秋冬は色や素材で変化を。狙いめジョガーパンツ20選

秋冬は色や素材で変化を。狙いめジョガーパンツ20選

この秋も『ユニクロ』はジョガーパンツ推し。素材や色を変えて秋冬モデルを多数ラインアップしています。ますます人気上昇中のジョガーパンツを厳選して一気に紹介!!

平 格彦

2016.10.17

ボトムス
ジョガーパンツ

秋冬もジョガーパンツに注目!

秋冬もジョガーパンツに注目!

ZOZOTOWNZOZOTOWN

現在の“ジョガーパンツ”とは、ジョギング用にはくような動きやすいシルエットや素材、足元の収まりが良い裾リブやゴムを採用したパンツのことです。“ジョグパンツ”と呼んでいるブランドもありますが、とにかく大人気。

その理由は、大人っぽい印象と動きやすさを兼備しているからにほかなりません。エレガントなのにスポーティというバランスは、人気のスポーツミックスを1本のパンツで体現。『ユニクロ』をはじめ、多くのブランドやセレクトショップがプッシュしています。

今シーズン狙いめのジョガーパンツ20選

早速、この秋に入手すべきジョガーパンツを4タイプに分けて紹介。合計20本のおすすめアイテムは、どれを選んでも今季らしいコーディネート作りに貢献してくれます。

タイプ1シックで大人なスラックス系

ジョガーパンツの中でももっとも上品で大人なムードを演出できるのがスラックス系。品位のあるファブリック、スラックスの定番であるグレー、スリムでスタイリッシュなシルエットが主なポイントです。えりすぐったおすすめアイテムを5点ピックアップ!

『417エディフィス』T/Rダブルクロスストレッチジョガーパンツ

『417エディフィス』T/Rダブルクロスストレッチジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

ポリエステル×レーヨンの生地が織り成す絶妙なドレープ感が上品なニュアンス。2重織り組織のハリ感がある生地はストレッチ性も備えているので、スリムなシルエットでも快適な着用感です。エレガントな面持ちなのに、アンクル丈で軽快というバランスも絶妙で今季的です。

『アーバンリサーチ』ポンチジョガーパンツ

『アーバンリサーチ』ポンチジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

ふっくらしたスウェット調の質感と、カットソーのようなハリ感、撚れにも強い屈強性を併せ持つポンチ素材を起用したジョガーパンツ。ヒザから上はリラックスできるはき心地で、ヒザから下はテーパードで引き締めたシルエットも特徴的。スラックスなのにスポーティという仕上がりで汎用性も抜群です。

『ヴァンキッシュ』テーパードジョガーパンツ

『ヴァンキッシュ』テーパードジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

腰回りから太ももまではゆったりとしたテーパードシルエットを採用。裾をゴムで絞っているため、足元をすっきり見せることができます。ポリエステルにレーヨンとポリウレタンを混紡した生地感はエレガント。ウエストにはドローコードが付属し、サイズ調整も簡単です。

『アルクフェニックス』ドウパンツ テックウラケ

『アルクフェニックス』ドウパンツ テックウラケ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

“歩くための機能服”というコンセプトを掲げて2015年の春夏からスタートしたブランドの一本。大きなジップポケットや腰脇のベンチレーションといった機能性が詰まっています。裾に向かって絞り込んだシルエットは、こなれ感を醸出。ベルト型のアジャスターでサイズ調節ができます。

『マージン』スーパー100sウール ジョグパンツ

『マージン』スーパー100sウール ジョグパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

かなりスリムなシルエットのパンツですが、立体的なパターンで動きやすさも確保しています。独自の切り替えがカジュアルな印象も感じさせますが、それをしのぐほど生地感が上品。スーパー100’sという細番手の糸を使った圧縮ウール生地を起用しています。

タイプ2クールで便利なブラック系

合わせるコーディネートを選ばないのは、ブラックのジョガーパンツ。リラックスできる心地でありながら、着こなし全体をクールに引き締めてくれます。おすすめのアイテムを5本に絞り込んで紹介するので、お気に入りの一本を探し出してみてください。

『ダンケシェーン』ダメージデニム ジョガーパンツ

『ダンケシェーン』ダメージデニム ジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

動きやすさと通気性を考慮した薄手のオリジナルデニム素材を起用。クラッシュ&リペア加工がヴィンテージライクな薫りを醸していますが、スリムなサイジングで品良く仕上がっています。裾はゴム入りで引き締まっていますが、サイドジップ付きで調整が可能です。

『レイジブルー』シャーリングジョガーパンツ

『レイジブルー』シャーリングジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

足首にかけて程良くテーパードを効かせたシルエットが特徴的。ゆる過ぎず細過ぎないシルエットが絶妙で、オールマイティーに使用できます。コシのあるコットン素材のポリウレタンをブレンドしたストレッチ素材を用いていますが、キックバックも良くてシルエットが崩れません。

『パワー トゥ ザ ピープル』裏毛ジョガーパンツ

『パワー トゥ ザ ピープル』裏毛ジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

裏毛スウェット生地を使用しつつ、シルエットにこだわることですっきりした印象に仕上げたジョガーパンツ。厚過ぎない生地感が絶妙で、ストレスを感じない着用感です。また、腰脇のポケットはジップ式。ロゴ入りのスライダーがさり気ないアクセントにもなっています。

『ザ ショップ ティーケー』ナイロンストレッチジョガーパンツ

『ザ ショップ ティーケー』ナイロンストレッチジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

ストレッチ性の高いナイロン素材を起用したジョガーパンツ。はき心地は極上ですが、内側に付属するドローコードでフィット感が調整できます。シンプルなデザインなので、あらゆるコーディネートにマッチ。比較的リーズナブルな価格も大きな魅力です。

『セブンデイズサンデイ』NPクロス ジョガーパンツ

『セブンデイズサンデイ』NPクロス ジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

鈍い光沢を宿すマットな質感のナイロン×ポリウレタン素材が特徴的なジョガーパンツ。ストレッチ性が極めて高いため、かなりリラックスできる使用感です。丈がやや短めなのもうれしいポイント。足元のスッキリ感が引き立つアンクル丈は、ソックスを合わせる着こなしも楽しめます。

タイプ3今季らしいアースカラー

トレンドカラーのひとつに挙げられるアースカラー。ジョガーパンツで取り入れるなら、チノパン感覚ではくことのできるベージュが狙いめです。トーンが明るいと生地の質感やシワ感が目立ってしまうので、その点を注意してセレクトするのがポイント。厳選した5アイテムを紹介します。

『ハレ』カツラギストレッチジョガーパンツ

『ハレ』カツラギストレッチジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

コットンにポリエステルとポリウレタンを混紡した素材を使用。ツヤ感とハリ感のある生地感が上品です。オールシーズン使用できる表情で、汎用性も抜群。ストレッチも効いているので、動きやすさも圧巻です。裾の絞りがスポーツ感を主張し、着こなしを新鮮にアレンジしてくれます。

『エヌエヌ バイ ナンバーナイン』ジョガーパンツ ストレッチチノ

『エヌエヌ バイ ナンバーナイン』ジョガーパンツ ストレッチチノ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

腰回りからももには適度なゆとりがあり、裾に向かってシェイプしたテーパード感の強いシルエットが特徴的。そんなフォルムを、5本もあしらわれたダーツが一層強調しています。素材はストレッチ性を備えたチノクロス。チノパン感覚で使用でき、今季らしさも併せ持つ逸品です。

『ディッキーズ』TCツイルストレッチ裾ゴムジョガーパンツ

『ディッキーズ』TCツイルストレッチ裾ゴムジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

ワークテイストのチノパンで人気が高い『ディッキーズ』もジョガーパンツを提案。かなり細く絞った裾がパンツ全体のシルエットをスタイリッシュに見せています。素材にストレッチ性を与えているため、はき心地は快適。どんな装いにもさり気なくスポーツ感をミックスしてくれます。

『フリークスストア』ヴィンテージ加工スリムチノジョガー

『フリークスストア』ヴィンテージ加工スリムチノジョガー

ZOZOTOWNZOZOTOWN

吟味した素材にヴィンテージ加工を施すことで、風合いを与えたジョガーパンツ。こなれた生地感と裾リブによるスポーツ調とのミスマッチが新鮮です。また、シルエットも追求。股上を深めに設定してヒップ回りのゆとりも確保しながら、ヒザから下を絞った流麗なテーパード型です。

『リーバイス』チノジョガーパンツ

『リーバイス』チノジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

『リーバイス』からもジョーガーパンツが豊富にリリースされています。こちらのチノジョガーパンツは、伸縮性があり抜群のはき心地の良さを実現したチノ素材を使用。もも回りにゆとりを持たせ、裾に向かって程良く絞られたシルエットがコーデをすっきり仕上げてくれます。

タイプ4秋を感じさせるコーデュロイ素材

この秋は、ウォーム感あるコーデュロイ素材のジョガーパンツも多数登場しています。温かみのある生地感と、スポーティなデザインとのギャップが新鮮で、コーディネート全体をブラッシュアップしてくれること確実。トレンドカラーのアイテムを中心に、おすすめの5点を披露します。

『フリークスストア』ストレッチコーデュロイジョガーパンツ

『フリークスストア』ストレッチコーデュロイジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

ヴィンテージ感が出る硫化染めを施したコーデュロイ生地を使用。ストレッチ性もあって着心地が抜群のジョガーパンツです。こだわり抜いたシルエットも大きな魅力で、リラックス感やカジュアル感がで過ぎないようにケア。ヒザから下を絞り込んですっきりと仕上げています。

『ゴム オム』ジョガーパンツ

『ゴム オム』ジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

秋冬らしい温かみが強いコーデュロイの生地感を生かしたジョガーパンツ。フロントはコットン100%のドットコーデュロイですが、バックはスウェット地で切り替え、動きやすさを確保しています。テーパードしたシルエットや丈感が絶妙で、品の良さと軽快感を兼備。

『ベイフロー』硫化コーデュロイパンツ

『ベイフロー』硫化コーデュロイパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

温かみのあるコーデュロイ素材に硫化染め加工を施し、使い込んだデニムのような独特の風合いを表現。ウエストにドローコードを備えサイズ調整も簡単です。旬色のカーキのほか、ベージュやネイビーをラインアップ。その色を選んでも秋のコーディネート作りに重宝します。

『ジムマスター』サマーコールリブパンツ

『ジムマスター』サマーコールリブパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

太畝のコーデュロイ地が季節感をアピールしている一本。ソフトなタッチの生地が心地良い着用感をもたらしてくれます。リブ、ポケット周り、ガゼットをカットソー生地で切り替えて動きやすい仕上がりに。デザイン上のアクセントにもなっているため、シンプルに着こなすだけで個性が演出できます。

『パブリッシュ ブランド』コーデュロイジョガーパンツ

『パブリッシュ ブランド』コーデュロイジョガーパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

ジョガーパンツの先駆者として世界中で注目を浴びている『パブリッシュ ブランド』。こちらは、ソフトな風合いと温かさが魅力のコーデュロイ素材を使用しはき心地抜群のアイテムです。ライトなグレーの色みが重くなりがちな冬の着こなしを軽快に仕上げてくれます。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

    アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

    アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

    菊地 亮

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

    大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

    オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

    平 格彦

    季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

    季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

    季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

    菊地 亮

    テーパードデニムの基本。ブランド毎に選ぶおすすめジーンズ15選

    テーパードデニムの基本。ブランド毎に選ぶおすすめジーンズ15選

    テーパードデニムという言葉は知っているものの、どういうものかよくわからないという男性は多いはず。その特徴や魅力を解説しつつ、おすすめアイテムも紹介します。

    髙須賀 哲

    BACK