ナイキのスニーカー。人気は名作のアップデートモデル

ナイキのスニーカー。人気は名作のアップデートモデル

“復刻版”ブームが続くなか、数々の名作スニーカーを誇るナイキにフォーカス。この春夏のコーデにマッチする、ナイキの名作スニーカーの選び方を伝授します。

TRYOUT

2016.05.01

ナイキ(NIKE)
スニーカー

まずはオリジナル『ナイキ』の名作スニーカーをチェック!

今シーズンも引き続き名作スニーカーの“復刻版”ブームは健在。その火付け役となった3つのオリジナルモデルをピックアップして紹介します。

モデル1『ナイキ』エアフォース1

発売から30年以上がたち、ストリートカルチャーのレジェンド的存在となった『ナイキ』エア フォース1。バスケットボールシューズとしてリリースされながらも、ストリートシーンでも人気が高騰。今では『ナイキ』を代表するアイコンモデルのひとつとして数えられています。

モデル2『ナイキ』エアジョーダン1

”バスケットボールの神様”として引退後の今もなおバスケットボールシーンで話題となるマイケル・ジョーダン。彼自身の名前を冠した初めてのモデルとしてスポーツシーンやストリートシーンで支持を集めているのがこちらのエアジョーダン1。”ブルズカラー”としておなじみの赤×黒モデルは発売当時から現在に至るまで人気が衰えることはありません。

モデル3『ナイキ』エアマックス95

エアマックス狩りという衝撃的なニュースで歴史に名を残したエアマックス95。イエローからグレー、そしてブラックへと色みの変容を見せるグラデーションカラーのモデルはあまりにも有名。復刻されても即完売という、まさに名作モデルなのです。

『ナイキ』の名作から探る今シーズンのおすすめと着こなし

続けて紹介するのは、上記3モデルのアップデート版と、それを使ったコーディネート。気になるモデルをワードローブに加えて、春夏の着こなしに旬を取り入れてみませんか?

アップデートモデル1『ナイキ』エアフォース 1 フライニット

オリジナルのエアフォース1の本質を維持したまま、フライニットの全面採用で何とオリジナルのおよそ半分の重さに! フライニットシリーズとしては、初めてレザーのスウッシュロゴのついたデザインです。通気性や柔軟性も高まり、長時間履いても快適に過ごせます。

武骨なMA-1を主役に、ホワイトの分量を多めにしたキレイめのスタイリング。定番アイテムで構成したなかに、フライニットの隠し味を投入するのが上級者ならではのテクです。

ベースボールシャツ×キャップが、フランクで好印象。差し色の赤と、軽やかなフライニット素材が全体のよきスパイスとなり、ネイビートーンのコーデを立体的にみせています。

ロックなカラーリングと、モードなシルエットを融合させたスタイリング。カラーで全体に統一感を持たせながらも、フライニットの素材感でとことん遊び心を発揮しています。

アップデートモデル3『ナイキ』エアジョーダン1 MID

バスケットボールシューズの王道、エアジョーダンは、1985年にNBAデビューしたマイケル・ジョーダンのシグネクチャーモデル。ミドルカットモデルとしてあまりにも有名です。

スポーティーなアイテムも、タイトシルエット&モノトーンでまとめれば、都会的で知的な印象に。ホワイトのエアジョーダンは男らしく仕上がるだけでなく、春らしいクリーンさが演出できます。

オールシーズン対応できる、パーカー×スキニーのコーデ。ベーシックなカラーリングでまとめたこのコーデに春の訪れを感じさせてくれるのが、清潔感あふれるホワイトのジョーダンです。スキニーのタイトなシルエットと相性抜群なハイカットでアクセントづけを!

今シーズン注目のベースボールシャツを、テーパードのジャージパンツでキレイめにまとめあげたスポーティーなスタイル。テーパードのシルエットもジョーダンのハイカットなら形を崩すことなく、ナチュラルになじみます。足元に大人の余裕を漂わせて。

アップデートモデル3『ナイキ』エアマックス95 エッセンシャル

春の爽やかさを後押ししてくれるワントーンのエアマックス95。どんなコーデにもなじみやすく、都会的でスタイリッシュにまとまります。履き口と足首に追加したクッショニングで快適性が向上し、長時間履いても疲れないのがうれしいところ。

シンプルながらもスポーティーな印象のコーディネート。エアマックスの表情が、MA-1やネイビーのパンツとも相性よくなじみ、都会的なムードに。

春も出番が多めの黒ライダースは、ともすれば重めな印象になりがち。そんなコーデにライトグレーの『ナイキ』エアマックス95をを投入することで、重めのアウターも一気に軽やかさがアップし、春らしく仕上がります。

春にバーガンディーなどのこっくりとしたカラーをメインにするなら、『ナイキ』エアマックス95のライトグレーがお役立ち。シックな魅力をキープしながら、ライトグレーが持つさりげない都会感と軽やかさがプラスされ、コーデ全体が爽やかにまとまります。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK