ライダースジャケットでグッと男前! シングル・ダブルで提案する大人コーデ

ライダースジャケットでグッと男前! シングル・ダブルで提案する大人コーデ

重厚な見た目に反し、3シーズン着回せるライダースジャケット。タフさも醸し出せる男の永遠のワードローブを、ダブル・シングルの両面から掘り下げていきましょう。

平 格彦

2018.12.17

アウター
ジャケット
レザー・ライダースジャケット

男度をアゲるなら、レザーのライダースジャケットがおすすめです

ライダースジャケットは、男らしさの象徴。レザーの質感はタフさを呼び込み、バイカーを想像させる意匠の数々がワイルドな男性像を描き出します。また、バイクに乗っている際の動きを阻害しないショート丈も、着回しやすさに一役買っています。元々は文字通りライダーのためのアイテムでしたが、現在ではさまざまな素材でアレンジしたライダースジャケットが登場。本来リアルなバイクシーンでは耐久性に欠ける羊革や豚革なども、ファッションの場においてはよりモダンに見せるための素材として広く受け入れられています。

合わせて読みたい:
羽織るだけで男前。ライダースジャケットのおすすめ20選

ライダースの“シングル”と“ダブル”ってどう違う?

ライダースジャケットと言っても、2つの種類に分かれます。ひとつは“シングル”で、もうひとつは“ダブル”。ブレスト(胸部)の合わせ方によって見た目も大きく変わるため、コーディネートする際のポイントも異なります。

タイプ1すっきりしたデザインでスマートな“シングル”

前立てを重ねずに留める“シングル”は、シンプルでスマートな表情が魅力。フロントはジップアップ仕様、襟はバンドカラーや低めのスタンドカラーが主流ですが、ブランドによりデザインのバリエーションも豊富です。

タイプ2ワイルドなデザインで男らしさ漂う“ダブル”

フロントが重なる仕様の“ダブル”は、男っぽさが魅力。最近は重なる部分を浅くした“セミダブル”も増えていますが、ライダースならではの男臭さが強い点は変わりません。ポケットやエポーレット、ウエストベルトといったディテールの有無で印象が変わります。

幅広く着回せる! シングルライダースジャケットの着こなし

シングルのライダースジャケットはミニマルな面持ちで、着回しやすさが抜群です。レザー素材のライダースというだけで男らしさは十分に確保できていますので、シングル独特の表情を生かしてシンプルかつ上品に着こなすのが今季的です。

▼インナー選びから考えるシングルライダースのコーデ術

シングルライダースはフロントのジップを全開にしてもインナーはあまり見えません。そこで、首周りにポイントを作れるようなインナーを選ぶのがセオリーです。とくにおすすめのインナーを4タイプ紹介!

着こなし1清潔感のある白シャツでクリーンな大人顔に

シャツを合わせてクリーンにまとめたお手本。シングルライダースのバンドカラーは、その内側にシャツの襟を収めるとスッキリした首元を演出することができます。シャツの白を引き立てるため、他のアイテムをダークトーンで統一しているのもポイント。爽やかな印象なので春にも使える合わせです。

合わせて読みたい:
大人コーデの定番。白シャツをグッとおしゃれに着こなすヒント

着こなし2チルデンニットでトラッド調をミックス

今季はトラッドテイストがトレンド。象徴的なアイテムとしてチルデンニットも人気です。シングルライダースとは相性が良く、チルデンニットならではのライン使いがさり気なくのぞき、着こなしのアクセントとして主張します。

合わせて読みたい: トラッドに装う。チルデンニットで作る大人コーデ20選

着こなし3パーカーを合わせた定番カジュアルスタイル

首周りにアクセントを加え、適度にカジュアルダウンしてくれるスウェットパーカーもシングルライダースと好相性。ルーズなパーカーをコンパクトなライダースで引き締めるようなバランスだと今どきに仕上がります。今季らしさを強調するならパンツもワイドなシルエットで。

