1万円前後で狙うスポーツMIXにオススメのスニーカー

1万円前後で狙うスポーツMIXにオススメのスニーカー

今シーズンもトレンドのスポーツMIXスタイル。コーディネートに取り入れるならば使い回しができて、1万円前後で手に入るランニングシューズが狙い目です。

大中 志摩

2015.05.10

スニーカー

デザイン性はもちろん、ランニングシューズならではの履き心地もポイント!

おしゃれは楽しみたいけど、やっぱり疲れない靴が欲しい。それならクッション性に優れたランニングシューズがおすすめです。ここでは、おしゃれも楽しめて、履き心地も良く、リーズナブルな価格のランニングシューズを厳選し紹介します。

アイテム1『サッカニー』ジャズ オリジナル

アメリカで高いシェアを誇り、日本でも人気の『サッカニー』。このジャズ オリジナルは80年代に登場したモデルで、発売当時のアメリカのランニング誌で最高評価を獲得。クラシカルなデザインでコーディネイトしやすく、アウトソールには踏み出しをサポートしてくれるトライアングル状のラバーを配しています。

アイテム2『リーボック』Zクイックダッシュ

軽快なイエローが印象的な『リーボック』のZクイックダッシュ。新開発のソールによりクッション性が向上している。さらにアッパー中足部には締め上げを調整できる機能を備えたナノウェブを搭載。ブラックを基調としたカラーリングなのでコーディネイトを選ばない。タウンユースはもちろん、ランニングにも愛用できる。

アイテム3『プーマ』のR698 ナイロン

1991年に販売されていたモデル。2009年に復刻した際に現在の仕様となっている。フィット感に優れ、プーマ独自のクッショニング機能トライノミックを搭載しているので履き心地も快適。90年代らしいボリューム感のあるシルエットとデザインは、薄着になる春夏のコーディネイトのアクセントにオススメだ。

アイテム4『ニューバランス』ML574

576を継承したクラシカルなデザインとリーズナブルな価格で爆発的なヒットを記録した人気のモデル。スエードとメッシュを組み合わせたアッパーにネイビーを落とし込んだABCマート限定の1足となっている。シンプルで落ち着いたデザインなのでシーズン問わず幅広いコーディネイトで活躍してくれること間違いない。

アイテム5『ナイキ』のフリー3.0フライニット

ニットを使ったアッパーと六角形の溝が施されたアウトソールが特徴的な1足。軽量で柔軟性に優れ、足にぴったりとフィットするので裸足のような感覚を得ることができる。春夏らしい鮮やかなブルーは、アクセントにもぴったり。スリムなラインなのでどんなスタイルにも相性が良く、足元をスマートに見せてくれる。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

    Freeamericanidol編集部

    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    フェスのためのメンズファッションを紹介。フェスに着るウェアの選び方やおすすめのアイテム、コーデサンプルなど、フェスのためのコーデのポイントを幅広く解説します!

    Freeamericanidol編集部

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

    ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

    『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

    Freeamericanidol編集部

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    BACK