懐かしのルコック スポルティフで、大人のスポーツMIXを

懐かしのルコック スポルティフで、大人のスポーツMIXを

フランスの老舗スポーツブランド『ルコック スポルティフ』は、レトロ感が旬な今のムードにぴったり。アーバンでスポーティなアイテムも揃い、幅広いコーデに使えます!!

平 格彦

2018.09.26

ルコック スポルティフ(le coq sportif)
ブランドまとめ

長い歴史を誇るフランスの老舗、『ルコック スポルティフ』

長い歴史を誇るフランスの老舗、『ルコック スポルティフ』

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

『ルコック スポルティフ』の前身は1822年に誕生。フランスでもっとも古い老舗のスポーツ用品メーカーが母体です。正式にブランドがスタートしたのは1948年。1951年にツール・ド・フランスでウェアが採用されると一気にブレイクし、1965年にはサッカー、ラグビー、バスケットボールを始めとする多くのチャンピオンチームが『ルコック スポルティフ』のウェアを着用しています。ロゴマークはフランスの国鳥であるニワトリ。神聖な雄鶏のモチーフは高いクオリティの自負でもあります。

長い歴史を誇るフランスの老舗、『ルコック スポルティフ』 2枚目の画像

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

テニス、サイクル、ゴルフ、トレーニングといった幅広いスポーツのウェアやギアを展開。さらに最近は、アーバンなタウン仕様のアイテムを増えています。つまり、旬な80年代風スポーツカジュアルから、アーバンなスポーツMIXスタイルまで対応してくれるブランドなのです。

取り入れるだけで今っぽく映る『ルコック スポルティフ』のアイテム

幅広いアイテムをラインアップしている『ルコック スポルティフ』ですが、今回は気軽に着こなすだけでトレンド感が匂い立つアイテムを厳選してピックアップ。インパクトの強いアイテムを選びつつ、シンプルなコーディネートにMIXするのがイチ推しです。

アイテム1HTPナイロンジャケット

HTPナイロンジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ブラックに映えるトリコロールのラインがスポーティな雰囲気やフレンチテイストを主張しているウィンドジャケット。ポリエステル100%のソフトでしなやかな撥水生地を使用しているため、着心地も機能性も抜群です。

アイテム2サイクルテーラードジャケット

サイクルテーラードジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

柔軟で形態安定性に優れる素材、ソロテックスを使用したテーラードジャケットがベース。着脱可能なフード付きのインナーを挿すことで、防風性を高めつつスポーティに演出することが可能です。しかもバックポケットに収納できるポケットタブル仕様。別売りのクロップドパンツを合わせたセットアップスタイルもおすすめです。

アイテム3チームコーチジャケット

チームコーチジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ニューヨーク発の自転車ウェアブランド『チャリアンドコー』とのコラボアイテム。レーシングチームに向けた本格派のコーチジャケットということで、機能面でも圧巻の出来です。透湿機能の高いフィルムを挟み込んだニットボンディングフリースを起用することで撥水性、防風性、透湿性を兼備。脇の切り替え部分にリフレクタープリントのブランドロゴを配することで、夜間でも存在感を主張します。

アイテム4スウェットジャケット

スウェットジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

裏起毛素材を使用したスウェットジャケットは、プルオーバー&スタンドカラーが特徴的。胸にあしらったブランドの設立年が、スポーティな印象です。今っぽい程良くゆったりしたシルエットで、アウターとしてもインナーとしても使いやすい仕上がりに。

アイテム5スリーブプリント長袖Tシャツ

スリーブプリント長袖Tシャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

『メンズメルローズ』との別注アイテム。胸に小さく、袖に大きくプリントした文字ロゴが今どきなストリートテイストを放っています。吸汗速乾機能やUVカット機能を備えるポリエステル×コットンの生地を使用しているため、デザインだけでなくパフォーマンスにも優れています。

アイテム6ロングスリーブゲームシャツ

ロングスリーブゲームシャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

スケーター向けのソックスを展開している『ウィムジー』との異色コラボは、“フットボール” がテーマ。これはゲームシャツで、レトロなスポーツテイストが今季のトレンド感を演出してくれます。ベージュに加え、ミントグリーンもラインアップ。

アイテム7フットボールパック S/S T

フットボールパック S/S T

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

1990年代のパターンを忠実に再現した復刻コレクションのゲームシャツ。カラーブロックが効いたデザインはクラシックですが、高機能素材を採用しているので着心地は快適でモダンです。インパクトのあるデザインなので、インナーで挿し色としても活躍。

アイテム8半袖シャツ

半袖シャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

シーズンテーマの “ブラックトリコロール” を具現化したTシャツは、吸湿速乾とUVカットという機能性も兼ね備える逸品。ロゴが主張する胸のラインに存在感があるので、シンプルながらインナーとして使ってもスポーティなムードを演出してくれます。

アイテム9ラインスウェットパンツ

ラインスウェットパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

『メンズメルローズ』とのWネーム企画で生まれたスポーティなトラックパンツ。ストレッチ性と吸水速乾性を兼ね備えるソロテックススウェットを採用しているため、着心地は快適です。サイドラインがスポーツ感を高め、アンクルカットが軽快感を醸出。

アイテム10クロップドパンツ

クロップドパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

アウトドアスタイルのデザインからインスピレーションを得たクロップドパンツは、大きなパッチポケットがアイキャッチ。撥水性の高いポリエステル100%の生地を使用しているため、悪天候にも対応します。濡れると雨染みが目立つキャメルカラーも、これなら気軽に選べて重宝!

アイテム11オメガ ナイロン ランニングシューズ

オメガ ナイロン ランニングシューズ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

1980年代の後半にリリースされたオールラウンドのロードモデルをベースにしたスニーカー。軽量性やフィット感はアップデートしているため、履き心地は快適です。足元からレトロなスポーツ感を演出するのに最適な1足です。

アイテム12R921

R921

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

トレンドのダッドスニーカータイプ。LCS R1000のアッパーデザインとLCS XVIのソールユニットを組み合わせた結果、旬なダサかっこいいイメージに仕上がっています。軽量性やフィット性が高く、ランニングシューズとしても優秀です。

ルコック スポルティフのスニーカーが面白い。おすすめモデルはこの10足

ルコック スポルティフのスニーカーが面白い。おすすめモデルはこの10足

今注目したい『ルコック スポルティフ』のスニーカー。今っぽいレトロなムードをベースにしつつ、モダンな要素を巧妙に取り入れた絶妙なバランス感で人気を集めています。

平 格彦

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

    Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

    秋は主役として、冬はインナーとして。季節をまたぎ活躍するジージャンは、夏が終わる前に押さえておきたいマストハブ。選択時のポイント&秋冬のコーデ術を解説します。

    山崎 サトシ

    アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

    アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

    アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

    菊地 亮

    大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

    大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

    オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

    平 格彦

    季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

    季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

    季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

    菊地 亮

    ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

    ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

    健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

    近間 恭子

    BACK