いざという時に役立つ!転ばぬ先のパッカブルウェア

いざという時に役立つ!転ばぬ先のパッカブルウェア

急な雨や夜間の冷え込みなど不安定な天気や気温の差が激しい季節。とはいえ日中にアウターを着るのは暑い。そんな時期は、持ち運びに便利なパッカブルウェアが重宝します。

大中 志摩

2016.06.16

アウター
春の着こなし・コーデ

昼間は暖かいのに夜になると急に冷える。この時期役立つのがパッカブルウェア

昼間暖かいからといって薄着で行動していても、夜になると急に冷えて肌寒さを感じるこの時期。そんな時にさっと取り出せて気軽に羽織れるパッカブルタイプのウェアをカバンに忍ばせておくと非常に役立ちます。最近ではパッカブルとしての機能性だけでなくデザイン性に富んだアイテムが多数リリースされているので、おしゃれもしっかりと楽しめます。

パッカブルウェアを選ぶ時の3つのポイント

いざいという時に強い味方となってくれるパッカブルウェア。今ではセレクトショップをはじめ、さまざまなショップで取り扱われており、セレクトの幅も充実しています。ここでは、ベストなアイテムをチョイスするための3つのポイントを見ていきましょう。

ポイント1▼耐久性、防水性などの機能性はどうか

何度も折りたたんだり広げたりを繰り返すので、ほかのウェアに比べてボディーが劣化しやすいのがパッカブルウェアの難点です。耐久性が低いとすぐに買い替えが必要になってしまうので、耐久性はどうなのかを確認しましょう。さらに、防水性を備えたものや軽量なものであれば使えるシーンも増えるので合わせて要チェックです。

ガシガシ使える耐久性にくわえ、通気性がよく、防風、防水性も兼ね備えた高機能素材のものなら、デイリーユースはもちろん、レジャーや旅行にも最適です。

ポイント2▼シワができにくい素材を使用しているか

広げていざ着ようと思った時にシワだらけでは、だらしない印象を与えてしまう可能性も。あえてシワ感が入ったアイテムもリリースされていますが、コーディネートの難易度が上がるので、まずはシワになりにくい素材を用いたオン・オフ問わず使えるアイテムを選ぶのがおすすめです。

ナイロンやポリエステル素材等、シワになりにくい素材を選ぶのがポイント。最近では、高機能素材のエアベントや、クールドッツ等をパッカブルウエアに使用されています。

ポイント3▼本体に直接収納できるタイプならなおよし

収納方法はどうするかというのもチェックしておきたいポイントのひとつ。袋などに収納するタイプよりも本体のポケットなどに収納することのできるタイプのほうが便利。収納する時に袋を探す手間がなく、着用時に小物などを入れる収納スペースとしても活用することができるのです。

たとえば、下でも紹介している『バートン』のクルーネックフリースは、フロントのカンガルーポケットに収納できるパッカブル仕様。収納用の袋が不要なので便利です。

絶対にスベらない! 手にして損なしパッカブルウェア10選

梅雨前ということもあり、急な雨や冷え込みにも対応してくれる秀逸なアイテムを厳選。どれも軽量でコンパクトに持ち運べるので、カバンの中に忍ばせておいても邪魔にならないはず。1着も持っていないという人は、ぜひ購入を検討してみては?

アイテム1『ティーケータケオキクチ』ストレッチジャケット

着やすさと動きやすさを追求した素材”クールドッツ”を採用したジャケット。”クールドッツ”は無数の微細な空気孔を持つポリエステル100%の素材で使い勝手のよさにくわえ、ストレッチ性と通気性に優れた素材です。シワになりにくいのでコンパクトに折り畳んでもOK。

アイテム2『デサント ポーズ』パッカブルジャケット

伸縮性が高く、撥水性にも優れた超軽量のパッカブル仕様のジャケット。ラペル内側のファスナーポケットにコンパクトに収納できます。フラップポケット部分のレザーカット仕様、裾袖口などの熱圧着加工など、細部の機能美も見逃せません。

アイテム3『ケイウェイ』パッカブルブルゾン

『ケイウェイ』を代表する定番人気のパッカブルブルゾンのスリムフィットバージョン。防風・防水性はそのままに従来のタイプに比べ、細身にモディファイされているので、よりスタイリッシュに着こなすことが可能。豊富なカラーバリエーションも同アイテムの魅力です。

アイテム4『バートン』クルーネックフリース

表情のあるヘザーグレーとブラックのフロントポケットのコントラストが絶妙なテクニカルなフリース。素材にドライライドウルトラウィックフリースを採用し、内側がグリッド上になっているので吸汗性に優れ、常にドライな着心地に。フロントポケットに収納できるパッカブル仕様。

合わせて読みたい:
スノーボードウェアだけにあらず。街で着るバートン

アイテム5『アスペジ』PACK M-43

『アスペジ』は、世界中のセレクトショップでも数多く取り扱われているイタリアの老舗ブランド。1943年にアメリカ陸軍で使用されていたM-43フィールドジャケットをモデルにした一着です。さらりとした風合いのナイロンを使用しており、これからの季節のちょっとした羽織ものに最適な仕上がり。パッカブル仕様でコンパクトに折り畳んで持ち運びも可能。

アイテム6『アーバンリサーチ』パッカブルブルゾン

シワにならない高機能素材エアベントを使用したMA-1タイプのブルゾン。エアベントならではのエアリーな風合いやラウンドカットされた裾がミリタリー特有の武骨さを和らげています。涼しく、軽い着心地で着用時にストレスを感じさせない。コンパクトに折りたため、軽量なので旅先の相棒としても重宝します。

アイテム7『パタゴニア』 LIGHT & VARIABLE HOODY

無駄を省いたシンプルなデザインが魅力の『パタゴニア』のナイロンジャケット。薄手のナイロンボディーながらも耐風性に優れたDWR加工(耐久撥水性)を施しているので優れた機能性を発揮してくれるでしょう。折り畳むことで小さなポケットに収納でき、持ち運びにも便利です。

アイテム8『アーバンリサーチ』エアベントパッカブルコート

ボディーには抜群の通気性と透湿性を備え、シワにならない高機能素材エアベントを使用。驚くほど軽量でコンパクトに持ち運べます。通気性に優れたパンチング仕様の生地が着こなしにエアリー感をプラス。ベーシックなデザインなのでスタイルを気にせず着用できるのも魅力ですね。

アイテム9『コロンビア』タグリッジジャケット

肩や肘に立体裁断を用いて腕の動作性を考慮したスタンドカラーのジャケット。ポリエステル加工糸を使用した、水や汚れをはじくオムニシールドテクノロジーを採用しているので手入れも簡単。背面にはフードが収納されている。チェストポケットに収納するパッカブルタイプ。

アイテム10『ティンバーランド』マウンテンパーカー

定番人気のマウンテンパーカーに高い耐水性とウェア内の温度、湿度を快適にコントロールしてくれるドライベントを採用した。深めに設計されたネックラインは風を通しにくい仕様に。左裏ポケットに本体を収納でき、突然の雨にレインコート代わりとしても活躍する一着です。

参考にしたい! この時期のパッカブルウェア着こなしサンプル

暑いのか、寒いのか微妙なこの時期のパッカブルウェアの活用法をお届け。いざパッカブルウェアを着用した時に全体のバランスが崩れないように、準備する時は着用時を想定したスタイリングを心がけましょう。

コーデ1

白のパッカブルコートが清涼感抜群のスタイリングを演出。インナーのプルオーバーシャツとスウェットパンツでラフに仕上げ、コートを脱いでも大人のリラックス感漂うスタイルに仕上げている。足元には『ビルケンシュトック』のサンダルをチョイスした。

コーデ2

ボーダーとスウェットパンツでリラックス感のあるスタイルにまとめつつ、パッカブルのMA-1で程良く土臭さをプラス。上半身でボリューム感をしっかり出しているので足元は白のスニーカーで軽快に仕上げるのがおすすめだ。デイバッグもシンプルなデザインをチョイスして大人っぽく仕上げた。

コーデ3

イエローのマウンテンパーカーにデニムとブーツでラギッドな雰囲気漂うアウトドアスタイルを構築。すっきりとしたサイジングでまとめ、野暮ったくなりすぎないように調整した。アウターの存在感を引き立たせるため、ほかのアイテムをベーシックな色合いでまとめている。

コーデ4

ネイビーとホワイトを意識したアウトドアテイストな着こなし。全体の色のバランスが良く、爽やかかつシックな雰囲気に仕上がった。Tシャツのロゴや、アウターのボーダーがさりげないアクセントとして効いている。

コーデ5

『デサント ポーズ』のパッカブルジャケットを取り入れたカジュアルな着こなし。ジャケットと白のトップスでクリーンな雰囲気を演出しつつ、ミリタリーテイストなパンツとスリッポンでうまくハズした。シンプルにまとまりすぎないようにウォレットチェーンやニット帽、サングラスで味つけを。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    フェスのためのメンズファッションを紹介。フェスに着るウェアの選び方やおすすめのアイテム、コーデサンプルなど、フェスのためのコーデのポイントを幅広く解説します!

    Freeamericanidol編集部

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

    山崎 サトシ

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

    Freeamericanidol編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

    財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

    シンプルで自然体なデザインを得意とする『アー・ペー・セー』。上質なジーンズが人気ですが、財布も隠れた売れ筋品。どれも毎日持ち歩くに相応しいスマートな顔立ちです。

    山崎 サトシ

    安さと機能を両取り!ワークマンで賢くおしゃれになるならこの10点

    安さと機能を両取り!ワークマンで賢くおしゃれになるならこの10点

    職人の作業着を扱う「ワークマン」ですが、その勢いはカジュアルシーンにも拡大。圧倒的な安さに加え、今っぽいデザインと機能性を兼備した逸品は大人の日常にもマッチ!

    山崎 サトシ

    BACK