春夏のアクセは「爽やかチョイ足し」がいいな。

春夏のアクセは「爽やかチョイ足し」がいいな。

洋服のトレンドはどんどんシンプルになる昨今。アクセも服に合わせて小粒でキリッと爽やかさを足してくれるターコイズや細身のタイプが人気です。

ライターT

2015.04.01

アクセサリー

注目はターコイズ。流行色のネイビーと相性のいい、ゴールドも気になるところ。

今シーズンのトレンドアイテムであるインディアンジュエリーをイメージさせるターコイズは、これからの時期に栄える注目アイテム。また、トレンドカラーのネイビーと相性◎のゴールドカラーも注目を集めています。

Item1

肉厚のシルバーにスミをがっつりと入れたナバホバングル。爽やかなブルーのターコイズを入れ込み、かつ全体が細身に仕上がっているので、インパクトがありつつ今らしいコーディネートにもすっきり収まります。

Item2

天然のターコイズをランダムにカットし、ブレスレットに。小粒のターコイズがずらりと並ぶ贅沢な作りです。18金の小さなチャームがアクセントになり、小さくても目立つゴールドがキラリと存在感を放ちます。

Item3

セレブリティに愛好者の多い『エムコーエン』のブレスレットはアンティークのビーズとシルバービーズ、ターコイズにレザーを組み合わせたネックレス。ぐるぐると手首に巻いてブレスレットとしても使えます。

Item4

ショーツとスリッポンをコーディネートした時には、やっぱりアンクレットをつけたいですよね。天然石とシルバーを組み合わせた『サンバティ』のアンクレットは、服や靴の色を選ばず合わせることができますよ。

Item5

トライアングルを立体的に作りこみ、素材の輝きを大事に磨き上げたシンプルながらキラっと光るピアス。ユニセックスなのでカップルでつけるのもいいですね。同デザインでイエローゴールド、ホワイトゴールドも。

Item6

3mm幅の細身のリングは、叩きの痕を残したほっこりとしたニュアンス。一部だけフラットに仕上げることで、シンプルな中にもモダンな雰囲気もたたえるリングです。ほかの細いリングと重ねづけをしても楽しそう。

Item7

全長6mmと小さな小さなクロスピアスには厚みを持たせてボリューム感にも配慮。クロスの中にはダイヤや天然石のジュエリーを入れ込んで、小ぶりながらも確実に身につけた人をドレスアップしてくれます。

Item8

『プエルタ デル ソル』のペンダントは、カレッジリングのモチーフをヘッドにあしらったもの。ホワイトのストーンを中に入れ込み、ヘッド部はなんと最高純度のシルバー1000を使用して質感豊かに仕上げました。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

    Freeamericanidol編集部

    スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル

    スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル

    機能美にあふれ力強く、背景のあるダイバーズウォッチ。いつの世も、スペックにこだわる男を虜にしてきた。数ある名作の中から、我々が選ぶべきモデルを解説しよう。

    編集ムタガミ

    それいいね! おしゃれに見られる腕時計20選

    それいいね! おしゃれに見られる腕時計20選

    おしゃれは自己満足で終わることなく、他人に認められてこそ。“洒落者”として認められるには腕元でおおいに目立ち、「いいね」と言ってもらえる腕時計こそが必要です。

    黒野 一刻

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

    ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

    『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

    Freeamericanidol編集部

    夏の腕を彩るワカミのブレスレット。今年の狙いはコレ

    夏の腕を彩るワカミのブレスレット。今年の狙いはコレ

    “7連重ね付け”で知られる『ワカミ』のブレスレット。あらゆる着こなしへの汎用性の高さとリーズナブルさで人気です。夏を前に今年の狙い目を集めました。

    Freeamericanidol編集部

    BACK