空間づくりにもこだわって。男を格上げするインテリア

空間づくりにもこだわって。男を格上げするインテリア

センスのよさは服だけではなくインテリアにも醸し出されるもの。友人や恋人がリラックスできて、「この人はセンスがいい」と認めてもらえるためのインテリアを紹介します。

まつお ありさ

2016.04.17

インテリア

まずはシンプルなデザインのものを選ぼう

まずはシンプルなデザインのものを選ぼう

インテリア雑貨といっても、その種類はさまざま。ランプやお皿、キャンドルやディフューザーなど、暮らしに心地よさと安らぎを与えてくるアイテムとはいったいどんなものなのか。その答えは、シンプルであることに尽きるのではないでしょうか。年齢的にも、過剰なデザインや奇抜すぎる色合いなどは控えたいもの。色使いやパッケージデザイン、形そのものが、どんな部屋のテイストにも合うことも大きなポイントです。ファッションと同様に、合わせるものを選ばない馴染みのよさがカギなのです。

おすすめ1/香り系アイテムを取り入れる

おすすめ1/香り系アイテムを取り入れる

香り系のアイテムとはいっても、きつすぎず、部屋に入ったらほのかに香るくらいが心地よさをもたらします。キャンドルやディフューザー、ポプリなどを玄関やリビングに置くのがおすすめです。リビングや寝室など、空間によって香りの種類を変えるのもよいでしょう。

おすすめ2/照明の明るさを意識する

おすすめ2/照明の明るさを意識する

人が「心地いい」と感じる部屋の明るさは、オレンジがかった控えめな明るさといわれています。白い光りではなく、赤系の光りですね。また、目線より下の位置に照明を置くとリラックス効果がより一層強まり、心地よさを高めてくれるとされています。

おすすめ3/ウッド系を取り入れる

おすすめ3/ウッド系を取り入れる

ウッド系のグッズは、シンプルでどんなテイストにも合う万能アイテム。木目のお皿や、オブジェなど、さりげなく部屋に置くだけでおしゃれ感が高まると同時に、ナチュラルな温かみを感じる空間に仕上がります。食事の際に並べても、心が穏やかな気持ちになるでしょう。

これを買えば間違いない!おすすめのインテリア雑貨

さっそくですが、ここからは上記でお伝えした3つのカテゴリーに沿って「買いでしょ!」なアイテムを3点ずつ紹介していきます。あなたが部屋に取り入れたその瞬間から、リラックス効果や、ワンランク上の空間づくりに貢献してくれるハズです。

香り系アイテム1『ディプティック』キャンドル

『ディプティック』は、フランス初のキャンドルブランド。石けんや香水など、香りにまつわるアイテムを多数展開していますが、定番で愛されているのはキャンドル。さまざまな香りが調合されて生みだされる香りは、火をともさずとも部屋中に広がります。

香り系アイテム2『サンタ・マリア・ノヴェッラ』ハードワックス

イタリアの修道院の薬局としてスタートしたこのブランド。ローズマリーやラベンダーなど、草花や植物の実を伝統的な製法で凝縮したハードワックス。クローゼットやドアノブにぶらさげたり、テーブルに置いたりと用途はさまざま。

香り系アイテム3『サラサデザイン』アロマディフューザー

シンプルながら質感のある表情が魅力。四角柱のシンプルなデザインなので、主張しすぎることなく、部屋にも馴染みます。小さいスペースや隙間にも起きやすいコンパクトなサイズ感が優秀です。

照明アイテム1レダシアター

コンパクトサイズで、床に置くタイプのスポットライト。ウッド素材とクロームメッキを使っているので、シンプルなのに高級感があります。場所を選ばないので、家具のうしろやテーブルの上など、用途に応じて使い方を変えられるのも魅力。

照明アイテム2トボブラウン

磁器を使ったシェードランプです。硝子成分を含む磁器は柔らかい光を放出するため、通常の光よりもマイルドな光を演出できるのがポイント。ベッド横のサイドテーブルや廊下に置くのがおすすめです。

照明アイテム3フロアランプ

和紙を使用したすっきりとしたシルエットで、柔らかい光をつくってくれるムードランプ。部屋の角に置いても、ふんわりとした光で部屋全体を包み込んでくれます。6畳から7畳くらいの部屋なら十分明るさが広がります。

ウッド系アイテム1カッティングボード

食べ物をのせるだけで、なんだか美味しそうに見せてくれるカッティングボードは、切るだけ、交ぜるだけの簡単な男の料理にもぴったり。使わないときでも、部屋に飾っておけばオブジェとしても活用してくれます。

ウッド系アイテム2『ケメックス』コーヒーメーカー

コーヒー好きの方にはぜひ手に入れていただきたい『ケメックス』コーヒーメーカー。ガラスのフラスコのようなビジュアルと中央部分に木とレザーをあしらったデザインが特徴。急な来客にもおいしいコーヒーを出せばそれだけでリラックス感も高まります。

ウッド系アイテム3シノンスツール

アンティークの雰囲気が漂うスツール。小さいサイズですが、昇降機能がついているので機能面も抜群。ナチュラルすぎない木のカラーリングが落ち着いたテイストにもハマります。植物や本を置く台としても活用できるので、1つあれば重宝します。

好印象なインテリア雑貨。キーワードは、香り、明るさ、素材

いかがでしたか? どれか一種類でも取り入れてみると、空間の印象がよりリラックスできるものに変わるはず。香り、明るさ、素材。どのアプローチでも大丈夫なので、気になったものから変えていってみましょう!

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    無印良品のインテリア実例から見る。シンプルな部屋の作り方

    無印良品のインテリア実例から見る。シンプルな部屋の作り方

    シンプルでナチュラルなテイストの部屋を目指すなら、まずチェックしたいのが『無印良品』。その家具や収納用品を取り入れた好例を参考に、おすすめアイテムをご紹介!

    ai sato

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

    山崎 サトシ

    人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

    人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

    多様なスリッポンのなかでも、スニーカーソールを用いたタイプが主流です。カジュアルスタイルの足元に取り入れやすいブランドをレコメンドしていきます。

    平 格彦

    必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

    必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

    Tシャツは着回しやすい白が鉄板。ただし白Tシャツは王道なだけに、周りとのかぶりやマンネリが気にかかる。そんなときに思い出してほしい、おすすめコーデをピックアップ。

    菊地 亮

    BACK