シックなカジュアルスタイルに似合う大人顔スニーカー

シックなカジュアルスタイルに似合う大人顔スニーカー

ストリートスタイルが復権している今季。その象徴としてスニーカーの人気も再燃しています。なかでも、大人にふさわしいのはシンプルな1足。実例で解説します。

平 格彦

2015.02.28

スニーカー

モノトーンのシンプルなタイプなら、子供っぽい印象にならず使い勝手良好!!

blackブラックで統一されたカラーリングがクールで大人なニュアンスを醸出

黒が旬色ということもあり、細部までブラックで揃えたスニーカーがおすすめ。合わせるスタイリングを選ばない汎用性の高さに加え、大人な雰囲気も持ち合わせています。ちなみにこの1足は、ナイキ エア マックス 1 エッセンシャルのヨーロッパ限定モデル。

whiteダークになコーディネイトも軽快に見せてくれるホワイトが大本命!!

レトロな大人顔スニーカーの人気を牽引している名作のひとつが『アディダス』のスタンスミス。昨年に復活を果たすと、瞬く間に完売となりました。白がベースのシンプルなデザインながら、ブランドを主張する3本ライン、このモデルの起源であるテニスプレイヤーをあしらったタンなど、ディテールが冴えています。

grey気軽に履き回せるグレー基調の『ニューバランス』は都会的カジュアルスタイルの必需品

スニーカー人気の中心とも言えるブランド『ニューバランス』。とりわけ、グレーのスエードの用いたタイプは大人の定番ともなっています。あまりに人気があるため、似通ったデザインで“NB被り”してしまうことも日常茶飯事。ゴールドを挿した配色や、ほかの定番カラーで統一したタイプを選び、被りを避けるのも賢明です。

black×whiteブラックのアッパー×ホワイトのソールという配色が絶妙な『ナイキ』の快適な1足

クールな印象と軽快な雰囲気が同居した色合いのナイキ ステファン ジャノスキ マックス Lは、人気のシグネーチャーモデルがベース。ヒール部分にエアマックスユニットを搭載しつつ、前足部にはフレックスグループをセットし、クッション性と屈曲性を両立。滑り込んだスケーターの足を休めるために生まれたモデルです。

white 2ホワイト一色のポンプフューリーは、クリーンで新鮮なイメージ

ハイテクスニーカーも、ワントーンのタイプなら大人っぽく履きこなせます。このポンプフューリーも、白で統一されたデザインがシックで大人。今回紹介したモノトーン系のスニーカーは本当に人気で、すぐに完売してしますので、早めに確保するのがおすすめです。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK