シワが粋だね!リネンシャツで大人コーデを楽しもう

シワが粋だね!リネンシャツで大人コーデを楽しもう

清涼感ある着心地とナチュラルな風合いが魅力のリネンシャツは夏の必需品。合わせるアイテムを選ばず、ラフに使えるので1枚といわず何枚でもストックしておきたい。

大中 志摩

2016.06.29

トップス
シャツ
リネンシャツ
夏の着こなし・コーデ

改めて再確認。リネンシャツの魅力とは

麻を使ってつくられるリネンシャツ。天然繊維ならではのナチュラルな風合いが着こなしにリラックス感や軽さ、季節感などを与えてくれる。また機能性の高さも魅力的。耐久性や吸水・発水性、通気性などに優れ、夏を快適に過ごすためにも欠かせないアイテムなのだ。

魅力1シワもリネンの個性として楽しめる

カジュアルすぎず、きれいめ感もしっかりアピールしてくれるリネンシャツ。シワができやすく、そのシワが着こなしに抜け感をプラスしてくれる。

リネンならではの個性を生かすためにもノーアイロンでの着用がおすすめだ。ほかのシャツとは違ったこなれた表情のある着こなしを楽しみたい。

魅力2爽やかさ抜群! 鮮やかな発色と豊富なカラーバリエーション

素材に麻を使用しているので薄く、サラッとした爽やかな雰囲気が楽しめるリネンシャツ。素材の特性として発色に優れ、さまざまなカラーバリエーションで展開されている。

白やライトブルーだけでなく、オレンジやライトグリーンなど、そのバリエーションはさまざま。鮮やかな発色が軽快な装いをより盛り上げてくれるはず。気分に合わせて色や柄を使い分けて。

魅力3快適な着心地を手助けしてくれる優れた機能性

見た目だけでなく、機能性の高さも大人がリネンシャツを選びたいポイント。吸水、発散性に優れているのでサラッとした肌触りを持続してくれる。

また、汚れがついても落ちやすく洗濯機でガシガシ洗ってもヘタレない耐久性の高さ特徴。繰り返し洗うことで柔らかさが増していく。

リネンシャツでつくる、大人メンズコーデ3つのパターン

リネンシャツを使った大人顔のコーディネートを紹介。今回は、デニムと合わせたカジュアルな装いからショーツスタイル、ジャケットと合わせたきれいめコーデまですぐに実践したい装いに注目した。

パターン1デニムと合わせた粋コーデ

こちらではデニムとリネンシャツと合わせたコーディネートを紹介していく。どちらも合わせるアイテムを選ばないので幅広い着こなしに応用できる。周りと差をつたいならブレスなどで個性をアピールするのがおすすめだ。では、おしゃれな人たちの着こなしを早速紹介していこう。

デニムと白リネンシャツの王道の組み合わせは、スポーツサンダルで旬顔にアップデート。薄色デニムとリネンのナチュラルな風合いが見事にマッチし、心地よいリラックス感漂うスタイルに。白のリネンシャツで清涼感をアピールしつつ、時計やブレスでアクセントをプラスした。

今季注目が集まる薄色デニムにリネンシャツをさらりと羽織ったカジュアルなスタイル。シャツのフロントを深めに開けてラフさを演出し、柄物Tシャツでアクセントを。ブルーをメインに組み合わせ、濃淡をつけることで立体的なスタイルを完成させた技ありコーデ。

大人っぽさを強調するため、リネンシャツはカーキをセレクト。フロントからグレーのボーダー柄をのぞかせることで土臭さを払拭し、程良いアクセントとして働いてくれる。袖口はロールアップして抜け感をプラス。シンプルにまとまらないように小物をうまく活用して。

落ち着きのあるスタイルにはチェック柄のリネンシャツを投入し、軽快なスタイルにアレンジ。鮮やかなカラーをチョイスすると、うるさくなる可能性があるのでモノトーンなどベーシックなカラーで大人っぽく仕上げるのがポイントだ。バケットハットが個性あるスタイルに加速させる。

カーキのリネンシャツに薄色デニムを組み合わせると今年らしい着こなしに。足元にはブルーのオールスターで統一感を出した。トップス、パンツ、スニーカーと濃淡を生かし、シンプルながらも軽快感のある爽やかな装いを作り上げた。アクセントとして取り入れた小物使いにも注目。

パターン2ジャケットのインナーに取り入れた粋コーデ

メンズファッションに欠かせないアイテムのジャケットだが、これからの季節は暑苦しい印象を与えてしまう可能性も。そんな時は、インナーにリネンシャツを合わせるだけで着こなしが軽くなり、涼しい印象に。この夏真似したいジャケットとリネンシャツの着こなし方を紹介。

ウインドウペンジャケットを主役にタイドアップして、ショーツと短靴で大人っぽくまとめた、きれいめコーデ。モノトーンではなくネイビーやグレーと色を使い分けることでよりシックな雰囲気に。ショーツも細すぎず、太すぎずのシルエットで絶妙にカジュアルダウンさせている。

ビビットなカラーでピンクを取り入れるのはなかなか難しいがリネンシャツなら大人でも取り入れやすく、抜群の爽やかさを演出可能。その分、ブラック系のジャケットとクロップドパンツで上品さを出した。カジュアルなスニーカーで白を取り入れて清涼感を演出。

オールブルー系のコーディネートは、濃色をベースに淡色のアイテムを合わせ、シックな中に軽快感を。ジャケットスタイルもショーツを合わせることで夏でも暑苦しさを感じさせず、品よく着こなせる。ベースボールキャップでカジュアルダウンし、絶妙な抜け感をプラス。

シアサッカー素材のスリーピースはニュアンスのある表情が魅力的なグレー系のカラーをチョイス。シャツもリネンを合わせれば夏らしさ全開の爽やかな着こなしが完成する。さらに、ポイントごとに濃色を取り入れアクセントをつけた。パナマハットが個性を醸す。

ジャケットスタイルにターコイズのリネンシャツを投入し春夏らしさ全開のアカ抜けたスタイルに。ジャケットはライトグレー、パンツはホワイトなので清涼感のあるクリーンな着こなしが完成した。バッグやシューズで濃い色を取り入れてメリハリを出すことも忘れずに。

パターン3ショーツと合わせた粋コーデ

最後はリネンシャツとショーツを合わせた清涼感抜群のコーディネートを紹介。カジュアルな印象が強いショートパンツスタイルもリネンシャツを組み合わせれば手軽に大人っぽさを演出できる。さらに、帽子などの小物をうまく活用して大人なショーツスタイルを楽しんで。

ショーツを使ったシックな着こなしを楽しみたいなら、ダークトーンのアイテムをうまく活用して。ボタンを上まで留めてかっちり感を出したシャツにライトグレーのチェック柄ショーツで軽さを演出。足元は革靴で引き締めてスタイリッシュさを加速させている。

白のリネンシャツを使った清涼感抜群のショーツスタイル。ショーツはオリーブカラーをチョイスして男っぽさを強調し、手首には腕時計をオン。仕上げにローカットのスニーカーを合わせてすっきりとまとめた。大人っぽさを意識するならこれくらいすっきりと仕上げるのも◎。

ナチュラルカラーのリネンシャツには主張の強いカモ柄のショーツでバランスを調整。ネックレスやブレスで味付けしていきながら、ビビッドカラーのスニーカーで遊び心をプラスした。パンツやスニーカーの主張の強いものの、シャツやハットはプレーンなものを合わせることでバランスよくまとまっている。

爽やかカラーのリネンシャツを用いた夏らしい軽快なスタイリング。白シャツとのレイヤードでトップスが淡い色合いなのでパンツやハット、スニーカーでトレンドのカーキを取り入れながらメリハリを出した。ロールアップした手首回りには時計を投入して大人っぽさをアピール。

シワを生かしたリネンならではの着こなし。爽やかさになりすぎないように全体的に暗めの色をチョイスして大人っぽく仕上げている。色のバランス感も絶妙でウェア類が暗めの色でまとめられているので鮮やかなレッドのブレスを1点投入してアクセントを加えた。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    この春はカジュアルにもきれいめにも使えるボタンダウンシャツに注目。今回は、ボタンダウンシャツの基本的な選び方からおすすめのアイテム、着こなし方までお届け。

    大中 志摩

    チェックシャツを厳選。5つの柄から選ぶおすすめ10ブランド

    チェックシャツを厳選。5つの柄から選ぶおすすめ10ブランド

    チェックシャツといえば日常着における基本の“き”。ただ、そのなかにも多彩な種類があり、それぞれで持ち味も異なります。その特性と、おすすめブランドをまとめました。

    山崎 サトシ

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

    Hiroshi Watanabe

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    ワイドなパンツは着こなしが難しいと思われがちですが実は簡単。ルールさえ守れば、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントをご紹介。

    平 格彦

    紺色がもたらす好印象。ネイビーコーデを覚えよう

    紺色がもたらす好印象。ネイビーコーデを覚えよう

    定番色のなかでも、特に大人に取り入れてほしいのがネイビーです。その理由をオン・オフのおすすめコーデとともにお伝えします。ネイビーコーデはしっかり覚えましょう!

    近間 恭子

    大人の定番。テーラードジャケットの着こなし30スタイル

    大人の定番。テーラードジャケットの着こなし30スタイル

    メンズのマストハブであるテーラードジャケットは、定番だからこそ着こなしで差別化を。相性抜群のアイテムと、これを活用したジャケットコーデ30スタイルを紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    BACK