ミックスできる!! 底力のある本気系スポーツアイテム

ミックスできる!! 底力のある本気系スポーツアイテム

スポーツミックスなスタイルが今春のトレンド。そこで、機能的なスポーツアイテムなのに、普段のコーディネイトにもミックスしやすい優れモノを紹介します。

平 格彦

2015.04.13

アウトドアファッション
スポーツファッション

モノトーン系のシェルジャケットやスウェットパンツでクールに決めるのが今季流!!

ハイブリッド素材を採用していたり、ラフすぎるイメージの強いスポーツアイテムは、落ち着きのあるカラーを選ぶと普段の着こなしにも取り入れやすく、トレンドのスタイルにもハマりやすいです。今回は機能面・トレンドともに◎のアイテムを5点厳選してみました!

シンプルで機能的なシェルジャケットはオールマイティ

防水透湿性素材のハイベントを用いつつ、裏地の一部はメッシュ地。脇にベンチレーション(通気システム)も備えた『ザ・ノース・フェイス』のスクープジャケットは、かなり快適な着心地のナイロンパーカです。前後にレイアウトされたロゴ以外はブラックに統一されているため、シックに仕上がっています。

ソフトな色味が春っぽい高パフォーマンスな傑作

『パタゴニア』が独自に定める防水性、透湿性、耐久性に関する基準、H2Noハイパフォーマンス・スタンダードに準拠した素材の高機能シェルジャケット。実はライナーを備えているため保温性も高く、肌寒い日でも頼れる存在です。ブラックなどが展開されていますが、春ならナチュラルカラーが狙い目!!

正統派アイテムに機能性を加味した優秀な逸品

王道的な『チャンピオン』のスウェットパンツと思いきや、防風性と透湿性を兼ね備えるハイテク素材、ウインドストッパーを配合した高機能な作り。デザインはシンプルな上、裾のリブを省略しているため、より品良くはきこなせる仕上がりになっています。

センスの良いアクセントが効いたスウェットパンツ

『リーボック』のドライスウェットパンツは、ソフトで軽快なはき心地が魅力。生地と同色のロゴプリントに加え、右ももにはアクセントとなるモチーフが入っています。コーディネイトにスポーティなスパイスを加味するのに持ってこいの1本です。

デザインで差が付けられるチームものも狙い目

このブラックのスウェットパンツは、サッカー日本代表の香川選手も所属するドイツのチーム、ドルトムントのアーカイブモデル。背面の右腰部分に控えめにあしらわれた刺しゅうが、さり気なく個性をアピールしてくれます。ベースはオーセンティックなスウェットパンツなので、はきまわしやすさも抜群です。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ハンターのレインブーツで雨の日もおしゃれを楽しもう!

    ハンターのレインブーツで雨の日もおしゃれを楽しもう!

    大切なシューズが濡れてしまうのが、雨の日の悩み。かと言って雨の日もおしゃれはしたい……。そんな方におすすめしたい、『ハンター』のレインブーツをご紹介。

    CANADA

    雨が待ち遠しくなる。おしゃれで実用的なレインウェア20選

    雨が待ち遠しくなる。おしゃれで実用的なレインウェア20選

    雨が多い日本の気候からか、レインウェアが改めて注目を浴びてきている。そこで、今回は幅広く活躍してくれるおしゃれで機能的なレインウェアを徹底解説。

    大中 志摩

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

    平 格彦

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

    Freeamericanidol編集部

    BACK