秋の定番素材。スエードスニーカーを履きこなすヒント

秋の定番素材。スエードスニーカーを履きこなすヒント

スエードは秋の気分を楽しめる素材です。さまざまなアイテムに使われている中で、スニーカーに的を絞ってご紹介。おすすめのスエードスニーカーもコーデも網羅します。

shinna

2016.09.12

スニーカー
秋の着こなし・コーデ

スエードスニーカーで“即きれいめ”にシフト

スエードという素材は、その起毛感や滑らかな光沢感から上品な印象を与えます。そのため、カジュアルなスニーカーであっても、スエード素材であればやぼったく見えず、むしろ落ち着いた印象さえ生み出してくれるのです。

秋のメンズコーデに使えるスエードスニーカーを厳選

秋から冬にかけてのファッションは、落ち着いたカラーリングが全盛。スエードシューズもその点を考慮したアイテムを使用するのが正解です。ここでは、おすすめなスエードスニーカーを厳選して紹介します。

『ニューバランス』ML574

『ニューバランス』といえば、大人向けの高級スニーカーを多く製造しているおしゃれ御用達ブランドです。このアイテムも落ち着いた深みのあるカラーリングで、秋ファッションに絶対適合するイケてるスニーカーです。

『プーマ』SUEDE CLASSIC+

『プーマ』もこのような深みのあるカラーリングのスエードスニーカーを製造しています。ロゴには明るめのカラーを入れることにより、差し色効果も期待できますね。大人が履きたくなるようなスニーカーです。

『アディダス』OG BASKETBALL CAMPUS

『アディダス』も黙っているわけではなく、こんなマットカラーのスニーカーを販売しています。グレーですが、ホワイトのラインが入っていて、どこか爽やかな印象を強くもたせてくれるスニーカーに仕上がっています。

『コンバース』SUEDE ALL STAR COLORS R OX

スエードシューズといえば『コンバース』のオールスターを差し置くわけにはいきませんね! 安定したデザインと落ち着いた雰囲気は、もはやスニーカー界の伝説といっても過言ではありませんね。

『バンズ』オールドスクール

スケート系のシューズとして有名なのが、『バンズ』のスニーカーです。その中でも、より大人向けのデザインとなっているのがオールドスクールです。日本オリジナルカラーも充実していて、目のはなせないシューズです。

『ディアドラ』ヘリテージ ストーンウォッシュ

イタリアの有名シューズブランドである『ディアドラ』でも、こんなシックなスエードシューズを展開しています。どんなパンツにも適合する幅の広さを見せてくれるのです! 適度に反ったデザインもイケてますね。

『マカロニアン』2215S

私のイチオシスエードスニーカーがこの『マカロニアン』のスニーカーです。圧倒的にスタイリッシュなデザイン性で、見るものを魅了するアイテムになっています。ハンドメイドで作りこまれた職人技も感じますね。

『ブルーオーバー』マイキー

より大人のスニーカーを欲しいと感じていたら、この『ブルーオーバー』のスニーカーがおすすめです。シンプルなフェイスが印象的で、単なるスエードではないベロアスエードとなっているのがその理由です。

『アイパス』ワーフネッサー

ビターなカラーリングがイケてるアイテムが、この『アイパス』のスニーカーです。ジーンズなどにも合わせやすいですし、いい意味で秋らしい落ち着いたトーンが秀逸ですね。靴ひもで変化を付けて履くと面白そうですね。

『バディ』コーギー ロー

独特の質感を見せているのが、『バディ』のこのスニーカーです。牛スエードを使用しているので、表面は粗めな加工となっています。履けば履くほど味が出ますし、いろいろなコーディネートで楽しみたくなるようなシューズです。

カジュアルでもきれいめに。スエードスニーカーを使ったコーデ

スエードスニーカーは実に幅広いファッションに使える便利アイテムです。カジュアルスタイルにもきれいめに見せることができるのですが、具体的なコーディネートはどんなものがあるのでしょうか?

きれいめスタイルの見本のようなコーディネートですね。ダークトーンでまとめた中で、スニーカーだけは明るめのものをチョイスしています。冬素材のトップスと、スエード素材がリンクし、着こなしに品を与えています。

オールブラックのスエードシューズで、カジュアルな柄も品の良さを加味した着こなしに。インナー以外はすべてダークトーンで統一していますが、少し明るめのシューレースが好アクセントになっています。

デザインの性のあるジャケットに、スエード素材のスニーカーというコンビが◎。ふたつのアイテムで、カジュアルながらも落ち着いた印象に。

ミリタリージャケットとスニーカーのカラーマッチが絶妙。武骨なライトアウターをスエード素材のスニーカーでライトに見せています。

カーゴパンツとベージュのスエードスニーカーが絶妙にマッチ。『バディ』の爽やかなカラーリングのスニーカーを合わせることで、カジュアルな着こなしにクリーンな印象を加味しています。

秋でもこんなカジュアルで薄着なファッションを展開したくなりますが、そんなときに足元を上品に見せてくれるのもスエードスニーカーの特徴です。『ジャーナルスタンダード』らしい上品さも感じられるものとなっています。

カジュアルなジーンズを履いていると、スエードスニーカーにもある程度カジュアルさをもたせたほうが、よりイケてる感じを出すことができます。少し履きつぶした感じのこのスニーカーは、存在感抜群ですね。

最近のトレンドであるテーラードジャケットを上手に着こなしているように見えるのも、足元をホワイトスエードで着飾っているからにほかなりません。よりアクティブな印象をもたせてくれますよね。

実に考えられた、若者向けのファッションがこちらです。そんな中で、少し大人に見せているのが、オレンジのスニーカーです。オレンジでありながらも落ち着いた感じとなっていますので、使い回しも利くのです。

ライダースジャケットは秋から徐々に着る機会が増えますよね。少しラフになりがちなスタイルの中で、ライトカラーのスエードスニーカーが実に良い緩衝をしてくれていますね!

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    この春はカジュアルにもきれいめにも使えるボタンダウンシャツに注目。今回は、ボタンダウンシャツの基本的な選び方からおすすめのアイテム、着こなし方までお届け。

    大中 志摩

    チェックシャツを厳選。5つの柄から選ぶおすすめ10ブランド

    チェックシャツを厳選。5つの柄から選ぶおすすめ10ブランド

    チェックシャツといえば日常着における基本の“き”。ただ、そのなかにも多彩な種類があり、それぞれで持ち味も異なります。その特性と、おすすめブランドをまとめました。

    山崎 サトシ

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

    Hiroshi Watanabe

    プーマの名作。スエードの魅力とカラバリ、コーデまで

    プーマの名作。スエードの魅力とカラバリ、コーデまで

    シンプルでナチュラルなメンズのコーデに合わせるシューズは、今シーズンもやはりスニーカーが主役の気配。この春は、シックな表情の『プーマ』のスエードに再注目です。

    Hiroshi Watanabe

    バンズのスニーカーはどれを選ぶ? どう履く? 人気&定番モデルを徹底攻略

    バンズのスニーカーはどれを選ぶ? どう履く? 人気&定番モデルを徹底攻略

    熱狂的なファンが多い『バンズ』のスニーカー。そのなかから、クラシック感が魅力の定番モデルをピックアップして詳しく解説します。着こなし術も合わせて一挙に紹介!

    平 格彦

    春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

    春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

    30代にふさわしい春のメンズファッションを総特集。定番アイテムの活用術や旬の着こなし、さらにはセンス良く見せるテクニックまで、幅広く春服コーデを解説します。

    平 格彦

    BACK