靴べらにこだわると、大人になった気がする。

靴べらにこだわると、大人になった気がする。

ジャストフィットの靴も踵を潰さずに履けるシューホーン(靴べら)。キーホルダーとして、または玄関のインテリアとして、男を格上げするアイテムです。

ライターT

2015.04.12

シューズケア
シューホーン・靴べら

レザーや角、質感にこだわって選ぶシューホーン。バリエーションは結構、豊富ですよ。

Item1『クロムハーツ』のシューホーン

男らしいブラックのシューホーンは『クロムハーツ』。レザーの力強い表情と、ストラップに取り付けられたシルバーがいかにも無骨。玄関のフックにさらっと引っ掛けても、ひと工夫してアクセサリーのように身につけても、持っているだけで満足感が味わえる一品です。

Item2『アビーホーン』のシューホーン

天然の水牛の角を削りだしたタッセル付きのシューホーンは英国の老舗『アビーホーン』のモノで、もちろん1点モノ。プラスチックより硬質で、かつ滑りが良いので靴を楽に履くことができます。何より、上質な素材を手にすることにより、毎日の「靴を履く」という行為に、ほんの少しの彩りがプラスされることでしょう。

Item3『アビーホーン』のロングシューホーン

こちらも『アビーホーン』のシューホーン。長さ52cmで、これは玄関に置いておくタイプですね。職人さんが1つ1つ削ってていねいに仕上げられた、ハンドメイドの味わい深いアイテムです。ダークカラーやホワイトなど、さまざまなカラーバリエーションがあるので、インテリアにあわせて選ぶこともできますよ。

Item4『オールデン』のシューホーン

刻印された『オールデン』のロゴが実に渋く、カッコいいシューホーンは、約18.7cmの長さでほどよい大きさ。ステンレス製なので丈夫な、プロのフィッター仕様のアイテムです。靴にこだわっている友達へのプレゼントにも良いかもしれません。もちろん、自分の大切なオールデンを履く時にも使ってくださいね。

Item5『コロンブス』のシューホーン

シューケア用品メーカーの『コロンブス』のシューホーンは折りたたみ式。ブッテロレザーを使用した手に馴染みの良いアイテムです。イエローやレッド、オレンジ、ブラックなどカラーバリエーションも豊富で、マイ・シューホーンを試してみたいあなたへ、入門編としてもおすすめ!

    KEYWORD関連キーワード

    BACK