モンクレールでメンズに人気なのはダウンとポロシャツ

モンクレールでメンズに人気なのはダウンとポロシャツ

ダウンジャケットで絶大な人気を誇るモンクレール。ほかにもダウンベストやポロシャツも人気が根強いアイテムです。今回はそんなモンクレールについて研究してみました!

N.A

2016.06.12

モンクレール(MONCLER)
アウター
ダウン
ダウンジャケット
ポロシャツ

『モンクレール』とは

フランスのモネステ・ド・クレァモンで立ち上げたブランド『モンクレール』。レネ・ラミヨンとアンドレ・バンサンが1952年に創業しました。テントやシェラフなどを手掛けていた会社でしたが、スタッフのために、シェラフから作成した防寒用ウェアがダウンジャケットの始まりなのだとか。以来その高品質なダウンジャケットが定番の人気アイテムになっています。

ブランドの魅力は海外でも人気、最高品質のダウンジャケット

丈夫、暖かい、軽いを兼ね備えたダウンジャケットは爆発的な支持を受け、1968年のオリンピックでは、フランスのアルペンナショナルスキーチームオフィシャルスポンサーに選ばれました。フォアグラ用に飼育されたグース、もしくは鴨の産毛のみを使用したダウンジャケットは、最高品質との呼び声も高いアイテムです。

メンズが狙いたいアイテムは、ダウンジャケット、ダウンベスト、ポロシャツ

『モンクレール』でおすすめしたいアイテムは、ブランド人気No.1のダウンジャケット、着こなしのバリエーションが広がるダウンベスト。『モンクレール』のロゴが効いているポロシャツの3アイテムなんです。シンプルでラインのきれいなアイテムが多いので、コーディネートの主役になってくれることまちがいなしです。

狙いたいアイテム1▼ダウンジャケット:色んなテイストにぴったりハマる優秀アイテム!

『モンクレール』のアイテムを手に入れるならやっぱりダウンジャケットははずせません。最高の品質で作られたダウンジャケットは、ボリュームがあるのに、美しいラインが出るので、スマートに着こなすことができるんです。ファッション性と機能性を同時に兼ね備えているので、どんな組み合わせにもマッチします。

赤の『モンクレール』がコーディネートのポイントになった、大人のこなれ感スタイル。シューズにコンバースを合わせているので、いかつくなりすぎずに、バランス感の取れたカジュアルな雰囲気になっています。

ピッチの狭いライトなダウンジャケットがかっこいいスタイル。インナーにジージャンを合わせることでトレンド感のあるコーディネートに。デニム素材をミックスしているので黒×白でも、かっちりしすぎずほどよいヌケ感のあるスタイルにまとまっています。

異素材との切り替えがおしゃれなダウンPコートが主役のスタイル。デニム・オン・デニムのコーディネートにさっと羽織ることで、こなれた大人のスタイルが完成します。バッグで差し色にレッドをくわえてスパイシーに。

定番ラインの『モンクレール』のダウンをクールサーフ系に仕上げたコーディネート。ボトムにスキニーのグレーパンツを合わせることで、ボリュームを抑えてスタイルアップのシルエットに仕上げています。足元に合わせた『アグ』のモカシンが効いた上級者スタイル。

ラインの効いたダウンジャケットがポイントのきれいめカジュアルスタイル。インナーを薄くできるのは、保温性の高い『モンクレール』のアウターならではのテクニックです。70年代風のつば広ハットを合わせることで、トレンドの要素をプラス。

狙いたいアイテム2▼ダウンベスト:機能性そのままに着こなしのバリエが豊かに!

『モンクレール』のダウンジャケットの高機能さをそのまま落とし込んだベスト。袖がないぶんインナーとの組み合わせを楽しめるので、コーディネートの幅がグッと広がります。シンプルなデザインなので、いろんなスタイルにマッチします。

ブラックのイメージが強い『モンクレール』のダウンベストですが、明るめの色みをセレクトすることで春先のコーデにも対応します。上品なシャツとスウェットパンツ、ランニングシューズをコーデに加えるだけで、ラグジュアリーな要素とスポーティな要素のミックスコーデが完成です。

ブラックの『モンクレール』のダウンベストに、ブルー系カラーやデッキシューズをプラスすることで、ゆるさのあるマリンスタイルに。ボトムはスウェットでハズすことで、グッとトレンド感のあるカジュアルスタイルに変身します。

グレーをベースにしたリラックス感がかっこいい、ゆるカジコーディネート。グレーの『モンクレール』ダウンベストと、ボトムのグレーがばっちりあってセットアップのような雰囲気に。シューズに差し色のブルーを効果的に使った、上級者コーデです。

チェックシャツとスウェットパンツというラフなファッションに、品のよさをくわえてくれるのが『モンクレール』の長所。こちらはシャツとスニーカー、パンツとニット帽の色みをそれぞれ合わせて着こなしに統一感を与えている点がおしゃれです。

『モンクレール』のダウンベストが主役のシンプルカジュアルなコーディネート。ダメージデニムジーンズも、スリムストレートなシルエットにすることで、ラフになりすぎずきれいめにまとまります。スウェットはグレーを選択することで、ラフなこなれ感を。

狙いたいアイテム3▼ポロシャツ:ロゴ見せでアクセントコーデもばっちりキマる

アウターのイメージが強い『モンクレール』ですが、製品へのこだわりは、ポロシャツにも受け継がれているんです。アウター類に比べるとかなりお値段も買いやすくなるので、気軽にゲットすることができそうです。

シアサッカー素材のパンツと『モンクレール』のポロシャツを合わせた、初夏のビジネスカジュアルスタイル。シンプルなデザインで構成したコーディネートだからこそ、胸元の『モンクレール』のロゴがアクセントとして効いています。

細身のブラックパンツと、ホワイトの『モンクレール』のポロシャツで、体型を生かしたコーディネートを確立。足元のスニーカーでハズすことで、大人らしいカジュアルダウンを実践しています。

ブラウンの『モンクレール』のポロシャツと、ブラウン系のカラーでまとめた大人の夏カジュアルコーディネート。ホワイトのハーフパンツにきれいめローファーを合わせることで、夏らしいこなれ感のあるスタイルにまとめています。

ロイヤルブルーの『モンクレール』のポロシャツが主役のさわやかカジュアルコーディネート。ホワイトのパンツは少しゆとりのあるラインのものをロールアップすることで、こなれ感が生まれます。シンプルなコーディネートで、ポロシャツへの注目度も抜群です。

『モンクレール』のおすすめアイテムを一挙公開

最後に、『モンクレール』のおすすめアイテムについて紹介します! 高品質、かつシンプルで洗練されたフォルムなので、コーディネートの主役になってくれること間違いなしです。

アルピニストのために誕生した、クラッシック×ベーシックモデルの”ヒマラヤ”がモデファイアされたこちらのアイテム。タウンユース向けに生まれ変わったダウンジャケットは、ショート丈でステッチを効かせています。シンプルなデザインで色んなコーデにマッチ。

『モンクレール』とコラボしたトムブラウンが提案する、ガムブルーのダウンジャケット。フィット感が高いスポーツテイストのデザインなので、ボリュームを抑えスッキリした印象に仕上がります。インナーストライプがコーディネートのポイントになってくれそう。

『モンクレール』の高機能スペックをベストに落とし込んだ”ギュイ”。コンパクトで軽い作りなので、コーディネートのバリエーションも広がります。グレーベージュのニュアンスのあるカラーで、こなれ感を出すのにもおすすめのアイテムです。

ニットとの組み合わせが楽しい、デザインダウンベスト。ボリュームが出すぎないので、コーディネートしやすいのもポイントです。スッキリしているのに、デザインポイントが多いので、存在感抜群のアイテム。

トリコロールカラーと『モンクレール』のアイコンデザインを掛け合わせた新たなイメージのポロシャツです。カラフルでポップなアクセントが、シンプルな着こなしにも映えそう! ボディ全体はスリムな作りで、着丈も短めのため、スマートに着こなしたい一着です。

ショルダーに入った『モンクレール』ならではのロゴはもちろん、上品な配色でまとめられた大人らしい一着です。デニムに合わせてもハマりますが、白パンツやスラックスなどと組み合わせて品よくまとめるのがおすすめ。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK