四季を楽しもう。オン・オフ使える春色小物集めました

四季を楽しもう。オン・オフ使える春色小物集めました

これからの季節、明るい色で軽快なコーディネートを楽しみたいところ。しかし、ウェアで明るい色を取り入れるのが苦手という人も多いはず。そんな人は小物で取り入れて。

大中 志摩

2016.04.13

小物

そもそも春色ってどんな色?

春色とは春を連想させる色のこと。代表的な色で言うと桜のピンクや菜の花のイエロー、緑のグリーンなどの明るい色のことをさしている。着こなしに取り入れれば爽やかさや華やかさ、軽快な印象を与えてくれる。また、軽快感のある春色は心理的にも人をポジティブにしてくれる効果があるといわれている色だ。

気分を盛り上げる春色小物で爽やかさを演出

明るい色合いで華やかな印象を与えてくれる春色アイテム。しかし、ベーシックな色合いを好む大人としては明るい春色をウェアで取り入れるのに抵抗がある人も多いのでは。かと言って、ベーシックな色みばかりではちょっと味気ない。そんな時は小物で春色を取りいれるのがおすすめ。さりげなく春色を取り入れればアクセントにもなり、清涼感にもつながる。今回はカジュアル、ビジネスとシーン別に取り入れたい春色小物を紹介していこう。

カジュアルに使える春色小物5選

アイテム1『プーマ』スニーカー

『プーマ』が日本で契約しているJリーグのチームとコラボレーションしたモデル。メイド・イン・ジャパンならではの丁寧な仕上がりでアッパーにはプレミアム感漂う上質なスエードを使用している。左右で配色の違う遊び心あるデザインは足元から抜群の存在感を放つ。シュータンラベルはチームロゴ入りの特別仕様となっている。

アイテム2『ファリエロサルティ』ストール

1949年にイタリア・トスカーナ地方で創業した生地メーカーで天然素材から新世代マイクロファイバーまでを取り扱い、名だたるファッションブランドに生地を提供してきた実力派だ。1992年にはストールを軸にした小物ブランドをスタート。シンプルなデザインで使い勝手もよく、柔らかな色合いが品のよさを演出してくれる。

アイテム3『アディダス オリジナルス』ソックス

往年のブランドロゴと鮮やかな色みが特徴のソックスは、今の季節にぴったり。ロールアップしたデニムやチノパンツに合わせて、季節感を楽しんで。

アイテム4『ベンデイビス』ニットキャップ

オールシーズン使えるコットン素材のニットキャップ。ローゲージ編みのざっくりとした編み地でボリューム感満点。鮮やかなカラーとともにアクセントとして大活躍してくれる。ユニセックスで使えるのでパートナーとシェアするのもおすすめだ。ベンデイビスのブランドロゴワッペンがアクセント。

アイテム5『バッグスUSA』×『シップスジェネラルサプライ』2way ショルダーバッグ

コシのあるキャンバス素材を使用した2way仕様のトートバッグ。シンプルな作りだが、ボトムと持ち手の鮮やかなブルーがアクセントになっている。内側には小物ポケットをひとつ配しており、マチもしっかりと確保しているので収納力は抜群だ。控えめな色使いで、大人でも気負わずに取り入れやすいデザインに仕上がっている。

ビジネスにおすすめの春色小物5選

アイテム1『ビームス』デタッチャブル ロング ウォレット

外側に小銭入れを配置することで、カードとお札を内側に多く収納できるようにデザインされている。すっきりとしたデザインでオン・オフ幅広いシーンで活躍してくれる。ビジネスで使用するのに色もの財布だと浮いてしまう可能性が高いのでライトブラウンなどの明るめだが、定番の色みをチョイスするのが無難。

アイテム2『ポーター』×『ビューティー&ユース』名刺入れ

柔らかい革の質感と、軽やかな印象のカラーコンビネーションが新鮮な『ポーター』のDOUBLEシリーズ。革の柔らかさを生かすために芯材を使用せず、縫い代部分の芯を控えるなどすっきりと仕上げられている。開いた時に見えるライトブルーは清潔感があり、名刺交換の際にクリーンな印象を与えてくれる。

アイテム3『ポールスミスコレクション』ネクタイ

繊細なグラデーションがアクセントになったレジメンタル柄のネクタイ。春夏シーズンらしい鮮やかなカラーリングで涼しげかつ爽やかなVゾーンを演出してくれるので、相手へも好印象を与えてくれる。色味が強いがデザインは定番のレジメンタル柄なので悪目立ちせず、スーツにすんなりと馴染む。

アイテム4『テンペスティ』ペンケースL

イタリア・トスカーナ地方の革メーカー『テンペスティ』社のレザーを使用した『ユナイテッドアローズ』別注のペンケース。シンプルなデザインなのでレザーの風合いを楽しみながら長く愛用できる。外側には『テンペスティ』、内側には『ユナイテッドアローズ スタイルフォーリビング』のロゴを配置。使い勝手のよいサイズ感も◎。

アイテム5『コーエン』今治製オリジナルハンドタオル

品質の高さから人気の高い今治で生産したオリジナルのハンドタオル。細くしなやかな綿糸を使用した、ふっくらとした弾力が特徴だ。明るいイエローが爽やかな印象を演出してくれる。使い勝手が良好なサイズ感も魅力のひとつ。右端には『コーエン』のブランドアイコンであるコーエンベアがさりげなく刺しゅうされている。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

    MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

    男の鉄板アウターとして定着したMA-1。アイテム自体はプレーンなタイプを選ぶのがセオリーですが、ディテールや選び方、コーデ術はアップデートしていきましょう。

    山崎 サトシ

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    『マリメッコ』と聞くと、女性ブランドのイメージが強い方も多いはず。しかし今や男性の使用者も急増中。定番の「バディ」や「メトロ」を中心に人気リュックを紹介します。

    山崎 サトシ

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    BACK