子供とのおでかけに。おすすめファザーズバッグ20選

子供とのおでかけに。おすすめファザーズバッグ20選

子どもとのお出かけ時に役立つマザーズバッグは、イクメンと呼ばれるパパたちにもなにかと便利だと話題。今回はそんな声に応えたファザーズバッグを要チェック。

TRYOUT

2017.05.26

バッグ
イクメン

そもそもファザーズバッグとは

今、イクメンの間でマザーズバッグならぬファザーズバッグの愛用者が増えているとか。おむつや哺乳瓶専用の収納スペースがついていたり軽量だったりと、育児に実用的でスマートな機能を搭載しているだけでなく、ファッション性が高く見た目がクールなのもうれしいところ。育児以外のシーンと併用するパパも少なくないようです。

イクメンパパコーデにファザーズバッグはマスト

子どもとの楽しいひと時を過ごすときは、アクティブに動けるリュックや大容量を収納できるトートバッグは必須です。コーディネートを選ばず、ガシガシ使えるモノが人気のよう!

手ぶらになれる軽くて丈夫なナイロン製バックパックは『C6』のもの。外側についたポケットは、こまごまとした子ども用品入れとしてお役立ち。アクティブなTシャツ&ハーフパンツも含めて、モノトーンで都会的にまとめたスタイリッシュなイクメンコーデです。

子どもとショッピングに行く日のバッグには、荷物をガシガシ入れられる『ルートート』のトートバッグをチョイス。軽さ、広いマチ、丈夫さ、使いやすさにこだわったたくさんのポケットが便利。2人仲良くネイビーのバッグでコーデをリンクしています。

白T×黒パンツ×リュックでリンクした2人。パパは『ハーシェルサプライ』の黒リュックをチョイス。カラーは黒なら、旅行などのアクティブなシーンでも汚れを気にせずにいられます。

お揃いのボーダーが好感度大の2人は『ルートート』のバッグを愛用。こちらはマザーズバッグですが、ナチュラルなデザインはメンズにも難なくマッチ。女の子は付属のポーチにショルダーベルトをつけたものを愛用。リンクコーデを手軽に楽しんでいて◎。

大容量収納可能で、耐久性がありガシガシ使える『パタゴニア』のリュックは、子供とのお出かけ時に大活躍! パパと子供とお揃いでアウトドアMIXスタイルを楽しんでいます。

ファザーズバッグを選ぶ際、押さえておくべきポイントとは

ポイント1大容量収納可! ポケットが充実

ファザーズバッグを選ぶ際注目すべきは、収納ポケットの数。出し入れが簡単な外側ポケット、細かいものを小分けに入れられる内側ポケットはマストです。こちらのバッグの場合、ファスナー付きの大型ポケットを5か所、さらにおむつやおもちゃお菓子が収納できる仕切りポケット2か所搭載。これだけあったらとても便利です。

こちらは、子どもを抱っこしながら哺乳瓶を片手でスムーズに取り出せるよう、哺乳瓶スペースはバッグの内側外側どちらからも出し入れ可能な構造になっています。また、おしりふき&ウエットティッシュケースがワンタッチで取り出せる前面についているのも便利です。

ポイント2両手がふさがらない! 子どもを抱っこできるか否か

子どもを抱っこできるよう、両手がふさがらないスタイルをキープできるのがポイントです。大判トートやリュック、ショルダー、メッセンジャーバッグタイプなど、種類は豊富。移動手段など、自身のライフスタイルによりマッチするものをチョイスするのがベスト。

こちらはハンドル部分と間口のサイズにゆとりがあるため、子どもを抱っこしながらもアイテムの出し入れがしやすいトートバッグ。間口の開閉はバッグを肩にかけたまま、片手でひねるだけで楽チンです。こちらはおむつ替えパット付きの本格派でありながら、通勤シーンにも対応できる優れもの!

ポイント3スタイリッシュな見た目でおしゃれ

イクメンならファッション性が高く、見た目がクールなのも重要事項! なにかと機能性の高いバッグなら、育児以外のシーンでも使い勝手がよいのです。あえて買うなら、デザインにもこだわって選んでおくのがおすすめ。

このバッグにまさかおむつや哺乳瓶が入っているとは想像もしないような、これまでにないスタイリッシュなデザインが人気の秘密。ちなみにこちらはアメリカのロッキー山脈の麓、コロラド州デンバーで生まれのファザーズバッグ。これなら育児も楽しくなりそうですね。

スタイリッシュでおしゃれ! おすすめファザーズバッグ20選

おむつシート付きだったり、哺乳瓶が入れられるなど、男性向けにデザインされたファザーズバッグをはじめ、男性でも使用できるユニセックスタイプのマザーズバッグ、またファザーズバッグとして使えるバッグを、20種類ご紹介します。

▼トートバッグ編

アイテム1『ダディッコ』

イクメン応援ブランド『ダディッコ』のスタイリッシュで多機能なパパバッグトート。軽量・大容量・実用的でスタイリッシュなトートバッグ。ビジネスにも使えるシックなデザインや、豊富なカラーバリエが揃っており、人気のバッグです。

サイズ:タテ35cm×ヨコ45cm×マチ17cm

アイテム2『ルートート』

カジュアルトートの『ルートート』のマミールは、撥水加工とノンフタル酸PVC加工を施した丈夫な生地。付属の持ち手付きポーチはおむつなら3〜4枚入ります。ショルダーをつければポシェットにも。ポケットは外側に4か所、内側5か所。おむつ替えシート付き。

サイズ:タテ30cm×ヨコ35-50cm×マチ20cm

アイテム3『パタゴニア』

収納力にすぐれた『パタゴニア』のトート。丈夫さとスタイリッシュさは、ファザーズバッグにぴったり。穴が開きにくく、耐摩耗性にすぐれた強度の高いコーデュラナイロンを採用。外側に2つのポケットを備えているので、取り出せしたいアイテムを収納するのに便利。

サイズ:タテ41cm×ヨコ30cm×マチ15cm

アイテム4『ケルティ』

ファザーズバッグの代用として使えるファスナー付きのフロントポケットが便利なトート。内側にはキーリング付きのオーガナイザーポケット付きで、忙しいときにもあわてず鍵が見つかります。メイン開口部もダブルジッパー仕様で機能的。肩掛けストラップ付き。

サイズ:タテ30cm×ヨコ30-47cm×マチ12cm

アイテム5『ポーター』

容量も多く、機能性を兼ね備えたこのマザーズトートバッグは、デイリーユースはもちろん、1〜2泊程度の旅行にも。正面にはスナップポケットを1か所設けており、取り出し頻度の高い小物の収納に最適。メッシュ素材の巾着袋が付きで、おむつ入れにもぴったり。

サイズ:タテ35cm×ヨコ37cm×マチ15.5cm

アイテム6『エルエルビーン』

トートバッグの定番といえば『エルエルビーン』。なんとといってもそのコストパフォーマンスの良さが魅力です。しっかりとしたキャンバス地でヘタレないのもGOOD。ジップトップや、ショルダーベルト付きも選ぶことができ、トートバッグのウィークポイントを消すことができます。L、Sの2サイズ展開。

Lサイズ:ヨコ40cm×タテ30cm/Sサイズ:ヨコ35cm×タテ25cm

アイテム7『シンプル』

重さ約400gで片手でラクに持ち上げられるマザーズバッグ。床置きの際も自立して、赤ちゃんを抱っこした状態でも中身を取り出しやすいのがいいところ。手さげ、肩掛け、どちらでもお使いいただける2WAYタイプ。1,000円台とリーズナブルなのもうれしいところです。

サイズ:タテ29cm×ヨコ37cm×マチ16cm

アイテム8『ベビービョルン』

トート、ショルダーバッグ、バックパックの3WAYがかなうマザーズ&ファザーズバッグ。たっぷり収納しながらも、周りとぶつかりづらいちょうどよいサイズ感です。ポケットがたくさんあるところも◎。ショルダーベルトとおむつ替え用マットがセットになっています。

サイズ:タテ36.5cm×ヨコ31cm×マチ6.5cm

アイテム9『デフォ』

コンパクト+スマート+シンプルをコンセプトに男性目線で作った大容量のパッカブルトート。キャンバス素材を使用したナチュラルさが魅力です。急いでいるときも、必要なものをガシガシ入れられるよき相棒に。ビーチ、アウトドア、ピクニックなど幅広く活躍します。

サイズ:タテ50cm×ヨコ55cm

アイテム10『ポロラルフローレン』

コットンキャンバス素材のトートバッグ。フロントとメインルーム内に小物ポケットがついています。デイリーユースのコットンキャンバストートは、ファザーズバッグとしても代用可能。ファスナーで閉じられるので安心です。

サイズ:タテ39cm×ヨコ36cm×マチ48cm

▼バックパック編

アイテム11『ザ・ノース・フェイス』

アウトドアブランドの『ザ・ノース・フェイス』の定番ホットショットは、耐久性が高く大容量収納可能なので、ファザーズバッグとしても最適。サイドのメッシュのボトルポケットは、リュックを背負ったまま哺乳瓶の出し入れが可能。疲れずに長時間背負っていられる機能が盛りだくさん。

サイズ:タテ51cm×ヨコ33cm×マチ20cm

アイテム12『スクット』

軽量、防水、多機能にすぐれた大容量ながらもエレガントさが漂うこちらのバックパック。なんと600gのペットボトル1本分ほどの重さで超軽量がウリなんです。内側にはフリーポケット7つとメッシュポケットが1つ装備されています。

サイズ:タテ46cm×ヨコ17cm×29cm

アイテム13『トゥエルヴリトル』

ニューヨークのセレブママに人気の『トゥエルヴ リトル』のバッグパック。ノートパソコンも収納でき、通勤バッグとしても使えます。シンプルで上質なデザインはパパのスーツ姿にもなじむので、イクメンパパにおすすめ。背面の底部分にはポケットがあり、交換済みのオムツなども収納可能です。

サイズ:タテ41cm×ヨコ31cm×マチ15cm

アイテム14『ポーター』

手で持っても、リュックとしても使えるデザイン。丈夫なポリエステルキャンバス生地で、耐久性も抜群です。内外ともに収納が多く、取り出す頻度が高いハンドタオルやティッシュ類、飲み物を外側に入れておけてとても便利。シンプルなデザインなので仕事での使用もOK。2泊3日くらいの出張でも使えちゃいます。

サイズ:タテ38cm×ヨコ35cm×マチ18cm

アイテム15『ハーベストヒルズ』

ハリのある生地感で見た目もしっかりしているので、体格の良いパパもママと兼用で使えるバックパック。持ち手部分が長めなのでトートバッグとしても使えるうえ、ベビーカーフックにも掛けやすいのが◎。また取り外し可能のコイルキーチェーンを付ければ、片手で鍵の開閉できます。ICカードなどを付ければ電車に乗る際、改札を通るのも楽ちんです。

サイズ:タテ32-41cm×ヨコ28-55cm×マチ16cm 

アイテム16『ルートート』

バックパックとトートバッグの2WAYで使えるセオルーは、パパが持てるクールなデザインが魅力。サイドポケットはバッグの中に繋がっているため、バッグ上部を開けなくても取り出し可能。また、撥水加工が施された素材なので、普段の公園や夏のお水遊び、アウトドアなんかにも汚れを気にせず持っていけちゃいます!

サイズ:タテ54cm/ヨコ31cm/マチ13.5cm

アイテム17『ダッドギア』

アメリカ生まれで、スタイリッシュなパパ向けのギアブランド『ダッドギア』。軽量の折りたたみ式おむつ替えマットを搭載したり、付属の専用ベビーカーハンガーでベビーカーに簡単装着できたり、プラスティック製のワイプ(おしり拭き、ウエットティッシュ)入れケースも付属されていたりと、うれしい機能が満載です。

サイズ:タテ48cm×ヨコ32cm×ヨコ26cm

アイテム18『パタゴニア』

メイン収納部分は大きく開き中の荷物の出し入れがしやすいのが魅力のバックパック。上部には壊れやすいものを安全に収納できるポケットや、サイドポケットはストレッチが効いて哺乳瓶をはじめさまざまなボトル収納に対応。パソコンも収納可能なポケットも付いていてデイリーユースも可能です。通気性の良いメッシュ製ショルダーストラップとバックパネルがオーバーヒートを防いでくれます。

サイズ:タテ47cm×ヨコ29cm×マチ17cm

アイテム19『アネロ』

マザーズバッグとして大人気の『アネロ』にはさまざまなデザインのリュックがありますが、なかでもフェイクレザーのリュックが大人の男性にハマります。ファザーズバッグとして一番のポイントは大きく開いて開閉しやすい収納。シンプルで使いやすいため、ママとお揃いにしてもGOODです!

サイズ:タテ32cm×ヨコ22cm×マチ13cm

アイテム20『ブリーフィング』

ビジネスバッグの印象が強い『ブリーフィング』のなかでも、ファザーズバッグにぴったりのアイテムがこちら。・リュックサック、ショルダー、トートの3WAYで、収納ポケットも多く、大容量なのが魅力。ビジネスバッグとしても、デイリーユースとしても使いやすいモデルです。

サイズ:タテ42cm×ヨコ34cm×マチ15cm

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK