オンビジネスなポロシャツの選び方とコーデのポイント

オンビジネスなポロシャツの選び方とコーデのポイント

カジュアル化が進む昨今のビジネスシーン。その中でもクールビズで欠かせないポロシャツの正しい着こなし方とセレクト基準をレクチャーします。

宮嶋 将良

2016.04.24

トップス
ポロシャツ
夏の着こなし・コーデ

クールビズで使えるポロシャツの選び方

カジュアルな着こなしでは定番のポロシャツだが、ビジネスシーンではきちんと着こなさないと印象がガタ落ち……。だからこそ、しっかりとルールをわきまえて選ぶのがポイント。

選び方1初心者さんは“白”から選んで

ポロシャツといってもいろいろと展開されているが、ビジネスシーンで一番使えるのは白! パンツを選ばず着こなせる、万能選手。しかも清涼感を与えることができるため、何枚あっても損をしないカラーなのである。

選び方2大人こそ“サイズ感”にこだわって

クールビジネスにおいては、スラックスをはじめとする細身のパンツを選ぶのが定石。だからこそ、合わせるトップスのサイズ感にも気を配りたい。必ず試着をするか、自身の身幅や着丈をチェックしてから購入するのがおすすめだ。

選び方3”遊び心”は控えめに

ベタに無地ポロシャツを着こなすのも悪くないが、ちょっと遊び心を加えるのなら、ワンポイントロゴがちょうどいい。さり気ない存在感を演出でき、品を壊さなくて済む。逆に大胆なものだとビジネスには合わないので避けること。

ポロシャツを使ったクールビズの着こなし。そのポイントは?

セレクト基準を把握したところで、次は着こなしを勉強しよう。あくまでもビジネスシーンなので、おしゃれは適度に、何よりきちんと着こなすことが重要だ。

ポイント1ベーシックなスラックス合わせ

ネイビーポロにグレースーツの、鉄板スタイル。ベルトにトップスと同系色のメッシュベルトを合わせることで、適度な遊び心を加味できる。

一見クセがありそうなオレンジポロも、濃グレーパンツなら難なく馴染む。ジャケット着用なら、ポロシャツと同色のチーフを挿せば、華やかさが増す。

ネイビーポロにチノパンの、カジュアルなスタイリング。パンツをややタイトにすることで、清潔感のある装いにまとまる。

ネイビー・オン・ネイビーのシックなコーデも、ベルトと靴の色をリンクさせることで、しゃれ感が増す。手元にアクセを1点差しするくらいもOK。

ポイント2柄パンツと着こなす

主張が強い柄パンツ。そんなときには、トップスは無地が好ましい。これにより、適度な品を醸し出せ、ユーモアあるコーデが完成する。

うっすら千鳥格子柄の入ったグレーパンツ。柔らかなトーンに白のポロシャツを合わせると、清潔感がグンと増す。

細いストライプ柄を施したパンツのテンションに合わせて、ネイビーポロをチョイス。清涼感あふれる着こなしで、夏を乗り切るコーデにぴったり。

グレーのピンストライプのスラックスにネイビーのパンツを合わせてスタイリング。白のカーデの肩掛けがコーデにこなれ感を演出。

ポイント1白パンコーデも要注目!

清潔感を醸し出すホワイトパンツも、ポロシャツとぜひ合わせたいアイテムだ。コツはシンプルに。これだけで印象がグッと上がる!

ネイビーポロにホワイトパンツの、ベーシックなクールビズスタイル。足元もネイビーにし、軽くロールアップすることで、清涼感をアップできる。

テーパードの効いたホワイトパンツのイメージを崩さないために、トップスは薄いグレーポロをセレクト。腰にニットを巻けば、こなれた印象に。

人と差をつけたい方、必見。こちらはデニムのインディゴ風加工を施したポロシャツが新鮮。ホワイトパンツを合わせて爽やかにスタイリング。

クールビズで頼りたい。万能ポロシャツを紹介

ファション性にくわえ、機能も充実したポロシャツを紹介。これさえ手に入れておけば、今夏のクールビズスタイルは、もはや完成したといっても過言ではない。

アイテム1『ラコステ』ポロシャツ

ポロシャツの原点とも呼ばれる『ラコステ』の一枚。光沢感と耐久性を持ち、洗うたびに変わっていく風合いもポイントのひとつだ。

アイテム2『ジョンスメドレー』半袖ポロシャツ

イギリス発のニットブランドが手掛けるポロシャツは、シーアイランドコットンを使用。タイトなシルエットで肌触りがよく、ストレスなく着こなせる。

アイテム3『フレッドペリー』日本製ラインポロ

イギリスのテニスプレイヤーフレディック・ジョン・ペリーが創設したブランド『フレッドペリー』。さまざまなスタイリングに合わせやすく、日本製の生地なので品質の高さもお墨付き!

アイテム4『ポロ ラルフローレン』ポロシャツ半袖

誰もが知る、アメリカ発の定番ブランド『ポロ ラルフローレン』。ややスリムなシルエットに風通しのいい鹿の子素材を使っているため、快適なクールビズスタイルが送れる。

アイテム5『ギ ローバー』ビジネスポロシャツ

イタリア発のドレスシャツメーカーが送り出す一着は、マシンメイドによる縫製は芸術そのもの。体を包み込むような着心地を提案するため、素材使いにもこだわっている。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK