旬なミリタリーは、カモ柄スニーカーでさりげなく主張

旬なミリタリーは、カモ柄スニーカーでさりげなく主張

昨年から引き続き人気の高いミリタリーアイテム。今回は、トレンドであるミリタリーを簡単に取り入れることができるオススメのカモ柄スニーカーを集めました。

大中 志摩

2015.03.23

スニーカー
ミリタリーファッション

さり気なく見せるトレンドアイテムはこなれたおしゃれ感を演出

1935年に発売され、スマイルやヒゲなどクラシカルなデザインで人気の高いジャックパーセルのアレンジモデル。通称83カモと呼ばれているコンバースの伝統的なカモ柄を採用している。シュータンとアッパーがゴムで繋がっているのでヒモを通さずスリッポンとして履くことも可能。

バンズのクラシックラインの定番モデルであるエラ。アッパーにはカモ柄を落とし込んだヘリンボーンキャンバスを使用している。コーディネートのアクセントにもぴったりなポップなカラーリングが◎。通気性に優れたインソールを採用することで快適な履き心地を実現した。

陸上短距離用ピン付きスパイクのモチーフを現代版にアップデートしたモデル。1970年代の手作りのような雰囲気を醸すヴィンテージテイストな1足に仕上がっている。ナイロンとベロアのコンビアッパーにカモ柄をプラス。スポーティな印象を与えるサイドに配された2本のラインがアクセントに。

1968年にバスケのトレーニングシューズとして誕生以来、多くの人に愛され続けている『プーマ』のスエード。スニーカー全体を同系色でまとめることで大人っぽい落ち着いた雰囲気に。飽きのこないベーシックなフォルムでシーズン問わず愛用できる。

海辺や砂浜をテーマにデザインされた1足。アッパーには、砂を簡単に払うことができる素材を採用し、衝撃吸収に優れたフットベッド、通気性の良いメッシュのライニングなどストレスフリーな履き心地に仕上がっている。春夏らしい爽やかなカラーリングのカモ柄もポイント。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK