枯れない男になろう!30代から始めるアンチエイジング

枯れない男になろう!30代から始めるアンチエイジング

歳を重ねた男性はカッコイイ。でも、年齢を重ねるごとにすてきに見えるのは、日々のケアを行っているからこそ。あなたもエイジングケアについて考えてみませんか?

大島 有希

2016.11.28

スキンケア・ボディケア

加齢にともなう肌の変化とは

実際に「あれ? 俺ってなんだか老けた?」と感じる肌変化とはどのようなものでしょうか。とくに気になる変化として挙げられる3つを、原因と合わせてお伝えします。改めて自分の肌をよく見てみましょう。あなたは当てはまるものがありますか?

その1:こんなところにあったっけ? いつのまにかできているシミ。

その1:こんなところにあったっけ? いつのまにかできているシミ。

シミの主な原因は紫外線。男性は日焼け止めをつける方が少なく、ファンデーションも塗らないので、常に紫外線の影響を100%受けています。紫外線は肌の細胞組織を壊すため、肌を守ろうと、シミのもとであるメラニンが過剰に生成されます。若い頃は肌の代謝力が高いため、メラニン排出もスムーズですが、年齢とともに蓄積されやすくなり、シミになってしまうことに。

その2:目尻や額、眉間にほうれい線まで!? 実は進行しているシワ。

その2:目尻や額、眉間にほうれい線まで!? 実は進行しているシワ。

表情を変化させると、昔は出なかったところにクッキリできるシワ。シワの始まりは乾燥によるもの。肌の角質層の水分量が低下することでシワができやすくなります。また、年齢とともに肌の中のコラーゲンが変性し、乾燥から起こっていた表面のシワがどんどん深く刻まれてしまい、無表情のときにもシワが気になるように。

その3:帰りの電車の窓に映る自分の顔にびっくり! た、たるんでる……!

その3:帰りの電車の窓に映る自分の顔にびっくり! た、たるんでる……!

シミやシワなどハッキリ目に見えてわかるものと比べ、じわじわと進行するのが「たるみ」。たるみは肌の深部のハリを保つ繊維がダメージを受け、弾力が低下し、肌を内側から支えられなくなっている状態。加齢や紫外線、乾燥はもちろん、表情筋の衰えなども関係してくるため適切なお手入れが必要です。

いまから始めよう。over30世代のためのメンズ・アンチエイジング

30歳を過ぎたら、気になってくる肌変化。20代とは肌本来の力も違うからこそ、意識的にケアすることが大切。シミ、シワ、たるみは進行すればするほど改善に時間がかかるもの。すでに気になっている方はもちろん、まだ大丈夫と思っている方も、1日でも早いエイジングケアを始めましょう。

対策1:美白効果のあるものでシミをしっかりケアしよう

シミには、美白のスキンケアを取り入れるのが一番。美白スキンケアのアプローチ方法は、シミやくすみのもととなるメラニンを作らないようにする「メラニン生成抑制作用」のものと、すでにできてしまっているシミやくすみを薄くする「メラニン還元作用」のあるものの2つに大きく分けられます。美白成分のほとんどは、前者のメラニン生成抑制作用のある成分。シミを濃くしないためにもメラニン抑制はとても大切ですが、できてしまったシミに悩んでいるなら、還元作用のあるビタミンC誘導体や、リノール酸Sなども一緒に配合されているスキンケアを選ぶようにしましょう。

『ロート製薬』メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液

透明感にこだわった美白有効成分ビタミンCと血行促進効果のあるビタミンEをWで配合した美白美容液。手軽に美白ケアが始めやすいプチプライス。ニキビ予防効果も兼ね備え、ニキビ跡が気になる肌にも効果的。

『小林製薬』メンズケシミンクリーム 男のシミ対策

気になるシミにじっくり塗り込む部分用集中美白クリーム。ビタミンC誘導体が角質層のすみずみまでじっくり浸透して、メラニンの生成を抑え、気になるシミをピンポイントでケアします。

『チューンメーカーズ』VC-20 ビタミンC誘導体配合エッセンス

悩める肌にビタミンC誘導体の高濃度の原液。シミはもちろん、毛穴、キメの乱れ、ごわつき、くすみなどあらゆる肌悩みをカバー。ビタミンC誘導体の配合率が3%と6%のタイプも発売しているので、初めて美白ケアをスタートする方は刺激の少ないそちらもおすすめ。

『資生堂』ハク メラノフォーカス3D

進化を続けるシミ予防研究の集大成。数々のメディアの美白美容液部門でベストコスメを受賞する実力派。美白有効成分4MSK、m-トラネキサム酸を配合し、メラニン生成ルートをあらゆる方向から狙い撃ちして抑制する美容液。

『サンスター』ホワイトロジー エッセンス W

『サンスター』が独自開発した美白成分「リノレックS(リノール酸S)」を髪の毛の約400分の1の極小カプセルに包み込み、肌の奥にしっかり届け、シミを抑制。さらに、ビタミンC誘導体がメラニンの黒色化を抑えます。集中的な美白ケアを望む方に。

対策2:シワを深く刻ませないためにできることって?

シワは肌表面の小ジワと肌の奥の機能低下による深いシワによって対処法が異なります。乾燥してできてしまうちりめんジワや小ジワには、まずしっかりとした保湿が何よりも大切。保湿が足りないと、深いシワに進行する恐れもあります。深く刻まれたシワには、肌のコラーゲンを修復したり、生成促進をするお手入れが必要。レチノールやビタミンC誘導体、EGFなどが配合されたスキンケアの使用もおすすめです。

『サナ』なめらか本舗 ハリつや化粧水 N

乾燥からできやすい小ジワ対策に。肌の生まれ変わりをサポートするカプセル化コエンザイムQ10を配合し、ふっくらとしたハリ・弾力を与え、お肌の奥からいきいきとしたハリつや肌に整える化粧水。

『マンダム』ルシード 薬用フェイスケア化粧水

年齢を重ねたことによるカサつき、乾燥小ジワをケアするシリーズ。コエンザイムQ10やアミノ酸でしっかり肌を潤わせながら、美白効果もプラス。トータルエイジングケアを考えている方に手軽に使える化粧水。

『レジーナローカスメン』トータルリバイタライジングセラム

肌の細胞にダメージを与える活性酸素を抑制する作用のあるフラーレンを日本初1.0%配合した本格メンズエイジングケア美容液。これ1本で化粧水と美容液の両方の効果があるので、いろいろベタベタつけたくない男性には使いやすい。若々しい肌を目指す方へ。

『ラロッシュポゼ』レダミック R アイクリーム

年齢を重ねた小ジワが気になる肌にしっかりアプローチするレチノール配合の美容液。刺激の強いレチノールを少しずつ長時間かけて皮膚に放出することで、敏感な肌にもやさしく働きかけるため、毎日のエイジングケアに最適。

『セルピュア』エッセンス

3種類のノーベル賞受賞成分「EGF」「FGF」「フラーレン」を配合した、エイジング悩みに細胞レベルからアプローチ。表情ジワを目立たなくし、顔全体を引き締め若々しくハリのあるすっきりとした肌に導く美容皮膚科監修の高機能美容液。

対策3:たるみケアはさまざまな角度から対策を

たるみケアは、しっかりとした紫外線防御や、禁煙、十分な睡眠がマスト。肌の弾力をつかさどるコラーゲンやエラスチンなどを衰えさせないように生活習慣を見直すことが大切です。また、表情筋を鍛えるとたるみ改善につながるだけでなく、表情筋の周りの血流が良くなり、新陳代謝が高まるため、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作り出す母細胞も活性化されます。スキンケアでのたるみケアだけでなく、マッサージや顔のエクササイズも一緒に行うと良いでしょう。

できる男の顔になるフェイス・ビルダー 人生を変えるフェイシャル筋トレ

アメリカで話題の最新顔面トレーニング法を指南する本。朝晩10分間の“顔の運動”で、「いい顔」「頼れる男の顔」が、手間も、お金もかけずに手に入る。りりしく精かんな若顔を目指して表情筋を鍛えたい人はまず一度読んでみるべし。

『ノーブル』スリムマウスピース スーパーストロング

口元や頬の筋肉、表情筋を鍛えて引き締まった顔を目指すトレーニング器具。バネ式のマウスピースを口に挟み、口を縮めたり、開いたりしながら1日3分を目安に運動させることによって、すっきりたるみのないフェイスラインに。バネの強さがもう少し弱い「ストロング」タイプも。

『ニーズ』メンズほほ・あごシェイプローラー

むくみからくるたるみや、顔のマッサージにも。シリコン製の和太鼓型ローラーが肌の曲線にフィットし、ローラーの凹凸が肌をしっかりと刺激します。 本体のアジャスターをスライドさせることで、刺激の強弱・サイズ調節も可能。

『ニーズ』メンズ小顔リフトアップベルト

寝ている間にスピーディーにたるみのない小顔へ。装着することであご下から頭頂までのフェイスラインを包み込み、立体的にリフトアップする顔専用ベルト。耳抜き穴があるので耳を圧迫することなく自然なつけ心地。

『ドクターシーラボ』4Dボトリウムエンリッチリフト

7種のボトリウム成分を高濃度配合し、たるみや目元・口元・額などの気になる部分に働きかける集中美容液。肌にハリを与え引き締まった印象に。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK