト氏など世界的に有名なデザイナーによる花器など、洗練された北欧インテリアを提供します。

ブランド3『ルイス・ポールセン』

『ルイス・ポールセン』は夜の長い北欧の国、デンマークが生んだ照明ブランド。1924年にパリの博覧会のために開発した照明器具が高い評価を得て、照明器具の販売を開始しました。ブランドを代表するPHシリーズは、独特の形状のシェードを使った間接照明で、部屋をやさしく照らしてくれます。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    すのこDIYのアイデア集。コスパ良く手軽に挑戦できるサンプル集めました

    すのこDIYのアイデア集。コスパ良く手軽に挑戦できるサンプル集めました

    今や100均でも購入でき、扱いやすくてDIY初心者におすすめなのが、すのこ。これからDIYを始めようと思っている方、まずはすのこを活用してみてください。

    ai sato

    無印良品のインテリア実例から見る。シンプルな部屋の作り方

    無印良品のインテリア実例から見る。シンプルな部屋の作り方

    シンプルでナチュラルなテイストの部屋を目指すなら、まずチェックしたいのが『無印良品』。その家具や収納用品を取り入れた好例を参考に、おすすめアイテムをご紹介!

    ai sato

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

    山崎 サトシ

    目指すは和モダン 。おしゃれな和室インテリア例10選

    目指すは和モダン 。おしゃれな和室インテリア例10選

    最近はすべて洋室の家も増えてきましたが、やはりある程度広い家だと存在することの多い「和室」。ただの物置にせず、おしゃれな和室インテリアを楽しむコツ、教えます。

    久保 綾子

    憧れのブルックリン風! 真似したいインテリア20選

    憧れのブルックリン風! 真似したいインテリア20選

    ブルックリンスタイルは今注目のテイスト。レンガの壁や木製アイテム、ヴィンテージ家具などで効果的に作り上げる6つのポイントを押さえた実例20選を紹介します。

    田坂 タケシ

    おしゃれな部屋の作り方。3つのポイントと実例集

    おしゃれな部屋の作り方。3つのポイントと実例集

    おしゃれな部屋作りは、難しいと思われがち。でも、実は簡単なんです。おしゃれな空間作りのポイントや実例、そしておすすめのインテリアを参考に、模様替えしてみては?

    モチヅキ アヤノ

    BACK