ご、53万だとっ!?戦闘力高めな冬のデートコーデ15選

ご、53万だとっ!?戦闘力高めな冬のデートコーデ15選

ファッションが楽しめる季節だからこそ、デートの着こなしに悩んでしまいがちでは? そこで、独断と偏見でデートコーデの戦闘力を算出しつつ、旬な勝負コーデを解説!

平 格彦

2016.11.08

冬の着こなし・コーデ
デート

デートにのぞむ際の勝負コーデ。その戦闘力はどれほどですか?

大切なデートでは勝負服、勝負コーデでのぞんでいるとは思いますが、その戦闘力を考えたことはありますか? 状況や形態によって戦闘力は変わりますが、できるかぎり高い数値のほうが良いはずです。そこで今回は、独断と偏見でデートコーデの戦闘力を算出。主に、下記のポイントを基準にしてはじき出しました。

ポイント1:ラフ過ぎない大人なバランス
ポイント2:清潔感のあるイメージ
ポイント3:さり気ないトレンド感

現在の勝負コーデと比較しつつ、ブラッシュアップするための参考にしてみてください!

冬のおすすめデートコーデ15タイプを戦闘力順に紹介!

いよいよ具体的なデートコーデ例を紹介。今シーズンおすすめの15タイプを一気に解説します! すべておすすめなのでどれを参考にしても正解ですが、デート相手の好みやシーンなども考慮してコーディネートを選ぶのがベストな戦略です。(今回の戦闘力は、フリーザ編/魔神ブウ編における各キャラクターの最高値。戦闘力はあくまで参考値ということでご了承ください。)

タイプ1戦闘力2万2000のドドリア級:MA-1×ワイドパンツの旬度高めコーデ

フリーザの側近であるドドリアはぽっちゃりした体型が特徴的。そんなイメージともリンクするワイドパンツ、丸みがかったシルエットのMA-1を組み合わせたコーディネートです。トレンドのアイテムがメインなので、今季らしさが全開。シルエットが新鮮なので、シンプルに着こなすだけでおしゃれです。

タイプ2戦闘力2万6000のザーボン (変身後) 級:カーキ基調のワイドシルエットな着こなし

ザーボンもフリーザの側近。頭脳派で参謀役も務めるイケメンですが、実は変身型の宇宙人。マッチョな巨体にもなります。そんなキャラクターを感じさせる着こなしは、旬なワイドパンツにオーバーサイズ気味のコートを合わせ全身ルーズなシルエット。トレンドを惜しげもなく取り入れています。

タイプ3戦闘力12万のギニュー級:決まり過ぎなほど上品なダブルジャケットスタイル

ギニューはフリーザの部下であり、宇宙中から5人の精鋭を集めたエリート部隊“ギニュー特戦隊”の隊長。5人揃っての決めポーズは1対1の戦いにこだわるなど、格好を気にし過ぎるところもあります。そんな特徴に通じるデートスタイルは、旬でクラシカルなダブルジャケットを着用。白いパンツを合わせて上品かつ爽やかにまとめていますが、少しキザに見える心配も。インナーにカットソーを合わせて適度にカジュアルダウンしてバランスを整えています。

タイプ4戦闘力1億2000万のフリーザ (最終形態) 級:むだをそぎ落としたシンプルな着こなし

宇宙の帝王として恐れられるフリーザは、4つの形態に変身が可能。最終形態は肌の白い部分が増え、ミニマルな姿となります。そんな風貌を思わせるコーディネートは、無地のシンプルなアイテムで構成。タートルネックのニットにチェスターコートを重ねた上品なトップスは女子ウケの高い仕上がりです。白を効かせたモノトーンの統一感もシックで大人。

タイプ5戦闘力15億の人造人間17号級:赤い巻き物とデニムを活用した上品カジュアルコーデ

セル編に登場する人造人間17号は、巻き物、白×黒のレイヤード、デニム風パンツの着こなしがトレードマーク。そんな組み合わせは実際のコーディネートでもバランスが良く、巻き物とモノトーンで大人っぽいイメージを確保しつつ、ジーンズで適度にカジュアルダウンするというイメージです。巻き物を差し色にすることで、退屈な着こなしを打破することもできます。

タイプ6戦闘力20億の人造人間16号級:ダウンジャケット×スリムパンツのV型スタイル

完全なロボットタイプの人造人間16号は、大きな体格とボリュームのある戦闘服が特徴。とくに上半身にはボリュームがあり、ダウンジャケットを使ったコーディネートをほうふつとさせるシルエットです。グリーン×ブラックの色合いをオリーブ×モノトーンに置き換えれば今季らしさの演出も可能。スリムなパンツで引き締めてV字型のシルエットを意識すればスタイリッシュにまとまります。

