今買って大活躍!大人にハマる旬顔Tシャツをチョイス

今買って大活躍!大人にハマる旬顔Tシャツをチョイス

急に暖かくなって、”半袖を買わないと”と焦っているあなた! 今季は”ちょっと差がつく”1枚を選びませんか? 大人にハマる品と旬を押さえたおすすめを紹介します。

編集カツラガワ

2017.05.03

トップス
Tシャツ
春の着こなし・コーデ

半袖の準備はできていますか? 今選ぶなら、”ちょっと差がつく”1枚がおすすめ!

気温20度を超える日が続き、日中なら半袖でもちょうどいい今日この頃。急に暖かくなって半袖が欲しいけど、どんなのを買えばいいの……? と戸惑っている方も多いのでは? そんな方、必見。今季は”ちょっと差がつく”1枚がおすすめなんです。注目すべきポイントはこちら!

パッと見は普通なんだけど、ディテールにこだわりあり

見た目はベーシックなデザインですが、素材感やネックラインなどのディテールでお洒落感をアピールできるアイテムが多いんです。ラフになりがちな半袖カットソーですから、素材やディテールでさりげなく品の良さや大人っぽさを演出したいところですよね。

ゆったり着られるサイズ感でリラックスムードの高いものが気分

大人らしくきれいめに着こなすならジャストサイズが基本ですが、今季らしさを取り入れたいなら、身幅にゆとりのある”ちょいゆる”サイズがおすすめです。抜け感とリラックス感が今っぽい雰囲気を演出してくれますよ。

人気ブランドで見つけた! ちょっと差がつく“旬顔”な1枚

ではさっそく、人気ブランドで見つけた今季の気分にマッチするアイテムをご紹介! 基本的にはベーシックなデザインなので、手持ちのボトムスとサラッと合わせられ、そのうえおしゃれに着こなせちゃいます。

『グリーンレーベル リラクシング』

パッと見はシンプルですが、前身頃にサッカー生地を使用して切り替えたデザインが特徴。
白Tはのっぺりしがちですが、異素材MIXなら立体感が生まれ、メリハリのあるコーデに仕上がります。抜け感のあるゆるめのシルエットも今季的!

『ナノ・ユニバース』

肉厚な生地感のワッフルTシャツ。タフな生地の風合いに加え、Vのガゼットなどヴィンテージライクなデザインがポイントです。ゆったりした身幅ですが、着丈は長すぎないのでバランスよく着られます。

『アーバンリサーチ』

こちらもオーバーサイズのシルエットが今季らしさ満点。さらにトレンドのペールカラーで差をつけてみては? 高級綿ギザコットンを使用した抜群の肌触りと光沢のある素材感にも注目です。

『ジャーナルスタンダード』

ハリのある生地感と自然なシワ感が魅力のこちらのTシャツ。その風合いゆえに、1枚でも十分さまになります。ハイスペックな高密度生地「ネオタイプライター」を採用しており、耐水性や速乾性にも優れた機能派タイプ。

『エディフィス』

パイル生地を使用しているため吸水性に優れ、肌触りの良い1枚です。シンプルなデザインながらも、こなれ感漂う杢調のブルーを採用しているため、上品で大人びた面持ちが魅力的。カジュアルすぎないので大人にぴったり。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    この春はカジュアルにもきれいめにも使えるボタンダウンシャツに注目。今回は、ボタンダウンシャツの基本的な選び方からおすすめのアイテム、着こなし方までお届け。

    大中 志摩

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき16枚

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき16枚

    “ロンT”と聞くとストリートのイメージが付きまといます。ですが、選び方次第では大人の日常着としても活用可能。春から初夏にかけては主役として役立つこと必至です。

    山崎 サトシ

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

    Hiroshi Watanabe

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    ワイドなパンツは着こなしが難しいと思われがちですが実は簡単。ルールさえ守れば、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントをご紹介。

    平 格彦

    グラミチのジーンズを購入しない理由が見つからない

    グラミチのジーンズを購入しない理由が見つからない

    カジュアル着の定番であるジーンズと、誰もが認める『グラミチ』。弱点が見当たらない、“大人の好物”を合わせた1本をご紹介します。

    編集フカザワ

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    BACK