使う程に愛着がわく。イルビゾンテの革製品の魅力とは

使う程に愛着がわく。イルビゾンテの革製品の魅力とは

一緒にいればいる程、表情が変わる革製品。革の色や質感など、すべてが持つ人のライフスタイルになじんでいくのが魅力だ。今回はイタリア発の質実剛健ブランドを紹介する。

NAKAYAMA

2018.03.10

イルビゾンテ(IL BISONTE)
ブランドまとめ

上質で長く愛用したくなる革製品ブランド『イルビゾンテ』とは

『イルビゾンテ』は、1970年イタリア・フィレンツェにて、偉大な職人ワニー・ディ・フィリッポ氏が創業した革製品のブランドだ。当初より、妻のナディアと一緒に小さな革製品の店を出し、オーダーメイドでバッグやベルトを販売。そのナチュラルかつ本物志向のファンをも虜にする物作りは人気を集め、アメリカ人バイヤーらの目にとまり世界へ羽ばたくことに。

『イルビゾンテ』最大の魅力は、使い込むほどに風合いが増して成長するところ

「雨が降ればどちらもぬれ、晴れればどちらも日に当たり、あなたが日焼けすれば、バッグも日に焼けます。あなたのイルビゾンテはあなたの一部になるのです」。この言葉は創業者ワニー・ディ・フィリッポ氏によるもの。ハンドメイドでていねいに仕上げられた革製品は、使えば使うほど色が深く柔らかくなり、自分になじんでいく過程が楽しめる。

はじめての『イルビゾンテ』は、毎日愛用できる財布がおすすめ

平日であれ、休日であれ、財布を使わない日は多くはないはず。そんな毎日の相棒として『イルビゾンテ』を選べば、確実に品格が備わるだろう。自分のステータスを上げるうえでも選んでおきたいブランドだ。

大人な印象のロングウォレット

使い勝手がいいロングタイプの財布。普遍的でどんな服装にも合わせられるデザイン性と、使いやすさを考えた高い機能性は申し分ない。仕様はファスナー式コインケース、札入れ3段、カードホルダー。1つひとつ表情が違う一点物を楽しむことができるのは、『イルビゾンテ』ならでは。

シンプルさと渋さが融合したロングウォレット

シンプルでスッキリとしたデザインながらも、収納力は抜群にいい長財布がこれ。カードホルダーが12枚分とマチのある札入れ、それにコインケースが備わっているので、文句の言いようがない。

ラウンド加減が美しいウォレット

大きく開くファスナーコインケースが特徴的なウォレット。使い勝手がいいマチ付きの札入れと、10枚分のカードホルダーと抜群の収納力。収納力と機能性を兼ね備えた逸品。使うほどに変わってくる表情も楽しめる。

風合いのよいコインケース

レザーの上質な風合いを実感できるコインケース。むだな装飾がなく手に馴染みやすいデザインがポイント。細部までていねいに仕上げられた一級品は、日々のさまざまなシーンで活躍するだろう。

違いのわかる大人が愛用する、『イルビゾンテ』のバッグにも注目したい

大人の男が持つことで魅力が増すレザーバッグ。だからこそ、中途半端なものは選びたくない、と思う方は多いだろう。ハズしたくないなら『イルビゾンテ』のアイテムを狙うのも手。その上品なたたずまいはビジネスシーンにも対応できる。仕事にプライベートに忙しいFreeamericanidol世代にはぴったりといえる。

オリジナルレザーを使用したミニトートバッグ

男女問わずユニセックスで使えるミニトート。中には使い勝手のいい仕切りとファスナーポケットが備えられているので、小物など細かな仕分けをストレスなく活用できる。カジュアルスタイルやドレスシーンなど幅広く使えるだろう。

上質なレザーを纏ったブリーフケース

風合いのよい上質な表革を使った、同ブランドをたっぷり実感できるブリーフケース。余裕ある6cmのマチにより、たくさんの書類をしっかり収納可。両側に広めのオープンポケット、中にはファスナーポケットが付属。渋さが魅力の逸品だ。

見た目以上に軽量なショルダーバッグ

男女兼用で使える上品なキャンバスショルダーバッグ。キャンバス素材をメインに、部分的にオリジナルレザーを施した。レザーバッグに比べて軽さがポイントの、カジュアル感と品のよさがマッチした代物。

ヴィンテージ感漂うショルダーバッグ

ベジタブルタンニンレザーに特殊な洗い加工を施し、オイルを染み込ませるためブラッシング加工を行う。この工程を経て作られた素材を惜しげもなく使用したショルダーバッグ。シワの入り方や擦れ感が一点一点違う極上の一品。

春夏コーデのスーパーサブ!上品に腕元を彩る『イルビゾンテ』の時計&ブレスレット

冬が終わり春に差し掛かる時、おのずと重めのアウターは不必要になる。そうなると、存在感が出てくるのが首周りや腕元だ。ここでもやはり、『イルビゾンテ』が展開する時計やブレスレットを選びたい。財布、バッグと同様に、同ブランドらしさが伝わる経年変化を楽しめる。

色気を感じるレザーメッシュブレスレット

独特なメッシュレザーで風合いを感じるレザーブレスレット。大人っぽい雰囲気とエレガントなバックルデザイン、そしてブランドマークの刻印がアクセントになった逸品。

ブランドロゴが印象的なブレスレット

リング部分に『イルビゾンテ』のブランドロゴが刻まれたブレスレット。5段階調節でサイズを変えられるのもうれしいポイント。メンズとレディースそれぞれサイズがあるので、お揃いでも楽しみたい。

クロコダイル型押しが渋いレザーバンドセット時計

クロコダイル型押しが大人の余裕を放つ渋い一本。これだけ上品なデザイン性なら普段使いはもちろん、ビジネスカジュアルにも対応できるはず。メンズとレディースともに展開するので、贈り物としてもぜひ!

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

    コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

    90年代ファッションやスケートカルチャーへの関心から、コーチジャケットが注目されている。シンプルで着回しやすい万能アウターの注目ブランドと着こなし方を解説しよう。

    菊地 亮

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    手も空いて機能的な反面少し子供っぽさもあるリュックですが、レザー製を選べば大人の日常着ともマッチ。Freeamericanidol世代に似合う上質な革リュックをレコメンドします。

    山崎 サトシ

    サコッシュが人気の理由は? ハズさないおすすめブランド18選

    サコッシュが人気の理由は? ハズさないおすすめブランド18選

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    厳選10点。キャンバストートの人気ブランドを集めました

    厳選10点。キャンバストートの人気ブランドを集めました

    キャンバス地のトートバッグは、使い勝手の良さから大人の休日バッグの定番として重宝されています。それゆえに種類が膨大。本当に人気のアイテムのみを厳選しました。

    近間 恭子

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    ダウン級! 軽くて暖かいインサレーションウェアに注目

    ダウン級! 軽くて暖かいインサレーションウェアに注目

    真冬から春先まで活躍するインサレーションウェアに注目。「インサレーションとは」という基本や特徴、選び方、おすすめなどを多角的に紹介します。

    平 格彦

    BACK