女性ウケのポイントを伝授。シチュエーション別、夏のデート服の攻略書

女性ウケのポイントを伝授。シチュエーション別、夏のデート服の攻略書

「今週末はデートなのに……着て行く洋服がなかなか決まらない」という経験はありませんか? 当記事では、女性ウケ間違いなしのデート服選びのポイントと実例をご紹介。

わたなべ みい

2017.07.31

夏の着こなし・コーデ
デート

難しく考えなくてOK。女性に好印象なデート服には、共通項があるんです

女性と並んで歩くときの着こなしは、やはりおしゃれにキメたいもの。とはいえ、“自分だけ”がおしゃれだと思うスタイリングはNG。やはり、一緒に歩く女性の気持ちも考えたうえでコーディネートのプランを立てるのが得策です。

そこで、当記事では女性から素敵だと思われるファッションについてご紹介。まずは押さえるべき共通項、つまりポイントをレクチャーします。ポイントといっても難しいことではありません。むしろ、「いわれてみれば当然かも」というものばかり。それでも忘れがちな基本を、ここで見直してみましょう。

ポイントは3つ。デート服のスタイリングで意識すべきコト

デート服を決める際は、“清潔感”と“TPO”そして“おしゃれ感”の3つのポイントを忘れずに。意識の有無によってスタイリングがガラッと変わりますので、必ず押さえましょう。

ポイント1清潔感があるか

まず押さえるべきは清潔感。実はコレ、女性が一番重視するポイントなんです。ヨレヨレのTシャツやボロボロの靴、シミやシワはもちろん論外。最初に好印象を与えられるかはとても重要なので、大人として最低限のマナーを意識しましょう。具体的には、シャツをはじめとするクリーンなアイテムを選ぶのが大前提。そして、アイテム選びの際には色選びもポイントです。

清潔感がある色といえば、水色や白がおすすめ。とくに、暑い夏には涼しげで爽やかに見える色みなので失敗が少ないのもうれしいポイント。デート服には、どこかに水色や白のアイテムを取り入れると、清潔感が感じられるコーデになりますよ。

ポイント2TPOに合っているか

次に、TPOに合っているかも重視したいポイントです。TPOとは、T=時(time)・P=所(place)・O=場所(occasion)のこと。デートのシチュエーションに合っていないコーデでは、まったく意味がありません……。たとえば、おしゃれなレストランに行くのにラフなTシャツ&ショーツでは、女性のテンションはガタ落ち……。デートのシチュエーションに合ったコーデを心がけましょう!

ちょっとよそ行きを意識するなら、今の時期はリネン素材のシャツがおすすめ。白のリネンシャツにスラックスを合わせて、爽やかで軽やかな印象に。ボトムスはゆったりめのデザインを選べば動きやすく、ショッピングデートや、ドライブデートにぴったり。

ポイント3さりげなくおしゃれ感があるか

基本的には、落ち着いたベーシックアイテムでのコーデでよいのですが、そこに少しおしゃれ感があると女性ウケはさらに良いでしょう。定番のアイテムに、季節ごとのトレンドアイテムをさりげなく取り入れるだけで、女性ウケばっちりなコーデに仕上がります。

夏のデートには、シャツの着こなしが王道。そこに、ストローハットをプラスして、さりげなくトレンドを取り入れた好例です。このように旬なアイテムをひとつプラスするだけで、季節感も生まれおしゃれ感もアップ! さらに落ち着いた感じのブレスレットやネックレスなどのアクセサリーを取り入れてもいいですね。

好感度が上がる! 女性ウケのいいアイテム神5

自分の中ではいいと思っていても、女性ウケはあんまり……ということも。では、どういったアイテムが女性ウケばっちりなのでしょうか? こちらでは、女性ウケのいいアイテムを5つご紹介していきますね!

アイテム1クリーンな白シャツ

清潔感アピールにとっておきのアイテムといえば、やっぱり白シャツですよね。もちろん、水色のシャツで代用しても、清潔感アピール効果があるので問題ありませんよ! 清潔感だけでなく、さわやかなイメージも与えてくれるので、好感度アップも同時に期待できちゃいますね!

こちらは襟元にボタンがついている、ボタンダウンシャツ。第一ボタンを開けていても襟が開きすぎず、首元がすっきりと見えるタイプなのでとってもおすすめです! シンプルでジャストサイズのシルエットを選べば、きれいめに見えてデート服にぴったり。これ一枚でこなれ感が出せますよ!

アイテム2爽やかなボーダートップス

シャツは堅苦しくて苦手……という方におすすめなのが、ボーダートップス。Tシャツ感覚で着ることができるので、普段Tシャツで慣れている方はこちらをチョイスしてみてください。ボーダーなので、こちらもさわやかな印象を与えてくれますよ。太めのラインよりも、細めのラインタイプのほうが上品で大人っぽく見えますよ!

こちらは白地に青のボーダー。清潔感が感じられる色が2色とも取り入れられているので女性ウケ間違いなしの一枚ですね。さりげなくワンポイントのロゴが入っているものを選んでも◎。夏にぴったりな爽やかカジュアルコーデにマストなアイテムです。

アイテム3きちんと感のあるジャケット

清楚なイメージに見せてくれるジャケット。悩んだ時はこれを羽織るだけでデート服コーデが完成しちゃいます! 落ち着いた雰囲気の場所にデートの際には欠かせないアイテムとなりますので、ぜひとも一着は手に入れておきたいところ。どのようなタイプがいいか悩んだ時は、季節に合わせた生地を選ぶのがポイントです!

夏におすすめのジャケットは、最近トレンドの波がきているクールマックスタイプ。通気性・吸収性に優れているので、夏には最適な素材なんです。ネイビーに白のインナーを合わせれば、さらに清潔感がアップしてGOOD!

アイテム4きれいめな細身のデニムパンツ

トップスが決まったら次はボトムス。使い回しバツグンなアイテムといえば、やっぱりデニムパンツですよね。季節関係なく着こなすことができるのでとっても万能です。ワイドタイプよりも、スタイルがよく見える細身のタイプがおすすめ。きれいめコーデにもハマリます。

こちらのデニムはスタイルがよく見える細身のタイプ。暗めの落ち着いた色みを選べば、いろんなトップスにも合わせることができるのでマストハブの1本です。ジャケットにもとっても合わせやすいですよ!

アイテム5品のあるブレスレット

夏は半袖がメイン。「なんか手首が寂しい……」と思っている方も多いはず。これはもう手首が主役といっても過言ではありません! 実は、女性は以外とアクセサリーもチェックしています。ワンポイントにブレスレットを取り入れて、コーデ完成度をグーンとアップさせちゃいましょう!

こちらはレザータイプのブレスレット。2連風になっていて、これひとつでかなりの存在感があります。シルバーのワンポイントが入っているのもとってもおしゃれです。また、茶色なので白や水色にもとってもなじんでくれますよ!

ちなみにこれは避けて! デート服NG例

清潔感のある色を取り入れたり、シチュエーションに合ったアイテムをセレクトしていても、デート服としてはNGの場合もあり! アイロンがけをしていないシャツや、ボタンを過度にはずして露出しすぎていたりすると、女性ウケはよろしくないでしょう……。

好感度が上がる! 女性ウケのいいアイテム神5 6枚目の画像

女性に好感度抜群の白シャツもこんなふうにシワシワだったら大減点! おしゃれはもちろんですが、最低限の身だしなみはマストです。

即マネできる! シチュエーション別デート服のグットサンプル

女性ウケばっちりなアイテムをご紹介してきましたが、こちらではデート服のグッドサンプルコーデを、シチュエーション別にご紹介していきたいと思います! ぜひ、参考にしてみてくださいね!

シチュエーション1BBQや海などレジャーデート

BBQや海など、レジャーデートの際に重視するポイントは機能性と動きやすさ! おしゃれにこだわりすぎて途中で疲れてしまっては元も子もありません……。ポイントをきちんと取り入れたレジャーデートコーデを、いくつか厳選してご紹介していきたいと思います!

まずはボーダーのポロシャツにハーフパンツを合わせたコーデ。ハーフパンツなので水辺にはもってこいですよね! ネイビーブルーとブラウンは相性がいいので違う色合いでも、とても落ち着いた印象になりますよ!

シャツ派のあなたはこちらはいかがですか? 白のカットソーに、薄い色のデニムシャツを合わせると爽やか度アップ! カーキのハーフパンツと合わせているので、引き締まって見えますよね!

ハーフパンツにはちょっと抵抗が……という方にはこちらがおすすめ! デニムにボーダーTを組み合わせた鉄板コーデです。このように、サングラスやビーチサンダルをポイントで取り入れるとレジャー感ばっちりですね!

シチュエーション2映画やショッピングなど街デート

映画やショッピングなどの街デートの際に気をつけて欲しいところは、温度調節ができるコーデにすること。空調などで屋外と屋内で温度が違うことも……。歩きやすさも重視して、スニーカーを合わせるといいですよ!

こちらは、清潔感ばっちりの白地にボーダーのカットソーの上に、シャツを羽織ったコーデ。どこでも脱ぎ着ができるのでおすすめです! スニーカーも白で揃えていて統一感もばっちりですね。

クリーンなブルーのシャツにブルーデニムを合わせたコーデ。さらに靴も同系色で統一して、爽やかさが一層際立ちます。パリっとしたシャツが清潔感も醸し出し、シンプルなのにクールな仕上がりに。

ボーダーTに、ボーダーの色と同色のカーディガンを羽織ったコーデ。実は、これだけで女性ウケばっちりです! 重くなりすぎないよう、白地のパンツで合わせるのがポイント!

シチュエーション3近所の公園でまったりデート

近所の公園でのラフなデートには、ショートパンツのカジュアルな着こなしがおすすめ。だからといってラフすぎるコーデはNG。清潔感を感じられるアイテムをポイントに取り入れて女性ウケを狙っちゃいましょう!

ボーダーTシャツにボーダーと同色のハーフパンツでラフさの中に清潔感を感じられるコーデ。ニット帽をワンポイントにしているのでおしゃれ感もきちんとありますね! ブレスレットで手首の物足りなさをカバーしているのも女性ウケばっちりです!

こちらは白地のTシャツにデニム生地のハーフパンツ。デニムのハーフパンツにすることで、同じデニムでも堅苦しさが軽減されていますね! シャツを羽織るのではなく、腰に巻いて、ラフさを出しているのもポイントです!

こちらはストライプシャツにショーツを合わせたコーディネート。ライトブルー×ホワイトの色合わせに、ストライプをプラスすれば、清涼感バツグンです。Tシャツほどカジュアルすぎず、程よく上品に決まるのも◎。

シチュエーション4おしゃれなレストランでディナーデート

おしゃれなレストランでディナーデートの際に気をつけたいのは、カッチリとさせすぎないこと。女性が緊張してしまうようなコーデはNGです。カジュアルも少しプラスした、女性ウケ間違いなしのジャケパンコーデを厳選してご紹介していきますね!

こちらは定番、シャツの上にジャケットを羽織るコーデ。一見カッチリとしているように見えますが、パンツの丈を少し短めにして足首を見せているところがポイント! そこにローファーをプラスして、きれいめカジュアルに仕上げています。

こちらはTシャツの上にジャケットを羽織ったコーデ。ジャケットの中にTシャツを着ることでカジュアル感を出しています。パンツはデニムですが、黒の細身のタイプをチョイスしているのでカジュアル感を抑えることができているのがポイントです!

こちらはボーダーのカットソーに、ボーダーと同色のジャケットを合わせたコーデ。ジャケットの色に合った細身のデニムを取り入れてカジュアル感もきちんとプラスしています。白のシューズで清潔感もばっちりですね!

シチュエーション5彼女の実家に遊びに行く

彼女の実家に遊びに行く……ということで、やっぱり清潔感かつきちんとした身なりで行きたいところ。こちらでは、好印象間違いなしのきれいめコーデをご紹介していきたいと思います!

こちらはセットアップのきれいめコーデ。インナーにボーダーカットソーを取り入れることで程よくカジュアルダウンさせています。足元はローファーで締めて、かっちりさせるのがポイント。

こちらは黒ジャケットとパンツを黒で合わせたコーデ。インナーに白のシャツを着ているので清潔感ばっちりですね! モノトーンでシンプルなコーデは、老若男女問わず好印象間違いなしです!

堅苦しすぎるのはちょっと苦手……という方にはこちらがオススメ。Yシャツにジャケットを羽織ってきっちりとさせていますが、パンツはベージュにしているので少しだけ柔らかい印象になっていますよね!

    KEYWORD関連キーワード

    BACK