贅沢の極み。トリプルコラボの“美ジーン”ズを発見

贅沢の極み。トリプルコラボの“美ジーン”ズを発見

『ステュディオス』10周年を記念したスペシャルなジーンズが登場。『ラングラー』、『ファクトタム』という豪華なコラボレーションの全ぼうに迫ります。

編集フカザワ

2017.04.11

ボトムス
ジーンズ
別注・コラボレーション

男は”美人”よりも、”美ジーン”ズがお好き!?

のっけから「何をいってるんだ、コイツ」と思われそうですが、皆さまは美人がお好きでしょうか? 編集フカザワは、もちろん好きです! 大好きです!! でも、それ以上に気になるのが”美ジーン”ズという存在。バレバレかとは思いますが、美しく、かっこいいジーンズが気になって仕方がないのです。

「何、それ?」という方のためにサラッと解説しますと、人気セレクトショップ『ステュディオス』が2017年で10周年をむかえたんですよ。その記念として『ラングラー』と『ファクトタム』という豪華ブランドとコラボレーションして誕生した1本が何とも素敵なのです。

ブランドネームを聞くだけでも鼻血モノですが、見てくださいませ、この色み。深~いネイビーと申しますか、何ともダークなカラーリングがスマートですよね。これ、ガシガシはいたら何色になるんでしょうか……。ステッチも同色というあたりがコレまたおしゃれ。

私としましては、

・"トリプルコラボ"というネームバリューがまぶしすぎる
・色が好きすぎる

この時点で卒倒しそうでしたが、シルエットもきれいなんですよね。

ほらほら、いろいろとちょうどイイ感じではないでしょうか? 深すぎず、浅すぎない股上といい、程良くテーパードされたレッグラインといい絶妙すぎです。もうこのジーンズさえあれば「ふふふん」と街をドヤ顔で歩きまくれること間違いなし。あえてコットン100%という点も、私的には好印象。ガシガシはいて、しっかりとアタリを出して、自分色に育てたい! そんなシズル感たっぷりのジーンズにはなかなか出会えないはずです。美人と一緒。だいたい美人っていうのはですね……(長すぎるので中略)……。

危ない、危ない。テンションが上がりすぎて脱線してしまいましたね。美人ではなく、”美ジーン”ズに話を戻しましょう。

”美ジーン”ズの良さは、はいてこそ楽しめる

見た目がおしゃれなジーンズは数多くありますが、はいてもおしゃれにキマるかどうかって超重要だと思うんですよ、私は。その点に関しても今回紹介するスペシャルジーンズは間違いなし。感度が高めの大人たちが着こなす様子をチェックしてみましょう。

ストライプシャツとジーンズという定番の着こなしですが、シャツやパンツをロールアップすることでこなれた印象に。ジーンズのロールアップは生地が分厚くなりすぎて”モサッと”した印象になりがちですが、さすが”美ジーン”ズ。やぼったくならず、むしろおしゃれな演出をアシストしているあたりがイイですね。

キャップやコート系スニーカーでストリートライクな着こなしを実践しつつも、”美ジーン”ズのクリーンなルックスで大人らしさもプラス。アーバンな着こなしにも対応することを証明しています。

こちらの記事 で紹介したスタイリストの小松嘉章さんも愛用。デニムコートとジーンズという鮮度高めのデニム・オン・デニムは、この春要チェックの着こなしです。革靴との組み合わせがすんなりとハマるのも”美ジーン”ズの長所。カジュアルなジーンズコーデはもちろん、今シーズンはよりきれいめなコーデにもジーンズを採用しては?

参考記事: 大人のMY定番vol.1 スタイリスト小松嘉章さん

究極のコラボジーンズ、見逃し厳禁!

いや~、ホントに素敵ですよね、”美ジーン”ズ。あまりにもプッシュしたい1本でしたので、執筆中もアドレナリン全開でした。ぜひこれはFreeamericanidolの読者の皆さまに試していただきたい! 願わくば感想もうかがいたい!! 気になる方は詳細をチェックしてみてくださいね。では、また!

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

    Freeamericanidol編集部

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

    Freeamericanidol編集部

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

    Freeamericanidol編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

    財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

    シンプルで自然体なデザインを得意とする『アー・ペー・セー』。上質なジーンズが人気ですが、財布も隠れた売れ筋品。どれも毎日持ち歩くに相応しいスマートな顔立ちです。

    山崎 サトシ

    BACK