スケーターたちの定番! 人気スケシューブランド

スケーターたちの定番! 人気スケシューブランド

スケートボードを楽しむスケーターたちが選ぶのは、スケートの衝撃にも耐えうる機能性と、男らしさのあるスニーカー。スケーターに人気スケシューブランドをおさらい!

AI

2015.04.06

スニーカー

スケーターのシューズボックスに、必ず入っていると言っていい5ブランドをチェック

Brand1『ナイキ』のスケートボードライン『ナイキ エスビー』

『ナイキ エスビー』は、スケーターのニーズに応えるテクノロジーを導入したスケートボードライン。タンを厚くし、フィット感とクッション性が上がったスニーカーを完成させています。『ナイキ』の中でも、デザイン性、話題性も抜群で、その存在感を維持しています。春らしいライトブルーが爽やか。

Brand2人気沸騰の『ニューバランス ニューメリック』

すばらしい履き心地の良さから、大ブレイク中の『ニューバランス』にもスケートボードラインがあります。2013年から開始されたまだ新しいラインですが、通常のニューバランスよりもソールのグリップ力が強化されていたり、耐久性のあるスエードをアッパーに使用していたりと、その機能性の高さで話題に。

Brand3人気沸騰の『ハフ』

シンプルで洗練されたデザインで支持されている『ハフ』はサンフランシスコ発のブランド。ストリートでも急速に浸透している注目ブランドです。シンプルでクラシックなデザインのモデルチョイスは、サイドのHのロゴがポイント。スケートだけでなく、タウンユースにも最適なデザイン性の高い1足。

スケシューを語るのに外すことのできない『バンズ』

泣く子も黙るスケシューブランドのキングといえば『バンズ』で異論はないでしょう。南カルフォルニアで設立された『バンズ』は、これまでいつくもの名作を世界に輩出してきました。中でも高い人気を誇るオールドスクールはシンプルなフォルムがおしゃれ度をアップさせてくれるはず。

リアルスケーターのためのハードコアなシューズ『エメリカ』

オールドスクールな無骨さを感じさせ、アイテム全体に漂うロックテイストから、男っぽさの強い『エメリカ』のスニーカー。コアなスケーターからの評価も高く、グリップ力に優れ、見た目だけでなく機能性も重視した作りになっています。きれいめに履けるモデルも多く、大人の男性にもぴったりのブランド。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    テイスト別に紹介。トートバッグのおすすめブランド30選

    テイスト別に紹介。トートバッグのおすすめブランド30選

    タフさと大容量が嬉しいトートバッグ。新たに買い足すならどこを見て選ぶべきかを解説しつつ、カジュアルときれいめの着こなし別におすすめをお届けします。

    Freeamericanidol編集部

    心地良いおしゃれを。長く愛用したいルミノアの定番ウェア

    心地良いおしゃれを。長く愛用したいルミノアの定番ウェア

    『セントジェームス』や『オーシバル』に並ぶ、バスクシャツ3大ブランドとして支持されている『ルミノア』。その人気の理由と、おすすめのアイテムを紹介します。

    近間 恭子

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

    平 格彦

    バンズの名作、スリッポン。多彩な色柄・素材からおすすめ16足を選りすぐり

    バンズの名作、スリッポン。多彩な色柄・素材からおすすめ16足を選りすぐり

    幅広い層から支持を集め、根強い人気を誇っている『バンズ』の「スリッポン」。その魅力を掘り下げつつ、多彩な商品ラインアップや合わせるべきボトムスを紹介します!

    平 格彦

    品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

    品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

    さまざまな世代から支持される『ニューバランス』のスニーカー。代表作から品番の違い、テクノロジーまで基本のアレコレをおさらいしていきます。

    桐田 政隆

    BACK