家族で祝おう!はじめての子どものハーフバースデー

家族で祝おう!はじめての子どものハーフバースデー

ハーフバースデーが盛り上がるか否かは、イクメンの腕次第! 部屋を飾り付けて、記念撮影をしたり離乳食やケーキを食べたり。そのためのグッズも豊富にそろっています。

村上 朋子

2016.07.22

プレゼント・ギフト

ハーフバースデーって何?

ハーフバースデーって何?

つい昨日生まれたばかりのような気がしていたのに、気づけばもう生後6か月。首が座って表情も豊かになり、日に日に成長を実感することで両親もハッピー全開になる時期をお祝いする新習慣です。まずはセレブママを中心に広まり、その裾野が広がっています。

ハーフバースデーは特別な日。だからこそ特別なお祝いを

子どもの成長を祝うって、具体的に何をすれば? 新習慣だけに絶対のルールはありませんが、基本の楽しみ方をレクチャーします。大事なのは、アットホームな雰囲気作り!

ハーフバースデーのお祝い方法1:部屋の飾り付けからはじめましょう

ハーフバースデーのお祝い方法1:部屋の飾り付けからはじめましょう

顔だけでなく全身の表情が豊かになってきた子どもを見ると、その成長ぶりを写真に収めたくなりますよね。特別な日は部屋を飾り付けて、その空間でもう二度とない一瞬を存分に撮影しましょう。成長してから一緒にその写真を見れば、家族の幸せを実感できる!

ハーフバースデーの飾り付けに必要なものを紹介

ハーフバースデーが広まるにつれ、飾り付けグッズも続々と登場しています。いずれもハッピーカラーで、部屋をデコっている最中から楽しい気分になるアイテムばかりです。

アイテム1バルーン 150個 空気入れセット

ハーフバースデーの部屋を彩る王道といえば、バルーンです。150個で天井を埋め尽くした光景は壮観! 子供の笑顔も引き出せるはず。付属のポンプを使えば、手間なく空気を入れられます。

アイテム2キラキラ 星 スター ガーランド

ガーランド(ヒモ状のものにフラッグなどを飾り、壁を飾るもの)もハーフバースデーのマストアイテム。キラキラした星形のガーランドは洗練を感じさせつつ、何本か重ねて飾るなど工夫のしがいあり!

アイテム3バースデークラウン

各種ガーランドは、すべて厚さ4mmのフェルト製。主役がかぶるクラウンも、100日、ハーフバースデー、1、2、3歳まで用意されているため、大変リーズナブルです。ペーパーポンポンがかわいい!

アイテム4ウォールステッカー HAPPY BIRTHDAY

貼って剥がせるステッカーは、壁を傷つけられない賃貸派の役立ちアイテム。凹凸のあるクロスにもしっかり貼り付くのりが使用されていて、そののりは子どもが口に入れても安全という配慮もうれしい。

アイテム5バースデースタンドセット

「ハニカムボール」といわれる球形の飾りは、壁に掛けたり天井からつるしたりして飾ります。「1/2」の文字が入ったスタンドと主役の子どもを一緒に撮影すれば、何のお祝いなのか一目瞭然で便利!

ハーフバースデーのお祝い方法2:半分のケーキでお祝いしましょう

ハーフバースデーのお祝い方法2:半分のケーキでお祝いしましょう

ハーフにちなみ、パパ&ママや祝ってくれる人たちでケーキを1/2食べます。手作りもいいですし、最近はハーフバースデー用にデコレーションしたケーキを作ってくれる洋菓子店もあるそう。

ハーフバースデーのお祝い方法3:離乳食も特別仕様に

ハーフバースデーのお祝い方法3:離乳食も特別仕様に

大人がケーキで祝うなら、赤ちゃんは離乳食です。生後6か月といえば、離乳食初期にさしかかったころ。お粥や、柔らかくしたにんじん、かぼちゃなどを食べます。お祝いのこの日は、特別にかわいく盛りつけて、目でも楽しみながら食べてもらいましょう。

ハーフバースデーのお食事は食器にもこだわって

お祝いの日の離乳食を彩る食器は、赤ちゃんにとって安心、安全であることが第一ですが、カラフルなものを選びたい! 絵本をモチーフとしたものやキャラクターものなどがある中で、どれを選ぶ?

アイテム1『ニッコー』レオレオニ ぱくぱくセット フレデリック

「スイミー」などで知られる絵本作家、レオ・レオニ氏の絵がやさしい食器セット。割れにくい強化磁器、硬質陶器製でありながら、電子レンジ、オーブン、食洗機洗浄機すべてに対応なので便利です。

アイテム2『イングリッシーナ』ファスト アートプレート かおかおパンダ

カラフルで稚気に富んだ絵柄で支持される「かおかおパンダ」のイラスト入り! 素材は、ウレタン塗装を施した樹脂素材。カラーは、明るい気分になれるビタミンカラーばかり7色がそろいます。

アイテム3『コンビ』ベビーレーベル ステップアップ食器セット

すり皿やミニざるなど離乳食を「作る」ものと、ご飯茶碗、深皿などの「食べさせる」もの、計13点がセットに。素材は、ポリプロピレンと熱可塑性エラストマー。やわらかい色合いが魅力です。

アイテム4『レック』アンパンマン 手づかみ プレート

子供も大人も大好きなアンパンマン! 底面にラバー素材を施し、9か月ごろからの「手づかみ期」に入っても、ひっくり返しにくい安定形状に。電子レンジ、食洗機、煮沸消毒に対応しています。

アイテム5『ソレイアード』ハッピーミールセット

ファンシーなクマ柄の両手マグ、ユニバーサルプレート、ライスボールの3点がセットに。割れにくい強化磁器製の食器は、早い時期から“本物”に触れさせたいという親たちから支持されています。

ハーフバースデーのお祝い方法4:おめかし写真で記念を記録

ハーフバースデーのお祝い方法4:おめかし写真で記念を記録

子供の成長は一瞬たりとも止まることなく、6か月という時は今この瞬間しかありません。その記念すべき時を記録するため、おめかしして写真を撮りましょう。写真スタジオでプロに撮影してもらうのも、パパ・ママの視点で撮影するのも、どちらも◎です。

大切な写真はかわいい写真立てで飾りましょう

写真をパソコン上でしか見られないようにしているのは、もったいない! 写真立てに入れ、家族の目につくよう飾っておけば、目にするたびに子供の成長を実感できます。

アイテム1パズルフォトフレーム レインボー

パズルのように、写真立てと写真立てを連結させて、自由自在にディスプレイします。ビビッドなレインボーカラーは、元気いっぱいの赤ちゃんによく似合う! いろんな表情を収めたくなります。

アイテム2『ラドンナ』トレインフォトフレーム

列車の車窓に見立てたフォトフレームが、いかにも楽しそうな雰囲気で、とくに男の子は大喜びしそう。ハーフバースデーからはじめ、毎月1枚ずつ増やしていくなど、アイデアを盛り込みたいところ。

アイテム3『キシマ』バルーン ベビーフレーム

かわいいクマさんが、写真の赤ちゃんを見守ってくれているような、やさしい雰囲気。これだけファンシー全開のフォトフレームに写真を飾れるのは、子どもが赤ちゃんの今この時だけです! 

アイテム4『ラドンナ』オルゴール付き観覧車フレーム

観覧車型のフォトフレームは、計9枚をディスプレイできます。オルゴール付きで、ねじを巻けば「キラキラ星」の音楽に合わせてゆっくり回転するという、エンターテインメント性の高さが持ち味。

アイテム5『ソニー』デジタルフォトフレーム DPF-C70A

ますます進化を遂げる、デジタルフォトフレーム。同社ならではの高画質、画像を美しく見せるLEDバックライトで見る子どもの写真は格別! 最大4800万画素までの大容量に対応しています。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK