大人コーデとも相性良し。ジャンスポーツのリュック15選

大人コーデとも相性良し。ジャンスポーツのリュック15選

学生時代に『ジャンスポーツ』のリュックを愛用していた人は多いだろう。汎用性が高く機能性にも優れたそれは、実は大人が使うのにもうってつけだとご存じ?

大中 志摩

2018.07.20

ジャンスポーツ(JANSPORT)
バッグ
バックパック・リュック

定番で親しみやすい『ジャンスポーツ』のリュック

『ジャンスポーツ』は、1967年に“旅、冒険、楽しみと自由、そしてそこから生まれる新たな発見”をコンセプトにアメリカ・シアトルで設立されたアウトドアブランド。「ジャンスポ」の愛称で呼ばれ、誕生から50年以上たった今でも多くの人々に親しまれている。

耐久性と機能性、使いやすさにこだわったリュックは、アウトドアシーンでの使用はもちろん、ファッションアイテムとして普段使いにも最適な仕上がり。またベーシックな無地から個性的な柄モノまで種類が揃うため、子供から大人まで幅広い世代で愛用されているのだ。

大人の支持も熱い。『ジャンスポーツ』のリュックの魅力とは

『ジャンスポーツ』のリュックのなかでも定番のスーパーブレイクは、学生時代にお世話になった人も多いはず。そのため、子供っぽいイメージを持つ人もいるかもしれないが、今の大人スタイルにもちょうどいいのだ。

魅力1程よいサイズ感とシンプルなデザイン

『ジャンスポーツ』のリュックは、街も山もこなしてくれる程よいサイズ感とシンプルなデザインが最大の特徴。コーデを選ばないため、このような大人なきれいめスタイルともなんなくマッチするのだ。

魅力2現代人に欠かせないデジタル向けのシリーズも充実

アウトドアやデイリー使いしやすい定番シリーズだけでなく、スマートフォンやPC、タブレットなどデジタル機器の収納機能を搭載したリュックも充実している。ブランドらしさは残しつつも、都会的に仕上げたデザインは今っぽく大人向きだ。

おしゃれな大人はこんなふうにコーデにMIX

前述したとおり、大人の着こなしにもなじみやすい『ジャンスポーツ』のリュック。ここでは参考にしたいおしゃれな取り入れ方を紹介する。

ボックス型のフォルムがアーバンライクな雰囲気を放つビッグステューデントは、きれいめにまとめたスタイリッシュな装いと相性良し。容量の大きいリュックも、シルエットを細身に仕上げればすっきりした印象に。

デイリー使いにはキャンバス素材のホフマンがおすすめ。クールなオールブラックのスタイリングに、カジュアルな『ジャンスポーツ』のリュックが程よい抜け感を加えている。

ブルー系でまとめたプレッピースタイルに、レッドのスーパーブレイクでアクセントを効かせた着こなし。ブラックやネイビーなど落ち着いたカラーを選びがちだが、お手頃価格で購入できる『ジャンスポーツ』だからこそ遊び心あるカラーにも挑戦できる。

ベージュのリュックならどこか上品な雰囲気が漂い、着こなしに大人っぽさが増す。ブルーのステンカラーコートが主役の抜け感あるスタイルと相性抜群だ。

大人に似合うモデルを厳選。『ジャンスポーツ』のおすすめ15

ここまできたら『ジャンスポーツ』=学生っぽいというイメージは払拭されたはず。大人コーデとよく似合うおすすめを紹介する。

アイテム1ライトパック

ブランドのアイコンとして多くの人に親しまれているライトパック。ナイロンの7倍の強度をもつコーデュラナイロンとスエードのボトムのコンビワークが特徴だ。シンプルながらもパッド入りのショルダーストラップや15インチまでのPCを収納できるスリーブなど機能面も充実している。

アイテム2バーグマン

人気の高いフラップ型のデザインで、都会的なルックスと優れた機能性が魅力のバーグマン。マグネット式のボタンなので簡単に開閉でき、コンパートメントへのアクセスもスムーズに行える。ポケットに収納しても、単体でも使えるフロントポケットと同サイズのポーチが付属。

アイテム3ウォッチタワー

アウトドアから街まで対応するスペックが特徴のアウトサイドコレクションの人気モデル。シーンによって使い分けができる多目的スリーブや多彩な収納ポケットを備えており、その使いやすさから男女問わず人気が高い。背負いやすさを考慮したストラップを採用。

アイテム4オースティン

シンプルなデザインながらもフロントにたくさんのポケットを搭載した使いやすさ抜群のオースティン。メインコンパートメントにはA4サイズまでのPCを収納できるスリーブも搭載されている。ストラップはパッド入りで肩への負担を軽減。

アイテム5ヘンスレイ

ヘンスレイは、都会的なシルエットと機能性が融合した新作で今っぽさ満点。耐久性の高いコーデュラ素材を使用しており、使い込むほどに味が出る経年変化も楽しめる。人間工学に基づいたショルダーストラップのデザインもポイント。開口部が広く荷物の取り出しもスムーズ。

アイテム6スーパーブレイク

『ジャンスポーツ』のリュックのなかで不動の人気を誇るモデル。ベーシックなデザインと、A4サイズがすっぽり収まるサイズ感が特徴で通勤シーンにも活躍する。大きな開口部で中身の出し入れがしやすい点もポイントだ。

アイテム7ビッグステューデント

大きなメイン収納に加えて大小のポケットも充実しており、収納力はピカイチ。普段使いはもちろん、ちょっとした旅行にもおすすめだ。バックパネルのパッドや、人間工学デザインのショルダーストラップなど、荷物をたくさん詰めても疲れにくいよう工夫された構造も見逃せない。

アイテム8シティスカウト

大人に似合うモデルを厳選。『ジャンスポーツ』のおすすめ15 8枚目の画像

sbcsbc

定番モデルのライトパックをベースに、素材を変更することにより軽量化を図った本作。フロントポケットの中央に配置されたブタ鼻(ピッケルホルダー)がチャームポイントだ。PCスリーブやデラックスオーガナイザーなども装備しており、収納力も高い。

アイテム9ホフマン

スクエアタイプのクラシカルなデザインと、フロントの左右に並んだ2ポケットが特徴的なホフマン。軽くて丈夫なキャンバス素材でデイリーユースにもってこい。マチが広く、A4が入るサイズ感もポイントだ。

アイテム10レイリー

『ジャンスポーツ』のリュックの中でも、堅牢性に重きを置いて作られた本作は、ナイロンの7倍の強度をもつといわれるコーデュラ素材を採用。容量23Lとややコンパクトなサイズ感にもかかわらず、A4サイズの書類や15インチのPCが収納可能という優れモノ。

アイテム11ヒューストン

3つのフロントポケット付きで収納性もさることながらデザイン性も抜群。細部とボトムにプレミアムフェイクレザーを採用することで、やや上品なムードを上乗せした1点だ。落ち着きあるカラーも魅力的で大人っぽく持つことが可能。

アイテム12コートランド

フラップ型であるバーグマンとシェイプを同じくしながら、素材を変更して軽量化&カジュアルダウンしたのがコートランド。合革とのコンビデザインで都会的な雰囲気を放つ。

アイテム13ライトパックワールド

定番モデルライトパックを、個性的な色柄で彩ったシリーズ。“ワールド”の名称にぴったりなどこかエキゾチックな雰囲気漂う5パターンが揃う。機能面はライトパックそのまま。着こなしのアクセントに取り入れたいモデルだ。

アイテム14ハイステークス

『ジャンスポーツ』のリュックのなかでも、とくに個性的な色柄が揃うシリーズがこちら。個性派リュックをお探しの方や、シンプルな服装のアクセントに使いたい方におすすめだ。機能面はオーソドックスなので使いやすさは折り紙付き。たっぷり入って使いやすい25Lサイズ。

アイテム15ワンダラー

レイリーと同じく丈夫さに重きを置いたコーデュラ素材を使用し、さらに最も負荷のかかりやすい底面をスエードレザーで補強した本作。スエードレザーは堅牢なだけでなく、使い込むほどに味わいが増すのも魅力的だ。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK