ビジネスマン必見!スーツに似合うメンズの髪型10選

ビジネスマン必見!スーツに似合うメンズの髪型10選

「職場ではスーツ姿」という大人向けの髪型をご紹介。今回は、ビジネスシーンにおける髪型の3つの条件とともに、スーツ姿にふさわしい男性のヘアスタイルをお届けします。

編集フカザワ

2016.04.03

ヘア
ヘアスタイル

ポイントは3つ。ビジネスシーンにふさわしい髪型の条件

カジュアルな装いにはラフな髪型がなじむように、スーツ姿にはビジネスシーンにふさわしい髪型が存在します。とはいえ、ビジネスマン向けのヘアスタイルは実にさまざま。そこでまずは、“これだけは押さえたい”ビジネスヘアの条件を解説します。「 女性にも好印象。大人メンズのショートヘアガイド 」とも関連する項目ですので、合わせてチェックしていただけると幸いです。

ビジネスマンの髪型において、一番のキモとなるのが長さです。なぜなら、「短ければ短いほどよい」というワケではないから。もちろん前髪や耳周り、襟足は短くカットされていると清潔感があって◎。しかし、極端な話ですがボウズヘアなどは頭の形が強調されるため、向き不向きの問題が発生するでしょう。おすすめは、サイドやトップを指でつまんで毛先が余る程度の長さを残すこと。 2wayヘア などのアレンジができるのでおすすめです。

清潔感という点で考えると、乾燥してバサバサとした見た目よりはツヤ感があるほうが品よく見えます。ただし注意すべきは、ツヤ感の“程度”。筆者個人としてはギラッとした硬質なツヤが好みですが、世間一般では、「オラついている」「ベタっとしているのはイヤ」など否定的に見られることもあるようです……(悲)。つまり、ギラつくほどの強いツヤではなく、自然なツヤが好まれるということ。「スタイリング剤をつけなくても髪にツヤが出る」人は意外とまれなものですから、多くの人の場合はスタイリング剤の力を借りて、“ほどよくツヤやか”に仕上げるとよいでしょう。

最近のメンズヘア事情といえば、毛束感を強調したヘアデザインが再び注目されているもよう。これは表参道や原宿を中心とする美容室が、毛束感を強調した髪型を発信していることが理由です。とくに10代後半〜20代前半のメンズには毛束を細くとり、ランダムに動かすヘアデザインが人気。ただし、これを大人の男性がトライするのは考えもの。髪を動かすとアクティブな印象に転ぶので、落ち着いたスーツ姿とはミスマッチな印象が否めません。そこで提案したいのが、シルエットは崩さず、毛先のみを動かすヘアデザイン。こちらの方は髪を動かしつつ、ひし形のシルエットに収めているので、若々しさもあり、スーツ姿にもなじんでいますね。

春夏におすすめ。ビジネスマンのための髪型10選

ビジネスヘアのポイントを押さえたところで、スーツ姿になじむ大人の男性のための髪型を紹介します。いずれもビジネスシーンを想定したものですが、カジュアルなファッションにもなじむ髪型を厳選しました。美容室でのカウンセリングの際など、髪型を選ぶ時の参考にしてください。

サイドやバックを短くカットし、トップは長さ、毛量ともに残したショートスタイルです。重さを残したことによる大人っぽさがスーツ姿にマッチしています。直毛の方や「毛量が少ない……」という方は、パーマをかけてもらいましょう。

耳周りからトップに向かって徐々に長さを残したレイヤーショート。トップに長さが残っているので髪のアレンジが利く万能ヘアスタイルです。爽やかさも十分で、好印象は間違いなし。

毛先の動きは、あえて不ぞろいにカットすることで表現。モタつくサイドや襟足がさっぱりとカットされているので、男らしい印象です。スーツだけではなく、どんなコーディネートとも合わせやすいショートヘアは、春夏におすすめしたい髪型のひとつ。

耳周りはすっきりとさせつつ、ほどよく長さを残したショートスタイルです。ビジネスシーンではサイドに流すようにタイトにおさえて、カジュアルな装いの時には無造作に動かして2wayヘアを楽しみましょう。

顔と髪を含めて、もっともバランスがよいとされるひし形のシルエットが特徴。サイドからうしろを刈り上げたツーブロックですが、トップとの長短差が極端ではないため悪目立ちしておらず、むしろ好印象ですね。

非の打ちどころがない好青年風のショートスタイルは、ビジネスシーンでも取りいれたいもの。トップの長さに対して、前髪をわずかに短く、軽くすることで顔周りをすっきりと見せている点がポイントです。

全体を短くカットしたショートレイヤーは、あえて刈り上げずに仕上げている点がポイント。頭の丸みを生かしつつ、ナチュラルな印象に仕上げているので年齢や性別を問わずに好感度が高い髪型ですね。クセ毛のようなナチュラルな毛流れは、パーマで作ってもらうのもひとつの手。積極的に美容師へ相談しましょう。

前髪をしっかりと上げた七三ヘアは、スーツとの相性が抜群。ジェルやグリースを全体にもみ込んで、かき上げるだけのスタイリングですから毎朝のセットがラクになりますよ。

やわらかなウエーブを形作ったパーマスタイルも、ツヤやかに仕上げればビジネス仕様に。ただし、耳周りやサイドは短くカットしてもらい、清潔感をアピールするのがお約束です。

軽やかな毛先とメリハリのあるフォルムは、ビジネスとカジュアルともに好印象なヘアスタイルの要素。春夏の季節感ともマッチした髪型は、大人の男性にもおすすめしたいヘアスタイルのひとつです。

毎日のお手入れに便利なミニサイズのヘアスタイリング剤

出勤前にセットしたスタイリングをキープしたり、プライベートな時間のために手直しをしたりと、ヘアスタイルを微調整することは少なくないでしょう。そこで、ここではビジネスバッグに潜ませておきたいコンパクトなサイズ感のスタイリング剤を厳選。「大きいサイズを買って失敗するのがイヤだ」という方にもおすすめしたい5品を紹介します。

同社の看板商品であるクールグリースが、ポケットサイズになってリリースされたもの。手のひらで伸ばしやすく、ほどよくツヤが得られるため、持っておいて損はないでしょう。ベリーショートや七三ショートの方におすすめです。

美容室での支持率が高い同シリーズ。こちらのラウンドワックスはセット力が控えめなのでメインで使うというよりも“微調整”の際に重宝します。ツヤ感を出したい時にも便利ですよ。

チューブ式のパッケージはかさばることがないため、持ち運びに便利。髪を動かしやすくするためのウォーターワックス成分と、持続性をかなえるハードジェル成分が配合されているので、メインとしてもサブとしても使えるスタイリング剤です。

ソフトなセット力はもちろん、手のひらで伸ばしやすい剤質が魅力。毛流れを整えたり、ボリュームを抑えたい時に活躍してくれるワックスです。

女性向けの製品ですが、あえて男性にもおすすめしたい一品。硬い髪の毛を落ち着かせたり、乾燥毛をしっとりさせたりと、男性にもうれしい長所があるのです。セット力やキープ力を求めるのではなく、自然な毛流れを作りたい時に◎。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK