ファッション界をリードするニューヨークブランド5選

ファッション界をリードするニューヨークブランド5選

ファッション最先端の場所として世界中から脚光を浴びるニューヨーク。多種多様な人種とカルチャーがうごめく大都市から発信されるブランドが、今、何より新しく面白い。

菊地 亮

2015.05.11

ジャック・スペード(JACK SPADE)
マーク マクナイリー(MARK MCNAIRY)
トッド スナイダー(TODD SNYDER)
スリーバイワン(3×1)
サタデーズ サーフ ニューヨーク(SATURDAYS SURF NYC)
ブランドまとめ

クラシックとモダンをクロスオーバーし、独自の観点で発信する気鋭たちに注目

今、東海岸のライフスタイルが大きな注目を集めている。それもあってか、サーフ、アート、フードなどなど、ニューヨーカーのアイデンティティが落とし込まれたブランドが世界的に活躍中。そこで、日本でも認知度の高い気鋭の実力派ブランドと代表アイテムを改めて紹介したい。

Brand1『トッドスナイダー』

『ラルフローレン』などで経験を積んだデザイナーが、2011年秋冬に独立。自身の名を冠したブランドをN.Y.コレクションにて発表し、世界へ強烈なインパクトを残したのがこちら。その根本にあるのはアメリカンクラシックで、そこへ自身の好きなミリタリーなどの要素をプラスし、現代のジェントルマンスタイルを提案している。

Brand2『スリーバイワン』

デザイナーのスコット・モリソンは、さまざまなプラチナムデニムブランドを手掛けた若き重鎮。日本のデニム生地の良さをいち早く世に広めた存在としても知られる。彼が作るアイテムは、シンプルなビジュアルながらリベットやステッチなどのアレンジが楽しい1本。こちらもまた同様に、美しいシルエットと履き心地が優秀だ。

Brand3『サタデーズサーフニューヨーク』

N.Y.のリアルを体現し、世界中のバイヤーからも脚光を浴びるサーフ系セレクトショップ、『サタデーズサーフニューヨーク』のブランド。日本へも多大な影響を及ぼしたこちらのアイテムはリラックス感たっぷりで、海と都市を行き来する現代人のマスターピースとなりつつある。このパーカからもその発端が垣間見えるはず。

Brand4『マーク マクナイリー』

『ビリオネアボーイズクラブ』などのディレクターを歴任した後、自身のブランドを立ち上げたマーク・マクナイリー。今ではトム・ブラウンらとともに現在のアメトラスタイルの中心を担う存在だ。マルチタイガーカモに花柄を落とし込んだこのアイテムに代表されるように、彼のコレクションは感度が高く遊び心にあふれている。

Brand5『ジャック・スペード』

“実用的なアイテムはスタイリッシュにも機能的にもなりうる”とのテーマのもとつくられる『ジャック・スペード』のバッグは、無駄を削ぎ落としたルックスが好評。各機能に意味をもたせた、“機能美”の徹底追及の末に誕生した代物だ。それは、確かな審美眼をもったニューヨーカーを中心に世界中で広く受け入れられている。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル

    スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル

    機能美にあふれ力強く、背景のあるダイバーズウォッチ。いつの世も、スペックにこだわる男を虜にしてきた。数ある名作の中から、我々が選ぶべきモデルを解説しよう。

    編集ムタガミ

    それいいね! おしゃれに見られる腕時計20選

    それいいね! おしゃれに見られる腕時計20選

    おしゃれは自己満足で終わることなく、他人に認められてこそ。“洒落者”として認められるには腕元でおおいに目立ち、「いいね」と言ってもらえる腕時計こそが必要です。

    黒野 一刻

    ボーナスで手に入れたい、憧れの名作腕時計30選

    ボーナスで手に入れたい、憧れの名作腕時計30選

    今年こそ、ボーナスで腕時計を。そう考える大人にプッシュしたい間違いない逸品を、大ボリュームで厳選。3つのカテゴリから、自分のスタイルに見合う1本を探してほしい。

    編集ムタガミ

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

    Freeamericanidol編集部

    財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

    財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

    シンプルで自然体なデザインを得意とする『アー・ペー・セー』。上質なジーンズが人気ですが、財布も隠れた売れ筋品。どれも毎日持ち歩くに相応しいスマートな顔立ちです。

    山崎 サトシ

    安さと機能を両取り!ワークマンで賢くおしゃれになるならこの10点

    安さと機能を両取り!ワークマンで賢くおしゃれになるならこの10点

    職人の作業着を扱う「ワークマン」ですが、その勢いはカジュアルシーンにも拡大。圧倒的な安さに加え、今っぽいデザインと機能性を兼備した逸品は大人の日常にもマッチ!

    山崎 サトシ

    BACK