合わせて読みたい: 定番こそおしゃれに。グレーパーカーの選び方とコーデ術

着こなし4旬なタートルネックで上品にアレンジ

シングルライダースの首元にポイントを作りつつ、品の良さも加味するならタートルネックのインナーが最適。今シーズンも人気が継続しているアイテムなので、大いに活用すべきです。基本的にはシンプルに着こなせば好バランス。春や秋はカットソー、寒くなったらニットを選んで温度調整を。

合わせて読みたい:
人気色で提案。タートルネックニットで作る温もりあるコーディネート

1枚は持っていたい! 大人のタートルネックブランド

▼ボトムス選びから考えるシングルライダースのコーデ術

インナーの露出が少なめなシングルのライダースジャケットは、ボトムスとのコンビネーションも重要。ここでは、相棒と呼ぶに相応しい3タイプのボトムスをピックアップして解説します。

着こなし1細身の黒ジーンズとの合わせは鉄板!

シングルライダースのシンプルでクールなデザインを際立たせるには、ブラックジーンズが最適。スキニーやスリムといった細いシルエットを選ぶとシャープな印象が一層高まります。着こなしもシンプルにまとめ、さり気なく男っぽさを匂わせるくらいのバランスが大人にはぴったり。

着こなし2シックなスラックスだってお手のもの

シンプルなシングルライダースは合わせるパンツを選びません。ということで、もっとも品良くアレンジしたい場合はスラックスを合わせるのが正解。足元に革靴かレザーブーツを合わせれば品格がさらに高まります。ミスマッチ感を出さないためには、全身をモノトーンでまとめれば着こなすのも簡単です。

合わせて読みたい: 大人コーデにはスラックスを。今選びたいのは細身テーパードシルエット

着こなし3スウェットパンツでスポーティに演出

ハードなレザージャケットの印象を緩和させたいときは、スウェットパンツなどのリラクシーなアイテムを合わせるとこなれ感が演出できます。もちろん、シングルライダースのミニマルな印象を壊さないよう、裾リブ付きのすっきりとしたシルエットの1本を選ぶなどの工夫は必須です。このような異テイストの組み合わせの場合、トップスとボトムスで色を2分すると印象がガチャつかずにまとまります。

合わせて読みたい:
部屋着に見せない。スウェットパンツのおしゃれな着こなし方

男らしく決める。ダブルライダースジャケットの着こなし

ダブルのライダースジャケットは、各ディテールが醸し出す男っぽさが圧巻。その魅力を活かしつつ、やんちゃに見えない大人っぽく仕上がるコーディネートを目指しましょう。難しそうに思えるかもしれませんが、原則としてインナーかボトムスに上品なアイテムを選べばOKです。

▼インナー選びから考えるダブルライダースのコーデ術

ダブルブレストのライダースは、首周りに限ってはテーラードジャケットに近い深いVゾーンを有しているところに注目しましょう。この空間を意識して着こなすことで、容易にセンスアップが望めます。4種類のインナーを使って、おすすめの着こなしを解説します。

着こなし1オープンカラーシャツで男らしさを上乗せ

トレンド性、男らしさ、適度な品位を兼備しているのがオープンカラーシャツ。ライダースジャケットの襟とシャツの襟がともにV字型なので、相似形になるように意識するとバランスが整います。この着こなしでは、全身をブラックのワントーンで揃えてクールなイメージを創出。

合わせて読みたい: 開襟シャツが人気で便利。真似したい着こなし&注目ブランド

着こなし2ケーブルニットを挿して上品に昇華!

インナーの面積が広めのダブルライダースには、表情豊かなニットを合わせると良いでしょう。とくに、素材感だけで存在感を主張できるケーブル編みのニットは最適です。このスタイリングでは、ホワイトのタートルネック仕様を選んでクリーンな品格もプラスしています。

合わせて読みたい:
秋冬の主役候補。ケーブルニットの着こなしとおすすめ

着こなし3カラーニットで今季らしくアップデート

ニットの編み柄ではなく、カラーで表情を与えるという手もあります。特に今年はカラーニットの人気が高騰しているので、ほかをモノトーンで統一して自分の好きな色を組み込むのもおすすめ。ニットの色みや厚さを変えることで、秋、冬、春それぞれの季節感や気温に対応することもできるので、ものにしておいて損はないマッチングです。この着こなしでは、チェック柄のパンツで旬なトラッド感もMIX。

着こなし4タイドアップスタイルのハズしにも有効

前述した通り、ダブルのライダースジャケットは首周りがV字状に開きます。ということで、実はタイドアップしたコーディネートとも好相性。上品なカジュアルスタイルのハズしとしてライダースジャケットを重ねるイメージで着こなしてみてください。チルデンニットやコインローファーを使ってトラッド調にまとめるのが今の気分!

▼ボトムス選びから考えるダブルライダースのコーデ術

男らしいインパクトが強いダブルのレザーライダースは、ハードで武骨になり過ぎないバランスを全身で築くことが大切。つまり、シンプルで定番的なボトムスを合わせるのがセオリーです。3種類のボトムスで実例をチェックしましょう!

着こなし1色落ちジーンズを合わせて軽やかなイメージに

ブラックレザーのダブルライダースはハードでヘビーな印象になりがち。それを防ぐには、明るいトーンの色落ちジーンズを合わせるのがおすすめです。デニム地独特の男らしさがライダースジャケットにマッチしつつ、適度に軽やかなコーディネートにまとまります。

着こなし2男らしさを活かしつつ自然体に見せるならチノパン

さまざまなスタイルで定番となっているチノパンは、ライダースジャケット同様にアメカジを象徴するパンツでもあります。相性も良いため、ダブルライダースを合わせればバイカー系のアメカジスタイルがたちまち完成。明るいベージュやカーキのチノパンを選べば軽快な印象を加味することができ、こなれた着こなしに仕上がります。

合わせて読みたい: 永久定番ボトムス。チノパンの季節別コーデと実力派ブランド

着こなし3温かみのあるコーデュロイパンツでマイルドに

今シーズンは温もりを感じさせるコーデュロイパンツが人気。起毛素材のマイルドさと程良い野暮ったさから、ライダースジャケットを使った着こなしのハード感を緩和する際に持ってこいです。コーデュロイならではの独特の表情がもっとも引き立つ、ブラウンやベージュの1本を選ぶと良いでしょう。

合わせて読みたい: 暖かくて表情豊か。コーデュロイパンツの今季的な着こなし方

真冬のライダースジャケットはこう着こなせばOKです!

これまでの紹介してきたコーディネートの実例は、主に秋や春を想定したもの。寒さの厳しい真冬に対応するには、そのための着こなしを知る必要があります。ライダースジャケットの持ち味を損なわず、暖かさを確保するテクニックをまとめてみました。

着こなし1インナーダウンの投入で保温力UP!

ライダースジャケットは本来、極寒のバイクシーンを乗り切るためのウェア。ダウンや中綿を入れて保温性を高めたタイプも少なくありませんが、そうでない場合もインナーダウンを組み込めば真冬にも対応可能です。着回しやすいのはコーデのようにライダースと同じか近いカラーのインナーダウンですが、敢えてアクセントカラーを選んで今風にスポーツ調やアウトドアテイスをMIXしてもおしゃれです。

合わせて読みたい: インナーダウンはアウトドアブランドで。選ぶ理由とおすすめ8選

着こなし2コートのインナーとしてレイヤードしても重宝

ライダースジャケットは短めの丈も持ち味です。デニムジャケットと同じ要領で、ジャストサイズを選べばコートのインナーとして流用しても重宝します。長めのコートを選び、丈感でライダースとコントラストをつけるとより洒脱に。きれいめなスタイリングのスパイスとしてハードなライダースジャケットを組み込めば、自ずと大人なバランスにまとまります。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

    Freeamericanidol編集部

    半袖サマーニットが上品な夏の大人コーデを約束する

    半袖サマーニットが上品な夏の大人コーデを約束する

    Tシャツのように気軽に取り入れられ、それでいて着こなしが上品かつ大人っぽく仕上がる。そんな半袖サマーニットの魅力からおすすめ、着こなし方までをご紹介します。

    近間 恭子

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

    Freeamericanidol編集部

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

    Freeamericanidol編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    BACK