覚えておくべきソックスブランド5選

覚えておくべきソックスブランド5選

おしゃれは足元から。着こなしの印象に靴選びはとても大事で、皆さん気を遣っているでしょう。ただ靴下には気を遣ってますか? 

桐田 政隆

2015.04.15

小物
ソックス・靴下

どんな人の前でも心おきなく使える、上品で華やかな佇まい

いくらカッコいいスニーカーや立派な靴を履いても、チラ見えする靴下が残念だと印象は台無しです。特に最近はアンクル丈のパンツがトレンドなので、靴下に対する気の遣いようはかつてないものになっています。また靴下は肌着ですから、履き心地も非常に重要。そこで個人的にオススメなのは、こちらの5ブランドです。

Item1『パンセレラ』 ロングホーズソックス

まずは紳士には欠かせない靴下、ロングホーズ。皆さんはスーツにちゃんとロングホーズを履いてますか? 裾からすね毛が覗くのはご法度ですよ。そこで最高な1品は『パンセレラ』。美しい光沢を持つエジプト超長綿とナイロン混の素材は、滑らかで軽快。またリブ編みのフィット感もキツすぎず緩すぎずで、履き心地も絶品です。

Item2『コーギ』 コットンソックス

カジュアルなリブソックスなら『コーギ』。いまだに手回しで編まれるリブソックスは柔らかく、そして洗濯をするとガシっと締まってヨレにくい。また爪先部分は手作業でリンキングしていて、着用時のゴワツキがなく快適。また、水のきれいな北イングランドで紡績した美発色のコットンにポップな色使いも欠かせない魅力です。

Item3『ファルケ』 コットン ウォーキー

日本ではフットカバーでも人気の『ファルケ』。ただココの本領を知るには靴下を履かねばなりません。特にオススメはウール素材の定番、ウォーキーのコットンタイプ。ほどよく肉厚で伸縮性もあり、爪先にピッタリとフィットすべく左右非対称の作りで履き心地がとてもナチュラル! また今履くなら左の生成りが一押しです!

Item4『トゥーフィートアヘッド』 カラーネップクルーソックス

こちらも個人的に大好きな老舗。ネップ感のあるミックス柄がたまりませんね。また見た目はクラシカルですが、履き心地がヤバイ。柔らかくフワッとしていて、しかも軽い。また冬は暖かく、夏は暑苦しくないという何とも不思議な1足なんです。その秘密は綿×アクリル×ナイロン×ポリエステルの混紡素材にあるのかも。

Item5『ウィグワム』 SUPER 60 CREW 3-PACK SOCKS

ヘインズのパックT好きにはわかってもらえるはず! アメリカの足を支える『ウィグワム』です。3パックソックスもいまだ米国製で、ある有名店では1000円で買えます!! 履き心地はガシっと肉厚で、ナイロン混の軽さもあり満足度は十分。ちなみにパックには「1年保証」の記載が(苦笑)。この潔さも憎めません。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ヘインズのパックTシャツ5選。素材とサイズの違いを徹底解説

    ヘインズのパックTシャツ5選。素材とサイズの違いを徹底解説

    変わらぬ汎用性とコスパの高さから長年の愛用者も多いであろう『ヘインズ』のパックT。日常に寄り添う定番アイテムの、知っておきたいバリエーションを網羅します。

    山崎 サトシ

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

    平 格彦

    ニットポロは上品な表情が魅力。イチ推しブランド10選

    ニットポロは上品な表情が魅力。イチ推しブランド10選

    クールビズやカジュアルシーンに最適なポロシャツ。快適な着心地の機能派素材が人気な一方で、きれいめな着こなしを好む方からは上品な雰囲気のニットポロが人気です!

    編集カツラガワ

    Apple公認の注目株。インケースのバッグの実力とは

    Apple公認の注目株。インケースのバッグの実力とは

    デジタルガジェットケースの中でも有名な『インケース』。スタイリッシュなルックスに目が行きがちですが、むしろ注目すべきなのはそのガジェットに特化した機能性です。

    Freeamericanidol編集部

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    BACK