タイプ7戦闘力50億のピッコロ級:羽織りものとかぶりもののセット使いした上品カジュアル

魔族の長として登場し、後にナメック星人であることが判明するピッコロは、マント&ターバンが印象的。そんな要素を取り入れたコーディネートは、この秋のトレンドを取り入れることにもつながります。たとえば、フード付きのガウンとベレー帽のセット。羽織りものとかぶりもののコンビネーションは上品なムードとリラックス感を兼ね備え、オフのデートにぴったりです。

タイプ8戦闘力120億のトランクス (青年) 級:ジージャン×ワイドパンツの脚長スタイル

サイヤ人と地球人のハーフであるトランクスは、未来からやって来た青年としても登場。コンパクトなアウターにルーズなパンツを合わせる着こなしが定番です。その組み合わせは今のトレンドとも合致。ジージャンにワイドパンツを合わせれば、新鮮なシルエットが形成できます。脚長効果も期待でき、スタイルが良く映るはずです。

タイプ9戦闘力250億のダーブラ級:ブルーを軸にしつつ白を差したセットアップスタイル

ピンクの肌と怖い顔が特徴のダーブラですが、コーディネートはブルーのオールインワン。白いベルトがウエストマークになっています。そんな着こなしに通じる今風コーデは、ネイビーのセットアップ。ビッグサイズのTシャツなどを使ったレイヤードでウエストにポイントを作れば、動きや無造作感のある着こなしに仕上がります。

タイプ10戦闘力300億のセル (超完全体):旬なオリーブが主役のスリムなスタイリング

セルも人造人間の一種。第一形態、第二形態を経て完全体に進化すると、スマートで洗練されたボディーに仕上がりました。そんなセルを連想させるセージグリーンのMA-1を用いつつ、スリムなシルエットやブラックの下半身でスタイリッシュにまとめると今時のスタイリングで女子ウケも高まります。腰に巻いたシャツは、セルの羽根をほうふつとさせる絶妙なアクセント。

タイプ11戦闘力350億のベジータ級:ブルー×ホワイトの色合いが爽快な王子系スタイル

プライドが高いサイヤ人の王子、ベジータ。その戦闘服は、ブルー×ホワイトの配色で、さり気なくロイヤル感を放っています。そんな高貴で爽やかな配色を、今季らしいタートルネックとテーラードジャケットで取り入れれば女子ウケ度はかなりアップ。下半身をブラックで統一し、上品な大人の装いにまとめています。

タイプ12戦闘力2000億の孫悟空級:テラコッタカラーをメインにした今秋らしい着こなし

主人公の孫悟空といえば、オレンジ色の武道着がトレードマーク。そしてオレンジといえば、この秋はテラコッタカラーに注目です。“テラコッタ”はダークなオレンジ系カラー。そんなコートを用いれば、今っぽさは一気に向上! 同じく注目色のベージュをインナーに差せば、シンプルな着こなしでも戦闘力が2倍、3倍、10倍に膨れ上がります!!!

タイプ13戦闘力3000億のゴテンクス級:アクティブなイメージが漂うスポーツミックススタイル

一見すると戦闘力は低そうなコーディネートですが、元気でアクティブな男性が好きな女性にはハマる着こなし。アイテム自体はアメカジ系なのに、色使いで爽快に、細身のシルエットでスタイリッシュに仕上げています。また、ダウンベストやスニーカーを用いたさり気ないスポーツミックスともいえます。つまり、幼少期のトランクスと孫悟天による“フュージョン”のように、異なるテイストを融合させたバランスが絶妙。

タイプ14戦闘力6000億の魔神ブウ級:ロングカーディガンを使った上品でリラックス感ある装い

邪悪な魔導師ビビディが創り出した魔人ブウ。状況によってさまざまな形態になりますが、無邪気なタイプは強さとは裏腹の憎めないキャラクターが魅力です。そんな個性も通じるユルい雰囲気は、最近のトレンドでもあります。今季らしいアイテムでそのテイストを取り入れるならロングカーディガン。リラックスできる着心地と上品なニュアンスを兼備し、こなれ感があるため女子ウケも高いアウターです。ただし、ブウと同じピンクを採用するのは危険なので要注意。シックなモノトーンでまとめ、大人っぽく仕上げるのがおすすめです。

タイプ15戦闘力9000億のベジット級:高次元で調和させたドレスとスポーツのミックススタイル

最強の戦士。2つの個性が融合した形態は、ドレスとスポーツをミックスさせたコーディネートを連想させます。チェスターコートとタートルネックで大人な品格を確保しつつ、リブパンツとスニーカーでスポーツ要素を取り入れたような着こなしはまさに理想形。全身のカラーリングをブラックとホワイトで揃え、さり気なく統一感を演出しているテクニックも見事です。上品だけど堅苦しくなく、爽やかなリラックス感も備えた着こなしは、女子からも高評価を得られることは確実です。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK