自宅の雄度を急上昇させるミリタリー家具

自宅の雄度を急上昇させるミリタリー家具

大人の男ならインテリアにもこだわりたいところ。ミリタリー用に作られていた家具なら部屋のテイストを一気に男らしい雰囲気に変貌させてくれるはずだ。

黒澤 正人

2015.04.03

インテリア
家具
ミリタリーファッション

屈強な猛者たちも信頼するミリタリー家具で自宅の雄度を上げる

イスやデスクなどの家具類は、部屋の印象を決定づける重要アイテム。丈夫で機能的で語れる要素が詰まったミリタリー家具ならば、自宅がより男らしい雰囲気に。ここでは実際に各国の軍隊でも使用されていたミリタリー家具の名品を紹介しよう。

『エメコ』

1944年に、アメリカ合衆国海軍の潜水艦と船で使用するアルミニウム製チェアを生産し始めたのがブランドの起源。良質なアルミニウムのみを原材料とした、独自配合のアルミニウム合金は、軽量かつ強靭で優れた耐久性を誇ることからアメリカ海軍からの信頼も厚かった。部屋のテイストを選ばないシンプルデザインも魅力。

希少なハンドメイド!

アメリカ製品としては希少なハンドメイド製品。ポリッシュ仕上げは、1脚磨き上げるのに、なんと約8時間も必要とするのだとか。

過酷な環境下での使用も可能

軽量ながら、スチールの役3倍もの強度をもつ耐久性の高さは、アメリカの船乗りたちから絶大な支持を獲得していた。

U.S. G.I. インスツルメント ステーション テーブル

U.S. G.I. インスツルメント ステーション テーブル

WIPWIP

アメリカ軍の医療機関が使用する、医療器具類を収納するステーションセット。実用性を重んじた結果、完成されたシンプルなデザインと、クラシカルなカラーリングは自室を洒脱な雰囲気に格上げしてくれるはず。

畳めば省スペース

畳めば省スペース

WIPWIP

箱型にトランスフォームさせることも可能。

軍モノ特有の印付き

軍モノ特有の印付き

WIPWIP

ミリタリー物の古着に見られるようなロゴ入り。製造年や供給会社等が明記されているのは、リアルな軍用品の証だ。

『ヘリノックス』

1988年の創業以来、持ち運びに便利なポータブルチェアで世界中のアウトドアマンから愛されている『ヘリノックス』。こちらは同ブランドのテクティカル(軍用)シリーズ。従来通り頑丈なポリエステル生地と強靭なアルミニウムフレームを使用しながら、ミリタリーライクなデザインにアレンジされた逸品は、部屋使いにも最適。

持ち運びも楽チン

アウトドアとインドアで両用できるのも今作の魅力。未使用時はパーツを簡単に分離可能で、付属する収納ポーチに入れて持ち運べる。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    一度ハマったら抜けられない。ベル&ロスの名作と人気モデルを解説

    一度ハマったら抜けられない。ベル&ロスの名作と人気モデルを解説

    フランス生まれの腕時計ブランド、『ベル&ロス』。歴史こそ古くありませんが、優れたデザインとその裏側を支える信頼性は老舗・名門にまったく引けを取りません。

    増山 直樹

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

    Hiroshi Watanabe

    ガンホーのファティーグパンツがやっぱり気分

    ガンホーのファティーグパンツがやっぱり気分

    デニム一辺倒だったメンズのボトムス事情。しかし今季はミリタリーパンツも注目されています。とくに狙い目は『ガンホー』のファティーグパンツ。その魅力を紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    ミリタリーシャツは程良く品良く着こなすのが今っぽい

    ミリタリーシャツは程良く品良く着こなすのが今っぽい

    男っぽさが薫るミリタリーシャツの注目度が高まっています。では、ミリタリーシャツの選び方&着こなし方のトレンドとはどんなものなのでしょうか。

    平 格彦

    カーゴパンツをはこう。押さえておきたいコーデ&おすすめブランド

    カーゴパンツをはこう。押さえておきたいコーデ&おすすめブランド

    ミリタリーアイテムのなかでも人気のカーゴパンツ。なかなか知ることのないその歴史や着こなすコツ、大人になじむ1本まで、カーゴパンツにまつわる情報を網羅します。

    Freeamericanidol編集部

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    BACK