足元から爽快に。新素材スニーカーの指名買いリスト

足元から爽快に。新素材スニーカーの指名買いリスト

『ナイキ』のエアマックスやエアプレスト、さらに『アディダス』ZXなど、定番シューズが素材を変えてアップデート。よりおしゃれに、よりイージーに履ける名作を一挙公開。

伊藤 千尋

2017.05.02

スニーカー

大人はやっぱり定番スニーカーが好き。でも今季はちょっと違う

かつてよりスニーカーフリークたちを熱狂させてきた『ナイキ』&『アディダス』。これらのOGモデルが復刻するとなれば、まるでお祭り騒ぎのようなにぎわいになります。しかし今季は、最新テクノロジーを引っ提げた定番スニーカーに注目したい! 従来のモデルを限りなく再現したものもあるので、これまでOGモデルにしか興味がなかった人も必見です。

『ナイキ』も『アディダス』も……。今欲しいのは名作のアップデートモデル

ガゼルのようなローテクからエアマックス90のようなハイテクモデルまで、おのおのの時代を彩った名作スニーカーたちがそろい踏み。ブランドのアイコンだけあって誰しも一度は見たことのある定番スニーカーですが、最新テクノロジーを搭載することで再び注目の的に!

『ナイキ』エアマックス1 ウルトラ 2.0 フライニット SP

エアユニットを可視化したことで話題を呼んだエアマックス1が、最新テクノロジーを搭載してアップデートされました。アッパーに起用した編み上げ構造のフライニットが、軽量かつソックスのようなフィット感を実現。優れた通気性や柔軟性もニットならではの魅力です。クッション性に支障が出ない箇所をくり抜いたミッドソールが、さらなる軽量化を図っています。

『ナイキ』エアマックス90 ウルトラ 2.0 フライニット

「エアマックス」シリーズの3代目として登場したエアマックス90。こちらも同様にアッパーはフライニットを使用し、さらに形状記憶フォームのソックライナーを搭載することで、素足のような履き心地を体感させてくれます。当時のOGカラーやデザインを忠実に再現したところが、スニーカーヘッズにはたまらない1足ですね。

『ナイキ』エアフォース1 ウルトラ フライニット MID

エアテクノロジーを初搭載したバスケットシューズ、エアフォース1。現在も色あせることなく愛され続ける定番モデルですが、素材・カラーを変えた新作も注目されています。アッパーを形成するフライニットは、“第二の皮膚”と呼ばれるほどの快適さと軽量さが魅力。レザータイプの適度な硬さや重さも魅力ですが、春夏に履くならこちらをおすすめします!

『ナイキ』ローシ ワン SE

“禅”や“瞑想”からインスパイアされたローシ ワンは、ムダのないシンプルなデザインが特徴。最新のテクノロジーを駆使して進化し続けることで、ロングセラー商品へと成り上がりました。こちらはアッパーに通気性の良いメッシュ素材を採用した春夏モデル。反発性に優れたファイロンソールを塔載することで、より軽量な1足に仕上げました。発色の良いオレンジがコーデのハズしに抜群です。

『ナイキ』エアハラチ ウルトラ BR

メキシコの伝統的な履き物“ハラッチ”をもとに作られたエラハラチ。インナーソールからタンまでを一体構造にしたハラチシステムが、足袋のような抜群のフィット感を実現します。今季は通気性に優れたテックウルトラメッシュを採用することで、涼しく快適な履き心地を提供。トレンド感あふれるペールトーンのカラーリングも魅力的です。

『ナイキ』エアプレスト ウルトラ BR SP

2000年のデビュー当初、XS〜XLといったアパレルサイジングを採用していたエアプレスト。激しい運動後のアフターシューズとしてアスリートのために発売されたのですが、このようなネオプレーンのアッパーが当時は珍しく、その斬新なデザインをストリートに落とし込むのがブームになりました。今回紹介するこちらもフライニット仕様のもので、足を包み込む抜群のフィット感を実現。カラーリングを単色にすることでモダンな見た目を演出しています。

『アディダス』ZX フラックス プライムニット

ランナーのために作られた「ZX」シリーズから海外限定の新作が登場。フィット感抜群のプライムニットアッパー、軽さとクッショニングに優れたEVAミッドソール、足の安定性を向上させるトルションシステムなど、シンプルな見た目ながら多くの機能が搭載されています。ファッショナブルなデザインなので、ランニングシューズとしてだけでなくタウンユースにもぴったりな1足。

『アディダス』×『スニーカー ポリティックス』ガゼル プライムニット

人気絶頂中のガゼルからコラボモデルが登場。ホワイトのプライムニットを採用し、その透け感にマルチカラーのメランジを配しています。ちなみに、こちらのデザインリソースは、ルイジアナ州ニューオーリンズ(『スニーカー ポリティックス』の拠点)で行われる謝肉祭「マルディグラ」。正義を表す紫、信仰を表す緑、権力を表す金などの伝統的なカラーを随所に落とし込んでいます。

『アディダス』チュブラー シャドウ

タイヤのインナーチューブからインスピレーションを受けデザインされた「チュブラー」。そのシリーズの1つを担うチュブラー シャドウから、キルティング地のようなアッパーを用いた新作が登場。内・外でパターンが違うアシンメトリーなデザインが先鋭的で、現代のストリートシーンにマッチしやすい1足です。

『アディダス』ウルトラブースト リミテッド

衝撃吸収性と反発力を兼ね備えるブーストフォームを100%使用したランニングシューズ。ブーストフォームのパフォーマンスを最大化するストレッチウェブアウトソールが、より高いクッション性と安定性、反発力を引き出しています。また足を包み込むプライムニットアッパーでストレスフリーな履き心地を実現するなど、『アディダス』の最新テクノロジーをここぞとばかりに集結。スタイリッシュな見た目なので街履きにも合わせやすいです。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    雨の日に重宝するレインブーツ。ですが、着こなしを考えるとなかなか取り入れづらいもの。そこでおすすめしたいのが、英国生まれのブランド『ハンター』のローファーです。

    八木 悠太

    コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

    コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

    90年代ファッションやスケートカルチャーへの関心から、コーチジャケットが注目されている。シンプルで着回しやすい万能アウターの注目ブランドと着こなし方を解説しよう。

    菊地 亮

    ダウン級! 軽くて暖かいインサレーションウェアに注目

    ダウン級! 軽くて暖かいインサレーションウェアに注目

    真冬から春先まで活躍するインサレーションウェアに注目。「インサレーションとは」という基本や特徴、選び方、おすすめなどを多角的に紹介します。

    平 格彦

    定番を攻略せよ。無地スウェットをおしゃれに着こなす3つのヒント

    定番を攻略せよ。無地スウェットをおしゃれに着こなす3つのヒント

    あっさりとした表情の無地スウェットは合わせやすい反面、センス良くコーディネートするのが意外と難しいアイテム。どう着こなすとおしゃれに映るのか、解説します。

    山崎 サトシ

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    Freeamericanidol編集部

    ナイキエアの注目作。エア ヴェイパーマックスは見た目も機能も最先端

    ナイキエアの注目作。エア ヴェイパーマックスは見た目も機能も最先端

    『ナイキ』が誇るエアマックスを、より進化させたエア ヴェイパーマックス。同ブランドらしい最新テクノロジーを掘り下げつつ、今購入できるラインアップに迫る。

    小林 大甫

    BACK