室内でも使えるアウトドアチェア。コレがおしゃれで人気の15品だ!

室内でも使えるアウトドアチェア。コレがおしゃれで人気の15品だ!

屋外で使用できるよう丈夫に作られたアウトドアチェアですが、インテリアとしても使う人が増加中。外でも家でも使えるおすすめアイテムをピックアップしてみました。

久保 綾子

2017.10.18

インテリア
チェア

レジャーシーンを快適にするアウトドアチェアが人気

BBQやキャンプなど、アウトドアシーンを快適に過ごすためにアウトドアチェアの人気が高まっています。土の上でもテントの中でも、ひとたびアウトドアチェアを開いて腰をおろせば、極上のリラックス空間が生まれる。そんな心地良い気分が味わえるのが魅力なんです。もともと屋外で使うことを想定して作られているので、防汚性や堅ろう性の高さは言わずもがな。最近ではこだわりたい大人のために、より快適な座り心地やおしゃれなデザインを追求したモノが増えています。

アウトドアシーンだけじゃもったいない! 部屋のインテリアとしても使うのがイマドキ

屋外でリラックス空間を作るアウトドアチェアですが、実際のところ、使用頻度が少ないから買うのはもったいない……、保管するスペースがない……なんて思う方は多いはず。だったら、部屋のインテリアとして使えばいいんです!

実際に、アウトドアシーンに限らず、部屋の家具としても使う人が増加中。アウトドアアイテムならではのデザインが部屋のアクセントになるほか、軽量で移動しやすく、コンパクトに収納できるなど使い勝手の良さも高ポイントで、アウトドアチェアがインテリアとして活躍しているんです。

KK.higashiさんのアカウントは こちら

外でも部屋でも使いたい! おしゃれなアウトドアチェアをピックアップ

アウトドアチェアを選ぶなら、やはり重視したいのは快適な座り心地。さらには、アウトドアシーンでも映え、部屋のインテリアとしてもおしゃれに見えるデザインのモノをチョイスしましょう。

人気のアウトドアブランド『ヘリノックス』で高い人気を誇るモデルの1つ。非常に軽くコンパクトながらも、体を包み込むようなシートがリラックス感の高い座り心地を提供してくれます。部屋に1人用のソファを置きたいけれど場所がない……という方におすすめなアイテムです。カモフラ柄のデザインもおしゃれ!

■DATA
幅40×奥行き34×高さ44cm

『ヘリノックス』の定番モデル、座り心地抜群のコンフォートチェアをコンパクトにしたモデルが、チェアホームミニ。ウールのプロダクトで世界的に人気ブランド『ペンドルトン』のネイティブ柄をあしらったデザインがインパクト抜群で、レジャーシーンも部屋も華やかに彩ってくれます。

■DATA
幅40×奥行き34×高さ44cm

ソファー感覚でゆったりと体を預けて座れるロータイプのチェア。竹集成材で作られた肘掛けや丈夫なコーデュラナイロンを採用した座布などリッチな作りなので、外で使うだけではもったいない! 部屋のインテリアとしても存在感を発揮してくれます。

■DATA
幅59.5×奥行き80×高さ95cm

『コールマン』のリーフィーチェアは、まるでハンモックのような座り心地が魅力です。ブラックのボディにレッドのフレームが好アクセントで、シンプルながらもおしゃれなデザインもGOOD。また収束型のチェアで、付属のケースにコンパクトに収納できるので部屋から外への持ち運びも楽ちんです。

■DATA
幅50×奥行き47×高さ67cm

シンプルな作りながらも洗練されたデザインで、部屋のインテリアとしてもぴったりな『ラフマ』のチェア。特徴的なフレームは華奢な印象ですが、絶妙なバランスで配置されていて体重をうまく分散してくれるので、ゆったりとくつろげます。上半身を包み込んでくれるサイズ感もポイント!

■DATA
幅78×奥行き60×高さ99cm

座面と脚部のポップなカラーリングが目を引くデザイン。フレームの組み方も独特で安定感がないように見えますが、座面がどっしりと深くなっているため、1度座れば足を投げ出したくなるようなリラックス感に包まれることでしょう。

■DATA
幅54×奥行き41cm

脚部のフレームが個性的な『エーライト』のチェアは、アウトドアで使用する際に、地面から上ってくる冷気で底冷えしないよう、座面が高く設定されています。立ち上がりやすさと前かがみになって焚き火をいじりやすいように設計された座面の角度も注目すべきポイント。部屋で使う際は、デスクチェアとして取り入れるのがおすすめです。

■DATA
幅58.4×奥行き50.8×高さ86.4cm

ゆるく湾曲した木製の手すりや鮮やかなイエローのシート。アウトドアで使うチェアとは思えない、洗練された北欧家具のようなデザインが魅力的です。屋外も部屋もスタイリッシュに彩ってくれます。

■DATA
幅62×奥行き72×高さ73cm

アメリカはジョージア州に拠点を構えるローンチェア社が贈るビーチチェア。ビーチチェアというだけあって、砂や水などを効果的に逃がせるような作りに仕上がっています。また、砂浜に映えるような楽しいカラー展開も魅力の1つ。オールドアメリカン調のインテリアになじみそうなデザインです。アルミとナイロンでできているため汚れにも強いので、時にはベランダに出してみてもいいかも?

■DATA
幅56×奥行き61×高さ88cm

これがアウトドアチェア? と疑いたくなるほどのしっかりとした上品な印象が魅力の1点。広葉樹から切り出した木材とアルミニウムを組み合わせたフレームには、ダブルマリングレードポリウレタン加工を施すことで、美しい木目を汚れや傷から保護しています。厚手の1000デニールナイロン生地の座布と背もたれは安定感抜群!

■DATA
幅38×奥行き31×高さ30cm

武骨なデザインが男前インテリアにハマる『ダルトン』のウッドビーチチェア。木目の質感をあえて残したウッドフレームに、大きめに裁断したコットンの座布を組み合わせたラフな作りが男心をくすぐります。ビンテージライクな風合いがこなれ感たっぷり。

■DATA
幅64×奥行き55×高さ85cm

2人掛けのベンチタイプはファミリーならマストハブ。背もたれにパッドが仕込んであるため、長時間座っていても疲れない設計になっています。2人掛けということでサイズが大きくなりますが、コンパクトに折りたためるので外でも部屋でも移動させて使えますよ。

■DATA
幅112×奥行き59×高さ72cm

ローバーチェアとは、もともとは英国軍ランドローバートラック(軍用車)の車載装備として活躍していたチェア。それが、デザイン性の高さから人気に火がついたアイテムなんです。本作はローバーチェアをベースに座面を低く設定したモノで、ロースタイルのキャンプやお部屋にぴったり。武骨で味のあるデザインも小洒落ています。

■DATA
幅55×奥行き59×高さ72cm

フカフカな座り心地でリラックス感たっぷりの『ヨカ』のパネルソファ。真っ白なクッション部分には、撥水性のあるキャンバス生地を使用しているため、雨や汚れにも強く、アウトドアシーンでも心配なく使えます。

■DATA
幅50×奥行き53.5×高さ61cm

体を深く傾けてゆったりと座れるロッキーチェア。極厚のハードクッションが体や頭をしっかりと支えてくれるので、ぜいたくな座り心地を味わえます。奥行き100cmとサイズ感は大きめですが、折りたためばコンパクトにまとまります。

■DATA
幅60×奥行き100×高さ86cm

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK