おしゃれで実用的。おすすめしたいパスケースブランド12選

おしゃれで実用的。おすすめしたいパスケースブランド12選

通勤・通学だけでなくショッピングの決済にも使用され、利用頻度が増すICカード。財布同様に毎日持ち歩くモノだからこそ、それを入れておくパスケースにもこだわりたい。

大中 志摩

2018.01.15

財布・ケース
定期入れ・パスケース

見た目も機能も。スマートなパスケースが大人向き

ひと昔前に比べて、ICカードの活用頻度が高まっている今、ICカードを入れるパスケースの需要も高まっている。何でもOKといってしまえばそれまでだが、自分をプロデュースするアイテムの一種。洋服や服飾小物と同じように、こだわりを持って選ぶことが大切だ。今狙いたいのは、見た目も機能もスマートなパスケース。使用する際の一連の動作もスタイリッシュに印象付けることができる。

タイプ別にピックアップ。おすすめパスケース

パスケースといっても、財布やスマホケースなどと同様に、ユーザーニーズや使用シーンに合ったパスケースが多くリリースされている。以下、代表的な3タイプのおすすめパスケースをピックアップしたのでアイテム選びの参考にしてほしい。

▼タイプ1:ポケットに入れたい人は単パスケースを

薄型の1〜3室のカード入れが付いているシンプルなパスケースは「単パスケース」と呼ばれている。利用するICカードの枚数が少ない人は、こちらの単パスケースを使用するのが良いだろう。薄型のシンプルなデザインのため、ポケットにきれいに収まるのが特徴だ。

『イルビゾンテ』パスケース

イタリアを代表するレザーの名門、『イルビゾンテ』の単パスケース。素材には上質な天然皮革を使用しており、長く愛用することで美しいエイジングが楽しめる。レザーバッグやレザーウォレットで世界的に信頼される名門のスタンダードなパスケースだ。

『ペッレ モルビダ』単パスケース

成熟した大人たちに向けて素材から仕上がりまで徹底的にこだわった製品を展開している『ペッレ モルビダ』の単パスケース。上質な素材感とスタイリッシュなデザインが魅力的だ。

『フェリージ』エンボスレザーパスケース

特有の上品さが香るバッグ類を展開する、イタリア『フェリージ』の単パスケース。素材には上質な牛革を使用し、程よくニュアンスのあるエンボス加工が施されている。カードを取り出すための、中央の穴からのぞく刻印も味わい深い。

『エッティンガー』パスケース

深いグリーンの色合いが格調高く、オーセンティックな雰囲気を醸す単パスケース。『エッティンガー』といえば、英国王室御用達の名門中の名門、パスケースのクオリティーもさすがのひと言だ。素材には上質な牛革を使用している。

▼タイプ2:厳重保護したい人は二つ折りパスケース

二つ折りパスケースはICカードを内側に収納できるため、単パスケースに比べて保護効果が高いのが特徴。また、内側に収納するため、ケースからカードが抜け落ちる心配も軽減される。長期期間使用し続ける必要のある定期券やカードなどの収納におすすめだ。

『ミラ ショーン』名刺、パス入れ

ICカード収納の向かい側に、3枚のカート収納を備えた二つ折りパスケース。素材には上質なカーフレザーを使用し、滑らかな肌触りを実現した。シンプルなデザインながらも内側にチェック柄のエンボス加工を施すなど、上品な仕上がりに。

『ランバン コレクション』ジオメトリックエンボスパスケース

ランバンのイメージを受け継いだトータルコレクション、『ランバン コレクション』の上質な二つ折りパスケース。表側には、上質な牛革にエンボス加工を施し、シンプルかつ気品ある仕上がりに。

『エルイーディーバイツ』プレミアムパスケース

MADE IN JAPANにこだわり、日本独自のていねいなモノ作りを追求するレザーブランド、『エルイーディーバイツ』の二つ折りパスケース。素材には、クロコダイル革を使用し、一生モノにふさわしいプレミアムな逸品に仕上げた。

『スマイソン』パスケース

1887年創業、英国王室すべてのロイヤルワラントを持つラグジュアリーブランド、『スマイソン』の二つ折りパスケース。カード収納は外側に1つ、内側に2つを備えたシンプルな構造ゆえに長く愛用し続けることができる。素材や造りのクオリティーは最高峰だ。

▼タイプ3:効率派にはコイン入れ付きパスケース

決済は、ほぼICカードやスマホで済ませられるとはいえ、現金が必要な状況は多々あるもの。そんな時に大きな財布はできるだけ持ち歩きたくないもしくはバッグから出したくないという人には、コイン入れ付きパスケースがうってつけだ。

『アニエスベー』パスケース/コインケース

二つ折りの内側に、ファスナー式の小銭入れとカードケースを備えた機能的なデザイン。内側のみベースカラーのネイビーにライトブルーを配したコンビネーションとなっている。外側はシンプルながらも表情のあるエンボス加工が施されている。

『モアニ』プエブロレザーキーコインパスケース

素材、縫製、金具、そのすべてにこだわりの詰まったコイン入れ付きパスケース。素材にはイタリアのバダラッシー・カルロ社製のプエブロレザーを使用している。IDカードとコインの収納に加えて、鍵を取り付けることもできる。

『ジャーナルスタンダード』パスケース

厚みを極力抑えたシンプルな構造の小銭入れ付きパスケース。表側にはICカード収納、裏側にはファスナー式の小銭入れが付く。素材にはオランダ産のキップレザーを使用し、エイジングも楽しめるアイテムだ。

『ファブリック』3ウェイミニウォレット

クラフトマンとデザイナーがタッグを組む気鋭のブランド『ファブリック』の一品。パスケースとしてはもちろん、ミニウォレットとしても使用できる。そぎ落とされたモダンなデザインは、逸品系アイテムとはまた違った魅力がある。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK