携帯灰皿7選ーーマナーを持ち歩くのがオトナです。

携帯灰皿7選ーーマナーを持ち歩くのがオトナです。

マナーを守ってこそ、ほっと一息つける喫煙タイム。そのために欠かせないのが、携帯灰皿だ。ファッション性と機能性を兼ね備えた、優秀灰皿をラインアップする。

村上 朋子

2015.04.24

雑貨

選ぶのが楽しくなる! バリエ豊富な携帯灰皿が集合

オンタイム、オフタイム、ファッションのテイストにあわせて選びたい。当然、機能面も考えられ、使い勝手にも優れている。

スーツに合わせるなら『オロビアンコ』がベストチョイス

バッグや小物で人気のイタリアブランド『オロビアンコ』の携帯灰皿はレターとメタルの組み合わせで高級感があり、ビジネスシーンでも浮かずに使える。カラーは黒、茶、ライトブラウンの3色。

かさ張らず胸ポケットにすっきり収まる 2way灰皿&ケース

6本を収納できるシガレットケースとして、あるいは携帯灰皿として使える2WAY式。密封性に優れているので、スーツのポケットに入れて持ち歩ける。1日6本まで、と決めておけば減煙できるかも!?

『フクロ』の牛革製灰皿ケースは、持ち歩くほどに味が出る

レザーアイテムブランド『フクロ』による携帯灰皿は、あたたかみのある牛革と太いステッチが持ち味。別売りのストラップで首からさげるなどすれば、どこに行くにも忘れずにマナーを持ち歩ける。

スリムなパイソン携帯灰皿は、ヘビ革の上質感を楽しむ

やわらかで手触りのよいヘビ革を使用。ポケット型の携帯灰皿は、かさ張らずに持ち歩けるのがうれしい。背面に施されたフックでデニムやバッグなどに取り付けて、ファッションのアクセントに。

珍しい木製の灰皿は、究極のシンプルデザインが目を惹く

ナチュラル志向が強い人は、木製を選べば人と差がつく。W3.7×H6.2×D1.7mm、装飾が一切ないミニマルデザインで、木目が一層際立ち、潔いイメージ。上下をスライドさせると灰皿が表れる。

『ノースピーク』が考える、アウトドア仕様の携帯灰皿

アウトドアスポーツブランド『ノースピーク』が、ゲレンデにおける喫煙者のマナー向上のために、カラビナ付き携帯灰皿をプロデュース。マジックテープ式のケースはカラーバリエーションが豊富。

コンパクトボディに便利な工夫を多数施す『ストリームトレイル』

コンパクトボディに便利な工夫を多数施す『ストリームトレイル』

eeee

コンパクトながら、便利に使える工夫が随所に見られる。たとえば底面にマグネットを搭載。適切な場所に固定し、置き灰皿のようにして使える。また、底蓋を取り外して丸洗いできるため、常に清潔!

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    コムデギャルソンの財布で目立とう! 個性を演出できるおすすめ10選

    コムデギャルソンの財布で目立とう! 個性を演出できるおすすめ10選

    大人が選ぶ財布は、伝統的なブランドや大人気のメゾンブランドがほとんど。周囲と差をつけたいなら、選択肢に『コムデギャルソン』を加えてみては?

    平 格彦

    大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

    大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

    財布のスマート化が進む昨今、あらためて注目されているコインケース。選び方と合わせて、大人にふさわしいコインケースを3つのニーズ別に紹介します。

    ai sato

    ショルダーバッグの人気ブランド20選。欲しいのはナイロンorレザー?

    ショルダーバッグの人気ブランド20選。欲しいのはナイロンorレザー?

    さっと肩にかけ、両手をフリーにして持てるショルダーバッグはアクティブに動きたい休日に必須。ただし、カジュアル過ぎないスマートなモデルを選ぶのが大人の流儀です。

    山崎 サトシ

    人気ジェル20選。特徴も使い方も似合う髪型も解説!

    人気ジェル20選。特徴も使い方も似合う髪型も解説!

    ウェットな質感とキープ力ならジェルが正解。ジェルに不慣れな男性が押さえるべき使い方のポイントや人気のジェルをまとめて紹介します。

    伊藤 千尋

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    Freeamericanidol編集部

    BACK